うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
風呂水用ポンプ交換2017
KOSHIN KP-121S
KOSHIN KP-121S 写真撮り直すまでもなかったけど

 洗濯機(SHARP ES-FG70H)のポンプ交換で御座います。
 当初付属のが2年4ヶ月。2個目が2年6ヶ月。3個目が2年9ヶ月持ちました。

 前回交換時のリポートは以下。

風呂水用ポンプ交換2014
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327028

 今回も、島忠ホームセンターへ行き、同じものを購入。
 しかしながら、今回は1,050円もしやがった。
 デフレ脱却か?(笑)
 ちなみに、最初の購入時はACアダプタ付きで980円。次が、ポンプのみ(今回とパッケージも同一)で880円でした。
 とはいえ、アマゾンで買うより遥かに安いんだけどね。

 さて、交換は、手慣れたもので、あっという間に終了。
 テストも完了。
 同一モデルの筈なのに、遥かに軽いのは、内部パーツの変更があったのかな。(経年変化による重量増があるとしても軽過ぎる)
 さて、どのくらい持つのやら。

| リフォーム大作戦 | 11:39 | comments(0) | -
網の張替え
網戸
チビたちにやってもらいました

 昨日の午後のハナシ。

 2面だけ、網戸の網の張替え。
 ダイソーで、網、ゴム、ゴムを押し込む工具、大きな洗濯挟みが手に入るので(網は91cmx2mで216円だったけど)、安く上がりました。
 ゴムは、付いているヤツを少し切って持って行って、同じ太さのを買うといいですよ。

 手順も簡単で、子供でも10分以下で出来ました。
 耐久性は、まぁ、てことで。

| リフォーム大作戦 | 21:01 | comments(0) | -
LEDキッチンライト交換
ハンダ付け
ハンダ付けをやり直してみたりもした

 2012年2月に買ったLEDキッチンライトが、一年以上前から調子悪い。

LEDキッチンライト
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326697

 ヨドバシの通販で9,980円もしたのに、もう壊れるとは。
 調子が悪くなってきた時に、ヨドバシ修理ポイントが溜まっているので修理に出すことも頭をよぎったんだけど、「ヨドバシとは二度と係るまい」という誓いもあるので、放置していた。(笑)

 いよいよ調子が悪く、叩くと回復することもあるので、あけてハンダ付けをやり直してみたのだが、駄目。

 アマゾンで探したら、たったの3,145円(税送込)で買えるじゃあーりませんか。
 もっと早く買えば良かったよ。

新ライト
新品は快適です

| リフォーム大作戦 | 12:06 | comments(0) | -
梅雨を前に雨水タンク清掃
1000Lタンク
1,000Lタンク

 前回の清掃が2016.10.13だったのに、かなり泥が溜まっていました。
 この辺りは土が軽くて砂ホコリ多いからねぇ。

 残り水を上げるのが面倒くさかったので(前回はやった)、カラになることを願って風呂の残り湯あげを5月初旬からやっていなかったんだけど、節水トイレのおかげで、全然カラにならない。
 ようやくカラになった、と、思ったら、昨夜少し雨が降って、結局、それなりにぶち撒け排水をしての清掃となったのでした。

前回(2016.10.13)はこんな感じ
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327563

 タンクのおかげで、トイレ用の水を買わずに済んでいるので、これからもせっせとメンテするとします。
 とっくに設置費用は回収しているしね。(廃棄費用は考慮していないけど)

| リフォーム大作戦 | 11:00 | comments(0) | -
スマートメーター
スマートメーター
こうなった

 昨日、東電から依頼された作業員が来て、電力量計をスマートメーターに取り替えて行きました。(こちらからは依頼していません)
 作業時間は30分もないくらい。

 買電計と、売電計が一つにまとまるのかと思ったのですが、なんか、パーツが付いていました。
 変更したことによる案内パンフでもあるのかと思ったら、何も無し。サインすることも無し。
 Webで探してみたら、解説がありました。

スマートメーター
http://www.tepco.co.jp/ep/private/smartlife/smartmeter.html

 うーむ。
 実際が、よく判りません。
 もう検針に来ないのかな?
 そのくらい、説明してくれてもいいのにね。

旧メーター
もとは、こうだった

| リフォーム大作戦 | 10:35 | comments(0) | -
ドアストッパー
ドアストッパー
装着一分以内

 ドアを、ちゃんと開けられる状態になっていれば、ドアクローザーの機能で止まるんだけどね。

 若干荷物が置いてある関係で、ドアが全開にならず、止まりませんでした。
 某ユーチューバーの動画を見ていたら、ドアストッパーが紹介されていて、俺も買おう、とね。
 アマゾンで、1,618円(税送込)でした。
 ちょと高いな、と、思ったけど、ランキング1位ってことで。。。。。
 木製ドアなので(穴開けてオートロックも付けてある)、付属の丸い鉄板を両面テープで貼って、ガッチリ問題なし。
 もっと早く買えば良かったなぁ。
 もっと小さいので良かった気もするけど。(笑)

| リフォーム大作戦 | 12:25 | comments(0) | -
シーリングライト交換
HLDZA0669
NEC LIFELED'S 調光タイプ HLDZA0669

 うちの一階、10.5畳のスペースには、シーリングライトが2個ついている。
 それぞれ、メーカーバラバラ。
 うちひとつは、2011年4月から、少し前まで、オーム電機のLED照明を使っていたのだが、先日、模様替えをした際に、2階の蛍光灯タイプと入れ替えていた。取付時に光量を測っていなかったので、確かなことは言えないのだが、最近、ちょと暗くなってきている気がしていたし。

LEDシーリングライト
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326571

 今回交換するのは、もうひとつの、KOIZUMIの蛍光灯タイプ(2005年製BHN3114R)。中古の家に最初から付いていた物。
 スイッチを入れて、しばらくすると消えてしまう。
 蛍光管が交換時期のようだ。
 前回替えたのが2011年4月で、30、40型2本セット(FCL3040ENWH2K)で2,064円でした。(アマゾンの購入履歴による)
 6年ごとに交換するなら、LEDにしちゃった方がいいよね。

 てことで、物色。
 もともと、明るいのは嫌で、今使っているKOIZUMIの製品も、いつも、光量を落として使っていた。
 6畳用で探して、安いNECのを買いました。それでもフルパワーで使うことはないです。(リモコンの光量プリセットボタンが便利)
 アマゾンで、5,560円。セールってことで200円引きで、5,360円(税送込)ナリ。

 家の寿命まで、大丈夫だよね?

 あ、なかなか居ないと思うけど、外したシーリングライト(リモコン付)、必要な人が居たらあげます。
 上にも書いたけど、KOIZUMIのBHN3114Rで、2005年製。インバータタイプの8〜10畳用で、直径60cmです。
 ただし、蛍光管は、要交換。(今ならアマゾンで1,550円だってさ!)

BHN3114R

| リフォーム大作戦 | 09:33 | comments(0) | -
蛇口パーツ交換、再び
サビ朽ちてます
同じ所が同じように駄目に

 キッチンの混合水栓(INAX SF-C435S)からの水漏れ。
 2011年12月に交換したパーツです。

蛇口パーツ交換
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326678

 前回が、4年ちょっと。
 今回が、5年ちょっと。
 もはや、設計寿命、というか、我が家での使用方法(先端に浄水器付けている)では、その周期で駄目になるっぽい。

 純粋に錆びている管だけを発注できたらいいんだけど、ユニットじゃないと頼めないので、2,287円+送料750円ナリ。(アマゾンは高いのでYahoo!ショッピングで購入)
 前回と、ほぼ同価格です。

 取り替えたら、水の出が良くなりました。(欠けた金属が先のメッシュに沢山引っかかっていた)
 では、また5年後に、このネタでお会いいたしましょう。(笑)

| リフォーム大作戦 | 16:12 | comments(0) | -
紫外線硬化樹脂でテーブル補修
紫外線硬化樹脂
こんな商品

 テーブルのコーティングが割れて剥がれてしまった部分の補修として、紫外線を当てると硬化する樹脂を試してみました。
 アマゾンで880円でした。
 パッケージは英語で、日本語の説明は無し。
 ペンのような感じで液体を塗って、ケツに付いているライトを当てて、完了。
 3秒ではとても固まらず、すごく近い所から数十秒当てていきました。
 簡単なんだけど、安全性や経年変化については未知数ですな。

テーブル補修
この後出っ張りを削って完成

| リフォーム大作戦 | 14:53 | comments(0) | -
雨水タンク清掃
裏庭タンク
1,000Lタンク

 うちでは、トイレの水を、雨水+風呂&洗濯の残り湯で賄っている。
 裏庭に1,000Lのタンクがあるのだ。(元は中古の安物)

 半年に一回くらいの割で、雨水タンクがカラになった時を見計らって内部清掃をしていたのだが、節水トイレに替えたお陰で、雨水タンクがカラにならなくなった。
 で、2年近く、無清掃。
 トイレへ水が降りにくくなってしまいました。

 ようやく清掃。

 まずは、半分くらい残った水を下水へ流す作業から。
 清掃、泥を分離する工夫がしてあって、その場に排水することも出来るのだが、さすがに何百リットルもの水をぶち撒ける気にはならない。
 サイフォンの原理で水を吸い上げ、下水へ流す。

ポンプで排水
最初は空気入れを利用してホースで排水

泥砂溜まり
すげー泥と砂


 今後は、サボらないで掃除します。(苦)
 ついでに、揚水用のバッテリーメンテもしておこう。(毎度お馴染みパルスがけ)

| リフォーム大作戦 | 12:55 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS