うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
さらに、小さなセラミックファンヒーター
ファンヒーター
今度のは300W

 アマゾン、恐るべし。

 先日、小さいセラミックヒーターを買いました。

小さなセラミックファンヒーター(2020.1.15)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328495

 もう少し小さいのが良かったなぁ、と、思っていたら、アマゾンのセールに出ました。
 ポチリました。
 Dazers NP3A1Sという製品で、1,473円(税送込)でした。

 消費電力は305Wで、日本語取説も安全装置も付いていて良い感じ。(先日買ったのは530W)
 とはいえ、200Wの差はそれなりにあって、500Wだと吹出口に手をかざし続けられないけど、300Wだと大丈夫、とかね。
 300Wの方は、ヒーターOFFって風だけでも出せるので、プラモデルの塗料を乾かすのにも使えるかな。

 もう買わないぞ!(そりゃそうだ)



| 電化製品とパソコン関連 | 18:56 | comments(0) | -
小さなセラミックファンヒーター
ヒーター
電気暖房3兄弟(黄色いのはSHARPの加湿機能付きHX-122CX、デカイのはNationalの蓄熱ヒーターDS-S202F)

 太陽光発電のFIT(固定価格買取制度)が終了し、我が家の余剰電力買取は、現在9.5円/kWhです。
 フザケンナ、だよね。
 9.5円でしか売れない電気を、26.5円(我が家の日中80kWhまでの料金)で買わされるなんて、なんとヤクザな商売でしょう!

 愚痴ってもしょうがないんだけどね。

 電気を売れば売るほど損をしている気分になるので、なるべく自家消費を心掛けることにしました。

 てことで、ガス暖房の出番を減らすべく、省電力な暖房器具を探します。
 と、いうのも、この時期、うちのソーラーは1kW程度しか発電せず、暖房に使える電力は600W程度。
 現在ある暖房器具では、オーバーするかギリギリ過ぎるので、新たに買いました。
 Simpeak セラミックファンヒーター 500Wという製品で、アマゾンで、1,499円(税送込)に300円クーポン適用で、1,199円でした。
 日本語取説は付属しないし、中華モノでAC110V仕様だし、なので、目を離さぬよう使うとします。
 消費電力を測ったところ、530Wでした。(ワットチェッカー読み)
 SHARP HX-122CXは最弱で550W程度、National DS-S202F最弱で710W程度なので、やりくり使い分けていきます。

 ソーラーの発電具合で、電気暖房器具をやりくりして、少しでも家計を助ける努力をしないとね。(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 14:17 | comments(0) | -
BDレコーダーのHDD交換
BRW510
紆余曲折有りました

 2016年3月に買ったレコーダーが、もうすぐ4年になるので、HDDを交換することにした。
 うちにはチューナーの入っているTVがないので(以前使っていたパソコン用のFHDモニタに繋がってます)、結構ヘビーに使ってます。ニュース以外は必ず録画してから見る習慣になっているし。(家族全員)
 買ったときのブログは以下。

BDレコーダー買い換え(2016.3.22)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327446

 PanasonicのDIGA DMR-BRW510なんだけど、HDDが壊れてから交換するとなると、修理扱いで大変らしいです。(買い替えた方が安いということになるっぽい)
 と、いうのも、単純にHDDを載せ替えただけでは駄目で、HDDに書き込まれている情報をコピーしないと駄目なんだとか。
 しかも、HDDの容量を上げても無駄で、さらに、AVコマンド対応のHDDじゃないと駄目だとのこと。

 ハードルたけー!!

 現在手に入る500GBでAVコマンド対応のHDDって、東芝のDT01ABA050Vだけやんけ!!
 てことで、アマゾンで6,016円で買いました。
 HDDのコピー用に、ロジテックのHDDデュプリケーターも購入。(アマゾンで3,324円)

 しかし! 簡単にはいきませんでした。
 蓋を開けてみてビックリ。

 3.5インチHDDではなく、2.5インチHDDが入っていました。
 見た目が同じで、分解方法がネットでも出ているBRW500(BRW510の前モデル)は3.5インチだったのに。

 やば。。。。。。

 スペース的には入りそうだったので、3.5インチに交換してみたんだけど、やはり駄目。
 そもそも、回転していないっぽい。

 一度はあきらめて、組み立て直したんだけど(幸いなことに簡単に戻った)、別な2.5インチHDDのことを、ふと、思い出した。

HDD
型番もよくわかりません

 その昔、ThinkPad L540 20AV0078JPを買って、その後、SSDに替えて放置だったSeagateの500GBを発見。
 AVコマンド対応かもわからなかったけど、とにかく複製して、再チャレンジ。
 なんとまぁ、あっさりOKでした。
 完全新品なHDDへ交換、とはいかなかったけど、まぁ、替えないよりはマシでしょう。(予約録画もOKでした)
 これからは、こういうチャレンジは控えたほうが大人かな。(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 21:39 | comments(0) | -
激安ロボット掃除機、買えず
広告ページ
この呼び込みにやられました

 Macのソフト情報サイト「新しいもの好きのダウンロード」を見ていたら、「特価情報」として1,414円でロボット掃除機の情報が出ていた。
 11月30日の話だ。
 とくにロボット掃除機が欲しかったわけではないのだけれど、どういうモノか興味が湧いてポチっとな。
 だって、「自動帰還」って書いてあるんよ。
 でもって、アマゾンさんは、「12/13までにお届け」とおっしゃる。
 でもまぁ、いっか、と、待ち。。。。。。。

 クリスマスを過ぎても来ないので、「どうなっているんだ?」とアマゾン経由でメールしたら、中国の販売会社から、「返金したいからメールをくれ」と返信があった。
 怪しい。
 活きているメールアドレスを採集している組織なのだろうか?
 警戒して、またアマゾン経由で「返金しろ」連絡をしたら、アマゾンギフトで返金されました。

 うーむ、なんだかなぁ。

 中華系は、色々警戒しながら付き合わないとイカンですな。

 一応、まだ販売ページあるんだな。
 「売り切れ」にはなっているけど。(下の広告リンクね)

| 電化製品とパソコン関連 | 12:28 | comments(0) | -
しつこくMisty IIネタです
misty

 特に需要はない気がするんだけど、紹介を始めてしまった手前、もう少しすすめるとします。
 チュートリアルから、プログラムをMistyIIへ送り込んで動作させる手順の紹介動画をつくりました。
 この方法があるわけだから、Arduinoアダプタ不要という気がしなくはないのだけれど(注文はしてあるんだけどいつ届くのやら)、背中にカチッとって、なんか楽しそうなんだよね。
 とにかくまぁ、玩具ですから。
 潜在的には色々可能性があるんだろうけど、売れないだろうなぁ。
 センサー類を大幅に省いて5万円くらいで出てくればわからないけど、この手の商品の需要は少ないだろうから、可能性はないか。
 余談だけど、充電台で充電できないのはなんでだろう?(だからこそ充電器がオマケで付いてきたのかな)



| 電化製品とパソコン関連 | 11:36 | comments(0) | -
MistyII 追加でパーツが届いた
Mistyパーツ
メッセージというか落書きか!?(笑)

 Mistyroboticsから荷物が届き、「Arduinoのインターフェイスか!」と、思ったら、シールと補修部品でした。
 クリスマスプレゼントなのだろうか。
 嬉々として開封動画撮ったのにガッカリです。
 届いたのは、四隅の予備パーツなんだけど、これ、そんなに壊れるのか?
 むしろ不安なんですけど。(笑)


| 電化製品とパソコン関連 | 12:02 | comments(0) | -
Misty II で、ちょと遊ぶ
Misty
アプリからもコントロールできます

 昨日に引き続いて、ちょと紹介。
 スマホのアプリでBluetooth接続し、WiFiのセットアップ。
 それ以降は、特にスマホを利用しなくてもコントロール出来ます。
 スマホのアプリから出来ることと言えば、走らすくらいだからね。

 Webブラウザからコントロール出来るので(Chromeが推奨されています)、タブレットからでもOK。
 若干遅れるものの、駄目って程ではないです。
 とはいえ、これはプログラムして遊ぶものだから、これでやるのは基本動作チェックくらいですが。
 ブログラムは、Webブラウザ経由でも送り込めるのかな?


| 電化製品とパソコン関連 | 11:23 | comments(0) | -
Misty II 遂に届く!!
Misty II

 オーダーしたのは、2018年の5月だった。
 クラウドファンディング開始直後にオーダーしたので、最初の250台に含まれていた筈なんだけど(昨年クリスマスに届いたTシャツに「141」って入っていたし)、予定通り遅れて(笑)、ようやく届きました!!(オプションのArduinoのインターフェイスはまだだけどね)

MistyのTシャツ(2018.12.29)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328202

 価格は、オプションのArduinoのインターフェイス(149ドル)を含めて1,499ドル。他に送料が149ドルかかって、計1,648ドル。レートが110.947円だったので、182,840円となったのでした。
 今オーダーすると、Misty IIのみで2,899ドルもする。搭載されているセンサーを考えると妥当な価格だと思うけど。

Misty Robotics
https://www.mistyrobotics.com/

 支払いについては、早々に支払いさせられたのに、未だに届かない某とは違って(もう1.52万円諦めました)、決済されたのは先月上旬。(引き落としは今月ね)
 なかなか発送連絡がないから、12/11に「クリスマスまでに届いたら嬉しいんだけど(原文は英語)」メールを送ったら、ギリギリ間に合わせてくれました。

 Mistyは、SONYのロボットとは違い、これで完結しているのではなく、研究用という感じで、コミュニティサイトでも「一緒にやろうぜ」的な雰囲気なんだけど、私は英語さっぱりなんだよなぁ。
 安くしてくれたのに情報フィードバック出来なくてすまぬ。
 会社としても、日本に発送するのは不安だろうなぁ。(時々英語のメールをくれるんだけど殆ど返事できてなかったし)
 そもそも、米国内のクラウドファンディング参加者に対しては、既に出荷されていたんだけどね。(うちへは一般販売と同時期出荷)

 さて、どのセンサーから遊ぼうか。
 Arduinoのインターフェイスが、まだ届いていないんだけど、どうやってプログラムするんだっけか?(そこからかよ!)
 その前に、英語を勉強しないとだめかな。

 日本でMisty IIを手に入れたかたがいらっしゃいましたら、ぜひ御連絡下さい。
 情報交換しませんか?
 よろしくお願いします。


| 電化製品とパソコン関連 | 09:41 | comments(0) | -
繰り返し使える除湿剤
テスト中
除湿テスト中

 二種類買ってみました。
 ホントは、Xiaomiの系列会社が作ったdeermaというのを買うつもりだったんだけど(「ほしい物リスト」に入れていたんだけど買えなくなった)、3,280円もする上に、現在、アマゾンでは品切れ中。
 安いのでもいいか、と、探して、謎の中華メーカー1,900円のヤツ(HC-63Cというのだろうか)と、2,480円のヤツ(ブロードウォッチ DEHUMI-150)を買いました。

ブロードウォッチ DEHUMI-150
http://www.broadwatch.jp/products/lifegadget/tool/dehumi-150.html

 どのくらい除湿するのか、洗面所に一週間置いて、重さを測ってみました。
 比較として、水とりぞうさん400ml(一個100円くらい)もね。
 結果、1,900円のが27g、2,480円のが20g、水とりぞうさんが32gの水分を吸収したようです。

 これって、どうなんだろうね。
 ゴミが出ないのは良いのだけれど、そもそも、押入れに対して、これらの商品がどの程度効果を発揮するのか微妙なところではあります。(笑)
 今までは、だいたい月イチで「水とりぞうさん」一個だったんだけど、今後は、月イチでヒーターかければ良いのかな?
 雨漏り機能付きの愛車(ユーノスロードスター)にも常備した方が良いのだろうか?(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 14:12 | comments(0) | -
iPhone5sでもワイヤレス充電を
Qi
999円でした

 iPhone7にワイヤレス充電対応ケースをつけたら、すこぶる便利で、もう元には戻れません。
 が。
 諸般の事情により、iPhone7から、iPhone5sに戻りました。(そのうち7へ行くとは思うけど)
 そうなってくると、iPhone5sにもワイヤレス充電機能が欲しい。
 そういうシートが、アマゾンで999円で売っていたので買いました。
 ダイソーのケースのままで使えるし、かなり良いね。
 耐久性が心配だけど、ライトニングコネクタの差し替えはしないので、持つんじゃないかな。



| 電化製品とパソコン関連 | 11:42 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES