うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
スマートメーター
スマートメーター
こうなった

 昨日、東電から依頼された作業員が来て、電力量計をスマートメーターに取り替えて行きました。(こちらからは依頼していません)
 作業時間は30分もないくらい。

 買電計と、売電計が一つにまとまるのかと思ったのですが、なんか、パーツが付いていました。
 変更したことによる案内パンフでもあるのかと思ったら、何も無し。サインすることも無し。
 Webで探してみたら、解説がありました。

スマートメーター
http://www.tepco.co.jp/ep/private/smartlife/smartmeter.html

 うーむ。
 実際が、よく判りません。
 もう検針に来ないのかな?
 そのくらい、説明してくれてもいいのにね。

旧メーター
もとは、こうだった

| リフォーム大作戦 | 10:35 | comments(0) | -
ドアストッパー
ドアストッパー
装着一分以内

 ドアを、ちゃんと開けられる状態になっていれば、ドアクローザーの機能で止まるんだけどね。

 若干荷物が置いてある関係で、ドアが全開にならず、止まりませんでした。
 某ユーチューバーの動画を見ていたら、ドアストッパーが紹介されていて、俺も買おう、とね。
 アマゾンで、1,618円(税送込)でした。
 ちょと高いな、と、思ったけど、ランキング1位ってことで。。。。。
 木製ドアなので(穴開けてオートロックも付けてある)、付属の丸い鉄板を両面テープで貼って、ガッチリ問題なし。
 もっと早く買えば良かったなぁ。
 もっと小さいので良かった気もするけど。(笑)

| リフォーム大作戦 | 12:25 | comments(0) | -
シーリングライト交換
HLDZA0669
NEC LIFELED'S 調光タイプ HLDZA0669

 うちの一階、10.5畳のスペースには、シーリングライトが2個ついている。
 それぞれ、メーカーバラバラ。
 うちひとつは、2011年4月から、少し前まで、オーム電機のLED照明を使っていたのだが、先日、模様替えをした際に、2階の蛍光灯タイプと入れ替えていた。取付時に光量を測っていなかったので、確かなことは言えないのだが、最近、ちょと暗くなってきている気がしていたし。

LEDシーリングライト
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326571

 今回交換するのは、もうひとつの、KOIZUMIの蛍光灯タイプ(2005年製BHN3114R)。中古の家に最初から付いていた物。
 スイッチを入れて、しばらくすると消えてしまう。
 蛍光管が交換時期のようだ。
 前回替えたのが2011年4月で、30、40型2本セット(FCL3040ENWH2K)で2,064円でした。(アマゾンの購入履歴による)
 6年ごとに交換するなら、LEDにしちゃった方がいいよね。

 てことで、物色。
 もともと、明るいのは嫌で、今使っているKOIZUMIの製品も、いつも、光量を落として使っていた。
 6畳用で探して、安いNECのを買いました。それでもフルパワーで使うことはないです。(リモコンの光量プリセットボタンが便利)
 アマゾンで、5,560円。セールってことで200円引きで、5,360円(税送込)ナリ。

 家の寿命まで、大丈夫だよね?

 あ、なかなか居ないと思うけど、外したシーリングライト(リモコン付)、必要な人が居たらあげます。
 上にも書いたけど、KOIZUMIのBHN3114Rで、2005年製。インバータタイプの8〜10畳用で、直径60cmです。
 ただし、蛍光管は、要交換。(今ならアマゾンで1,550円だってさ!)

BHN3114R

| リフォーム大作戦 | 09:33 | comments(0) | -
蛇口パーツ交換、再び
サビ朽ちてます
同じ所が同じように駄目に

 キッチンの混合水栓(INAX SF-C435S)からの水漏れ。
 2011年12月に交換したパーツです。

蛇口パーツ交換
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326678

 前回が、4年ちょっと。
 今回が、5年ちょっと。
 もはや、設計寿命、というか、我が家での使用方法(先端に浄水器付けている)では、その周期で駄目になるっぽい。

 純粋に錆びている管だけを発注できたらいいんだけど、ユニットじゃないと頼めないので、2,287円+送料750円ナリ。(アマゾンは高いのでYahoo!ショッピングで購入)
 前回と、ほぼ同価格です。

 取り替えたら、水の出が良くなりました。(欠けた金属が先のメッシュに沢山引っかかっていた)
 では、また5年後に、このネタでお会いいたしましょう。(笑)

| リフォーム大作戦 | 16:12 | comments(0) | -
紫外線硬化樹脂でテーブル補修
紫外線硬化樹脂
こんな商品

 テーブルのコーティングが割れて剥がれてしまった部分の補修として、紫外線を当てると硬化する樹脂を試してみました。
 アマゾンで880円でした。
 パッケージは英語で、日本語の説明は無し。
 ペンのような感じで液体を塗って、ケツに付いているライトを当てて、完了。
 3秒ではとても固まらず、すごく近い所から数十秒当てていきました。
 簡単なんだけど、安全性や経年変化については未知数ですな。

テーブル補修
この後出っ張りを削って完成

| リフォーム大作戦 | 14:53 | comments(0) | -
雨水タンク清掃
裏庭タンク
1,000Lタンク

 うちでは、トイレの水を、雨水+風呂&洗濯の残り湯で賄っている。
 裏庭に1,000Lのタンクがあるのだ。(元は中古の安物)

 半年に一回くらいの割で、雨水タンクがカラになった時を見計らって内部清掃をしていたのだが、節水トイレに替えたお陰で、雨水タンクがカラにならなくなった。
 で、2年近く、無清掃。
 トイレへ水が降りにくくなってしまいました。

 ようやく清掃。

 まずは、半分くらい残った水を下水へ流す作業から。
 清掃、泥を分離する工夫がしてあって、その場に排水することも出来るのだが、さすがに何百リットルもの水をぶち撒ける気にはならない。
 サイフォンの原理で水を吸い上げ、下水へ流す。

ポンプで排水
最初は空気入れを利用してホースで排水

泥砂溜まり
すげー泥と砂


 今後は、サボらないで掃除します。(苦)
 ついでに、揚水用のバッテリーメンテもしておこう。(毎度お馴染みパルスがけ)

| リフォーム大作戦 | 12:55 | comments(0) | -
風呂栓スイッチ補修
壊れちゃった
ちょい割れ

 風呂の栓の開閉スイッチが取れちゃいました。
 こういう構造の風呂栓、多いんじゃないかな。(そうでもない?)

穴あけ
軸にピンバイスで穴あけ

ネジ止め完成
カバー側にも穴をあけネジ止め完成

 処理自体は簡単なんだけど、極小ネジが手に入るかどうかがポイントかな。
 とはいえ、これで廃屋時期まで持つとは思えませんが。(苦)

| リフォーム大作戦 | 09:31 | comments(0) | -
チビチビと2人でフスマ貼り
ふすま貼り
写真ほど上手くいってない(笑)

 午後から、暇なチビチビとフスマ貼り。
 下部がボコボコに穴開き状態で、本来なら茶チリを貼り直して修繕をすべきだったのだが、面倒なので、茶チリ剥がした後で、水糊タイプ(切手のように濡らして貼る)の厚手フスマ紙(ホームセンターで928円だった)を一撃貼り。
 うーむ、ムズい。
 2枚目は、そこそこ上手くいったんだけど、こういうのって、次回は遥か未来だから、ノウハウ蓄積ナッシング。。。。。。
 でもまぁ、いっか。(笑)

| リフォーム大作戦 | 14:40 | comments(0) | -
揚水ポンプのインペラー交換
インペラー
インペラーちぎれてますね

 我が家では、風呂の残り湯を雨水タンク(1,000L)へ送るのに、小型船舶用のビルジポンプ(BP190-30)を使用している。(自動停止するので便利なんよ)
 使い初めが2008年3月。
 最初のインペラー交換が、2011年6月。
 今回が、2度目の交換。
 ほぼ毎日使っているポンプとしては、もっている方なんじゃないかな。
 ネット通販(アマゾンでも大沢マリンでもないよ・笑)で、パーツ代+送料+銀行振込手数料で、3,466円ナリ。
 ホントはBP190C-30用なんだけど、全く問題なかったです。
 さて、今度は、どのくらいもつのかな?

| リフォーム大作戦 | 11:35 | comments(2) | -
トイレ交換
新トイレ
完成!(床はホームセンターで買ったフローリング材)

 先行して、便座は先日交換しているので(INAX CW-RL3E1/BN8)、発注したのは便器+タンク。
 住宅設備部材のネット通販で、リフォーム用のセットを買いました。
 INAXのアメージュZという商品で(GBC-Z10HU BN8+GDT-Z180HU)、34,924円+振込手数料324円でした。

 もともとは、TOTOのC420+S517っぽい。
 TOTO C420の排水芯は530mm。
 現代のINAXは200mm。
 リフォーム用のセットなので、位置を調整するパーツが入ってました。状況によっては漏れることもあるようで、ちょと怖いんだけどね。(笑)

 トイレリフォームの理由は、節水化じゃなくて(12Lから5Lになるけど)、床の一部が沈んできた(結露で腐食かな)ことによるもの。
 床を直すんだから、ついでに便器も替えるか、というノリ。

元トイレ
元はコレ 見た目は普通だね

施工中1
すでに一度、床やってたんだね

施工中2
クッションフロアを剥がすと酷いカビ

 こういうのって、予想以上にダメージが、、、、、というのが定番だよね。(笑)
 うちも、御多分に漏れず。。。。。

 元が化粧合板で、その上にクッションフロアを敷いたっぽい。
 根太部分は大丈夫だったので、ベニヤの一層目(化粧な部分)だけめくって、浮いたクギは叩き込み、15mm厚のフローリング材(4,980円)貼り。(今回は狭いので釘打ちはしないで接着剤のみ)
 昨日、大まかに切っておいたので、一度もトレイを借りに行くことなく終了。
 ぴったりいったので、買っておいた巾木は使わず。。。。無駄になっちゃったんだけど、誰か欲しい人居ないかな。(笑)

 余談。。。。
 便器の廃棄のために市役所へ電話したら、前回の確認の倍の値段(1,860円)を言われてしまいました。タンクと便器で、それぞれ930円なんだってさ。
 前回電話した時に、その点を念押ししたのにねぇ。(もともと別で金取ると思っていたので)
 今更「倍です」と言われると、これはもう、「直接持ち込め」という思し召しかな(数百円で済む)、てことで、集荷は断ったのでした。(最初から1,860円だと言われていれば依頼したと思う・笑)

 ホントに5Lで流れるのか試したいんだけど、なかなかウンコしたくならないんだよなぁ。

| リフォーム大作戦 | 17:20 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS