うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
釣り用カヤック、受領してきました
SHINOBI PRO
思ったより黄色かった

 先日発注したカヤック(忍PRO)を、静岡市清水区にある製造元(バイキングカヤック)まで取りに行ってきました。
 発注の顛末は、以下。

釣り用カヤック発注しました(2020.6.17)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328617

 オレンジ+グリーンのつもりだったんだけど(夕張メロン号)、かなり黄色でした。
 色を作るのって、難しいんだねぇ。
 他にはない感じなので、これはこれで、アリでしょう。
 虫が寄ってくるか?(笑)

 振り返って数えてみたら、なんとまぁ、この艇で、12艇目でした。
 列挙すると、以下の通り。

K2exp.
Klight+ ※
ヤックボード
グモJr. ※
スターンズ 一人艇
スターンズ 大きな一人艇(エレキを搭載できる艇でした)
DIVEYAK ※
一人用ポリ艇 Perceptionのだった気がする
ヘリオス380 ※
Prijon TORNADO ※
マリブツータンデム ※
SHINOBI PRO ※


※マーク付きは現在も所有しています

 釣り用ってことで、この後、色々装備して行くわけで、それらも、追々紹介していきます。
 来週、浮かべられると良いなぁ。



| レジャー | 17:57 | comments(0) | -
ちょいと雑魚釣り
水路
水路がコンクリートになってました

 毎年、この時期だけのお楽しみ。
 難波田城公園近くの水路へ雑魚釣りに行ってきました。
 残念ながら、水門空けられていて、本命の水路じゃ出来なかったんだけどね。

 考えたら、去年は行けてなくて、前回は一昨年でした。

雑魚釣り、リベンジ(2018.7.1)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328070

 しかも、日曜なのに、子どもたちは誰もついて来なかったし。(笑)

 水路は、最近コンクリートで囲まれてしまったようで(今までは土だった)、ガサガサでドジョウ捕りとか出来なくなっちゃってました。
 管理上、仕方ない気もしますが、残念無念。

 肝心の釣果の方は、一時間で、20匹くらいかなぁ。
 ひとりだと、対決相手が居ないので数えないんだよね。
 チビッコでも可能な手軽な遊び、お薦めです。



| レジャー | 19:20 | comments(0) | -
釣り用カヤック発注しました
kayak55
ようやく行けました

 自らカヤッカーを自称しておきながら、ここ数年、殆ど浮かんでいません。
 シットオントップで、釣りした程度かな。

 もともとは、リバーツーリングカヤッカーだったんだけど(その前はチャリダーというかマウンテンバイカー)、シットオントップで釣りもします。(シーカヤックは南の島で数回乗っただけです。あ、式根島でも乗ったっけ)
 今までは、マリブツータンデムを使っていたんだけど、遂に、新艇を発注しました。
 釣り用の、ポリエチレン製シットオントップなんだけど、カラーオーダーできるのね。
 すげー迷ったぞ。
 納期は、一ヶ月くらいかかるようで、楽しみ楽しみ。

 体調がぁ。。。。。
 なんて籠もっていないで、今後は、もっともっと出ていくことにしまする。

 ちなみに、買いに行ったお店は、以下のショップの実店舗です。(今回は釣り用ってことで、CWKじゃないんだよん)

kayak55.com
http://kayak55.com/

 リバーツーリングカヤッカーとしても、復活できたらいいな、というか、復活するぞ今年こそは。



| レジャー | 21:18 | comments(0) | -
氷川国際ます釣場
氷川国際ます釣り場

 先日(2月27日木曜日)、キャンプのついでで行ってきました。
 晴れていたのに、途中、小雪が舞ったりしたんだけど、ルアーエリアには私ひとりしか居なくて、やりたい放題でした。エサ釣りエリアには、ソコソコお客さん居たけどね。
 午後だけ1,700円(5匹までお持ち帰り)というのがあって、私は12時半くらいから、15時くらいまで居ました。
 途中、13時過ぎに放流してくれて、無事釣れました。
 魚が見えていて、ルアーにアタックするところが見えたりもするのだけれど、フッキングさせる難しさを痛感。
 持っていったルアーが大きくて針も大きいのが痛かったっす。
 あと、クローズドフェイスリールに細めのラインを少量巻き(4lbを75m)だと、使っているうちにラインがスプールに食い込むようになってしまって、ラインの出が悪くなって、すごくやりにくかったです。要対策、だな。(クローズドフェイスリールを諦めるのが近道か・笑)
 それでもまぁ、家族分、4匹確保できたから楽しかったです。
 また行こうかな。



| レジャー | 11:25 | comments(0) | -
激安ワンポールテントを買って使ってみた
ワンポールテント
氷川キャンプ場で初張り

 先日のキャンプで使って問題なかったので、購入時に遡ってのリポートです。
 アマゾンで、8,999円(税送込)のワンポールテントを買いました。
 材質はそれなりなのですが、その分、1.6kgしかなく、煙突穴も空いていて、問題なく煙突を通せました。
 この手の商品は初めて買ったので、比較しようがないのですが、私としては満足のいく商品でした。
 火の粉で、小さい穴がいくつかあいちゃったけどね。(笑)



| レジャー | 10:38 | comments(0) | -
氷川キャンプ場でソロキャン
氷川キャンプ場
ワンポールテント初張り

 この天気予報、星が美しいに違いない、てことで、急遽行ってきました。
 覚悟の氷点下。
 ほぼ無風だったので、快適だったけどね。(やせ我慢少々)

 河原テントなので、1,000円です。
 ゴミ捨て場もあるし、綺麗な水洗トイレあるし、人気なの判ります。
 駐車場は、本来ならば、河原利用者は隣接する町営駐車場(冬期、2月末までは無料)を利用しないといけないんだけど、平日で、キャンプ場の駐車場が空いていたので、施設内に無料で停められました。

 せっかく行くので(といっても50km、2時間だけどね)、氷川国際ます釣り場へも行ってきました。
 そっちのリポートは、後日載せますね。

 予測通り、星、ちょー綺麗だったです。
 薪ストーブにあたりながら、双眼鏡で星見、良かったです。
 星雲、結構見られました。
 ワイドオンリーだけど、撮影関連のリポートも、後日、別でアップしますね。カメラレビューっぽくなっちゃうから。

 あ、テントの紹介も、後日ね。(ネタの宝庫かよ)

 坂はキツイけど、すいていれば、頻繁に行くんだけどなぁ。(そりゃあ混むよね、てな所っす)

ロードスター
この体制で行ってきました

 帰る途中の青梅街道で、信号待ちしていたら、横田基地からB747が飛び立ってきました。
 オープンカーだから、上に向かってガラケーで撮ったら、すごい感じに写りました。

B747
ノートリです





| レジャー | 18:52 | comments(0) | -
しらこばと水上公園でプールフィッシング
しらこばと水上公園

 早朝だと、うちから一時間弱で行けます。
 例によって、下の子(小6女児)と行ってきました。
 7時45分からの、3時間アタック。
 大人2,100円、子供1,050円と、この手の施設としては安いんだけど、やっぱり、難易度高いです。
 全体としても、そんなに釣れていませんでした。
 人は多いものの、施設が広いので、としまえん程気を使うことはないのですが、他の人も釣れていないと、モチベーション上がらないよなぁ。
 川越のほうが釣れるようで。

 そんな中、私が2匹ゲット、1バラシでした。大きい方は39cmあって、かなり楽しめました。
 初めの30分くらいは、3Dプリンター出力したルアーを試したんだけど、そっちはカスリもせず。

 竿を新調して行ったのですが(DAIWA WISE STREAM 45ULB-3)、ULの筈が、思ったより硬かったです。でも、軽い竿は疲れなくて良いね。
 後半は、子供と装備入れ替えて釣ってました。

 残念ながら、子供は釣れず。。。。。。
 確実に釣らせてくれる所はないもんかいな。(笑)



| レジャー | 15:53 | comments(0) | -
釣り大会へ行ってきました
釣り大会

 先日、急遽、3Dプリンターでルアーを作った。

3Dプリンターでルアー作り
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328516

 でもって、それを携えて釣り大会へ参加してきました。
 下の子(小学6年生女児)と一緒に行ったのですが、結果は、私が一匹釣れただけ。
 正直、釣れると思っていなかったので(笑)、めっちゃ嬉しかったっす。
 いやあ、ゼロとイチの差はデカイっす。

 釣れたルアーが、もんちゃん(うちの猫)が隠してしまったので(1mくらいラインを付けていたので食べてはいないしもちろん針なしの状態)、再出力したモノだった、というのは偶然だろうけど面白い。(猫に認められていたって感じ・笑)

 色々勉強させていただいたので、次回も、スケジュールが合えば参加してみたいです。

 撮影は、OSMO POCKETと、Insta360 ONE Rの360度モジュールです。



| レジャー | 14:55 | comments(0) | -
プール釣り堀にハマる
釣れた
ようやく網が役立ちました

 手軽さがいいよね。
 先日、埼玉県上尾市にある「さいたま水上公園」でプールフィッシング初挑戦だったんだけど、なかなか楽しかったです。

剣道撮影とプール釣り堀(2019.11.12)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328440

 ただし、家族からは「随分高い魚ね」と言われてしまいました。
 いや、利用料は、あくまで施設利用料で、魚代と違うんだけどな。

 新品のリール、竿、網を使うのが目的だったのに、網は使わず仕舞いだったし、竿は調子が硬すぎてストレスだったし、リールに至っては、帰って点検したら、アンチリバースレバーが折れかけてました。

リール
なぜこんな所が折れるのか!?

 近所の上州屋でパーツ注文たら、200円だったけどね。
 ダイワのスピンキャスト80って、もう生産中止らしいから、欲しい人は急いだ方がいいかも。
 私も、もう一個、どうしよっかな。

新品のクローズドフェイスリールと竿を買いました(2017.8.13)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327773

 前置きが長くてすみません。

 てことで、「川越水上公園」へ行ってきました。

川越水上公園 プールフィッシング
http://www.parks.or.jp/kawagoesuijo/fishing/index.html

 リールの糸は巻き直したし(前回はリール付属の糸で巻きグセひどかった。でももちろんPEじゃなくてナイロン糸だよん)、ルアーは追加でアマゾンで買った。(800円くらいのセット)
 竿は、うちにある最も柔い竿を持って行ったんだけど(中古で買って子供がカヤックからのキス釣りに使っていたヤツ)、それでも硬かったなぁ。ミディアムライトな竿使っているの、私だけだったと思う。(ほぼウルトラライトだね)

 どうしよっかなぁ。
 そもそも、クローズドフェイスリール用の柔い竿なんて売っているのか!?(ベイトリール用の竿を使うことになるんだけど現代では柄の短いガングリップロッドなんて日本で買えない)
 とんでもないレベルならあるけどね。(笑)

you be AccurateStick BF411-ASL-Rey-1BF411-ASL
https://amzn.to/2OzOECm

 ネットで情報調べても、クローズドフェイスリール使いは、すっかり「変態」扱いされてますからね。
 片手でヒョイヒョイっと、楽しいんだけどな。

 それはともかく、結果は5匹でした。
 当初は、2,100円払って3時間券。あとで520円払えば一日券にしてくれることを聞いたので、最初は3時間にしておきました。
 10時スタートで、3時間で釣れず、3バラシが悔しすぎたので、追加を払って一日券にグレードアップ。
 直後にデカイのが釣れたので、惜しかったっすね。

 結局、16時まで粘ってしまったのでした。(営業は17時まで)
 仕組みがわかってきたので、また行こうかな。(竿欲しいなぁ)



| レジャー | 18:46 | comments(0) | -
東海汽船の「ばたばたシリーズ」ツアーへ行ってきました
スケジュール
スケジュール表

 船好きなもので。

 数日前の日曜日(11月10日)の夜発のツアーに参加してきました。

 船に沢山乗る代わりに、現地滞在が殆どないという企画ツアーで今回の募集が3回目。
 過去2回は、発売と同時に電話し続けたのに完売で乗れませんでした。
 が、今回のは、発売日の夕方でも買えました。
 だって、ショボイんだもの。
 過去の企画では、7,500円で(今回は8,000円)、他に「フェリーあぜりあ」と「橘丸」にも乗れたし、元航海士の案内で橘丸の操舵室と機関室の見学もできた。
 今回は、乗れる船は減ったけど、来年退役する「さるびあ丸」の操舵室見学が出来るということで、行ってきました。
 島での滞在時間がのびたので釣りもできそうだったし。

出港
レインボーブリッジをくぐってGo!

 船室が特2等だったので、毛布もまくらもコンセントあったけど、2段ベッドの上段だったせいか暑かったです。

 翌朝は、さるびあ丸のレストランで朝食をとり(朝食、昼食はツアー代金に含まれています)、9時過ぎに式根島到着。
 2時間くらい自由時間があるので釣りをしてみたんだけど、反応なし。
 サメが居て驚いた。

式根島で釣り
式根島釣りしたけど釣れませんでした

 式根島からは、新島村村営船「にしき」で新島へ。(所要時間10分)
 トビウオに期待していたんだけど、2匹しか飛ばず、ピントを合わせきれませんでした。寄れてもいないし。
 そのために、G8+EF100-400mmを持って行ったんだけどなぁ。

トビウオ
妙な色合いだったので公開(ノートリです)

 新島で、添乗員から「式根島の弁当を渡します」と言われたので、「みやとらの弁当?」と聞いたら当たりでした。
 久々に食べたけど美味しゅうございました。

 新島からは、再び「さるびあ丸」で大島へ向かいます。
 途中、利島への入出港を、船の最上階屋外デッキから見学。その後、操舵室で船長から色々解説をしていただきながらの見学会。
 残念ながら、どちらも画像映像公開禁止でしたとさ。(セキュリティ上しょうがないね)

 大島からは、ジェットフォイル「大漁」で東京竹芝へ。
 釣れなかったのに「大漁」に乗って、とはねぇ。。。。。

 ばたばたと落ち着きのないツアーでしたが、なかなか面白かったです。







| レジャー | 09:59 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES