うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
巨大ライスボウル
ライスボウル
意外と焦げていない

 うちのガスコンロ(リンナイの内炎式 RSK-N38W7GB1X2)には、炊飯機能がついている。
 点火し、火力調整レバーを炊飯位置に合わせ、スイッチで炊飯モードに入れると、勝手に火力調整をしてくれて、ご飯が炊ける。
 10年以上使っていて、初めて、炊飯モードへのスイッチを入れるのを忘れた。
 そうすると、ずーっとトロ火程度の火力が続くことになり、高温センサーによる自動停止もせず、気がつくまで、一時間以上そのままだった。
 で、出来上がったのが、冒頭の、カチコチライスボール。(2合弱)
 冷ましてから取り出したら、表面が煎餅のように固まっていた。
 でも、中は、普通に御飯だった。

ほじった
普通に食えた

 調子にのって、中に味噌汁を入れたら、すっかり漏れました。
 パンの中にシチューを入れるようにはいかんよね。

味噌汁入れた
ちゃんと食べたよ

 これって、もしかして、小さいダッヂオーブンで焚き火に放り込んだらできる調理法なのか!?
 いや、やらんでよし、だよね。(笑)

| たべもの | 11:33 | comments(0) | -
パナレンズコンビでAFな御散歩撮
T-4
T-4 赤白塗装のヤツは帰っちゃったのかな

 今日と明日で、バイクでソロキャンへ行くつもりだったんですよ。
 明日の午後は放送大学の面接授業(実際に出向いて受講する)があったので、午前中に帰れるように、ソコソコ近場で設定。
 が。
 昨夜電話したら、なんと「休み」と言われてしまいました。
 ガッカリしたものの、大学もあるんだしなぁ、と、自己弁護していたら、今日のお昼に大学から電話がかかってきて、「明日も休講」なんだそうだ。
 なんじゃそりゃ。
 全8回の講座で、当初から2回続けて休講だなんて、そうだったら、全休にして仕切り直せ、と思うわ。(コロナもあるし)
 大学休みなら、遠いキャンプ場でもアリだったじゃんやう。

 気を取り直して。。。。。。

 Panasonicの100-400mm(G8)と、45mmマクロ(GX7MK3)での御散歩撮。
 鳥だとAFでもソコソコいけるから(MF多用するどね)、パナの望遠ズームでも大丈夫。
 飛行機だとMFメインになるから(私の場合)、パナレンズのMF操作性には殺意を感じます。そういう理由で、キヤノンの100-400mm導入になったんだよなぁ。(そっちはMF操作性に問題なし)
 重くて泣けるけど。(パナの100-400mm軽すぎ)

 サブとしてのGX7MK3+45mmは、あらためて優位性を実感。
 とにかく軽い。
 AFでも撮れる。
 警戒心の強い蝶や危険な虫には焦点距離が足りない面もあるんだけど、動かない小さい虫には、被写界深度も稼げるし、基本的な描写力はLaowa100mm2xマクロより上な気がする。(あっちはフルサイズ用を真ん中切り出しで使っているんだもんな)
 近くて動かない対象、ってことで、電子シャッターオンリーでいけるし。(羽ばたき中の昆虫はメカシャッターじゃないとね)

 てことで、まずは、G8+100-400mmから。(写真は全てdarktable3.2.1でRAWより現像ノートリ撮影順公開)

ムモンホソアシナガバチ
ムモンホソアシナガバチ 最短撮影距離

シジュウカラ
シジュウカラ

CH-47J
CH-47J

B767
B767

UH-1
UH-1
 大和田通信所で定期的に訓練飛行する米軍機

アキアカネ
アキアカネ

ハラナガツチバチ
ハラナガツチバチ

コミスジ
コミスジ

オオカマキリ
オオカマキリ


 以下は、GX7MK3+45mmマクロ。

ハラビロカマキリ
ハラビロカマキリ

ムモンホソアシナガバチ
ムモンホソアシナガバチ

サンゴジュハムシ
サンゴジュハムシ


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:33 | comments(0) | -
ちょっぴり庭のメンテあれこれ
シート施工前
まずはコレ

 和光市に居た時に買っているので、15年くらいたっているかも。
 何回か屋根を塗り直しているんだけど、傷んだ雨樋からの水滴が落ちてくる位置にあるものだから、すぐに剥げてしまう。

施工後
足りなかったので継ぎはぎ

 先日、テーブルに貼って、かなり良かったダイソーのシートを買ってきて貼ってみました。
 ちょと足りなかったので、先日使って余っていたのを足してあります。
 屋外用ではないので、すぐに駄目になってしまいそうではあるのだけれど。

 次に、庭の縁台。
 2018年5月に設置したもの。

裏庭の縁台刷新(2018.5.19)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328029

 2年以上たって、表面が傷んできたので、ダイソーで買ってきたニス塗り。

縁台塗る前
塗る前

縁台塗った後
塗った後


 2つしか買ってこなかったので、脇面は塗らず、表面だけで丁度なくなりました。
 所要時間、15分くらいか?
 安い縁台だから、数回メンテしたら、まるっと替えちゃうのがいいよね。

| リフォーム大作戦 | 16:43 | comments(0) | -
キヤノンレンズで御散歩撮
G8+EF100-400mm
今日のメインはこれ(テープ補強が残念)

 例年、この時期には、入間航空祭へ向けてソワソワするのですが、今年はコロナで中止。
 飛行機(orトビウオ)撮影用のキヤノンEF100-400mm(直線ズームの旧型)の出番がありません。
 寂しいので、持ち出してみました。
 最短撮影1.8mなので虫には向かないけどね。(パナ100-400mmよりも遠い)
 昨日、アサギマダラが出現したという情報もありますし。(証拠写真はなかったけど)

 EFレンズを使うためのマウントアダプタは、CommliteのCM-AEF-MFTを使っているのですが、コイツが、かなりの困りもの。
 ボディとのマウントにガタがあり、電子接点エラーが頻発。
 LCDモニターがフリーズしてしまい、そうなると、一旦アダプタをボディから外さないと(ずらす程度でも良い)復帰しません。(電源オフでは駄目)
 頻発するのはGX7MK3だけかと思っていたのですが、G8でも駄目ですね。
 仕方なく、黒パーマセルテープで補強しているのですが、効果は限定的。
 使い続けるとなると、マウントアダプタを買い換えるしかないなぁ。
 とはいえ、短時間なのに重さに打ちのめされたりして、今後も登場機会少ないかな。
 やれやれ。。。。。。

 てことで、G8+CanonEF100-400mm(旧型)RAWより現像ノートリ撮影順公開。(darktable3.2.1で現像)
 エッジがはっきりしないのは、ボディ内ブレ補正をOFFにしなかったのが原因かも知れません。(レンズ側はOFF)
 このレンズ使用時は飛行機なのでシャッタースピードが早く、ボディ内ブレ補正をオフで使っていました。。。。。。って、ボディ内ブレ補正のないGH4で使っていたんだっけか。

ヒメウラナミジャノメ
ヒメウラナミジャノメ

ハラビロカマキリ
ハラビロカマキリ
 最短撮影距離

コゲラ
コゲラ

モンシロチョウ
モンシロチョウ

ベニシジミ
ベニシジミ

キタキチョウ
キタキチョウ

ヤマトシジミ
ヤマトシジミ

メジロ
メジロ

イチモンジセセリ
イチモンジセセリ

AB139
AB139
 警視庁のね

 サブとして、GX7MK3+45mmマクロも持って行ったので、そちらも公開。

クサギカメムシ
クサギカメムシ

アオマツムシ
アオマツムシ(メス)

ヘラクヌギカメムシ
ヘラクヌギカメムシ

アブ
ヒラタアブの一種
 だと思う

オオハナアブ
オオハナアブ

アオマツムシ
アオマツムシ(オス)

ネコハエトリ
ネコハエトリ


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 19:23 | comments(0) | -
釣りには行けず、御散歩撮
モンシロチョウ
モンシロチョウ

 なんだか良い陽気で、絶好のカヤックフィッシング日和だったような気もしますが、(月曜日だけど)車が借りられず、出かけられませんでした。
 自分の車(ロードスター)にカヌーを積む手段を真剣に検討すべきなんだろうか。(阿呆)

 管釣り行っても良かったかなぁ。
 としまえんがなくなったのが、ホント残念。(朝霞は敷居が高いし川越は遠いし)

 余談はさておき、そういうわけで、いつもの午後の御近所御散歩撮なのでありました。

 GX7MK3+Laowa100mm2xマクロ、RAWより現像ノートリ撮影順公開。(darktable3.2.1で現像)

ゾウムシ
コナラシギゾウムシ かな?

カマキリ
カマキリ

ホソヒラタアブ
ホソヒラタアブ

アオマツムシ
アオマツムシ

アシブトハナアブ
アシブトハナアブ

ゾウムシ
不明
 コクゾウムシに似ているけどデカイ

ウリハムシ
ウリハムシ

ムラサキシジミ
ムラサキシジミ

キタテハ
キタテハ

ベニシジミ
ベニシジミ

コアオハナムグリ
コアオハナムグリ

キタキチョウ
キタキチョウ

イチモンジチョウ
イチモンジチョウ

不明
不明
 カメムシの幼虫だと思うんだけどツノが凄い

YS-11FC
YS-11FC

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:54 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES