うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
2代目ワイヤレスイヤホン
G10
GoNovate G10 TWS(左が今まで使っていたX2T)

 Bluetoothヘッドフォン(イヤホン)といえば、昨年9月にX2Tというのを買って、時々使っていた。

高級な耳栓(2017.9.17)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327802

 耳から外れやすいという不満はあるものの、それはまぁ、私の耳の形状に責任があるのかも知れないし。(笑)
 音質は今ひとつだし、音が途切れることも多々あるけれど、高機能は求めていなかったので、それ程不満はなかった。
 最も多い用途は、片耳でバイクのナビ音声を聞くことだったしね。

 前置きはさておき、GoNovate社からメールが有って、「商品を無料提供するからレビュー動画をあげて」という内容だった。
 Youtubeのチャンネル登録が270しかないのに(メール受信時点)、宣伝効果あるんかいな。
 とはいえ、面白そうだったのでOKした。
 欠点は話すな、という依頼じゃなかったしね。

 商品は、アマゾンにクーポンコードを入力して購入する方式で、GoNovate社に住所を知らせる必要もなかった。
 ただし、無料ではなくて、99%offクーポンということで、46円かかったけどね。(システム上そういうことらしい)

 さて、商品は、さすが新製品だけあってX2Tよりは性能がイイ。
 詳しくは、依頼条件だった動画を見てね。



| 電化製品とパソコン関連 | 14:10 | comments(0) | -
SwitchBotバッテリー交換
SwitchBot
プッシュしたまま止まっていた

 2017年9月に導入したSwitchBot。

SwitchBotで風呂と床暖房を制御(2017.9.30)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327809

 ほぼ毎日一回可動していた風呂用が、固まっていた。
 スマホアプリでチェックしてみたら、バッテリー残量が0%になっていた。
 スペックとしては600日持つことになっているんだけど、まぁ、そんなものかな。

 試しに、残量53%だった床暖用SwitchBotのバッテリー(Panasonicのが入っていた)と交換したら動いたので、電池切れで間違いないだろう。

 電池箱を漁ってみたら、使用期限が2004年4月のバッテリーを発見。

SwitchBot電池交換
コレに交換

 交換したら普通に動いたし、バッテリー残量が100%になった。
 リチウム電池って、放置していても残量減らないのね。
 CR2ってことは、GA645(売却済み)の予備電池として持っていたものだと思う。
 役立って良かった。

 SwitchBotといえば、最近、Hub Plusという、赤外線対応のHubが出て、ちょと気になってます。(うちのHubは初期ロットのフツーのヤツ)

| 電化製品とパソコン関連 | 11:27 | comments(0) | -
トラベルマルチクッカー
トラベルクッカー
ヤザワ トラベルマルチクッカー

 随分前から、「キャンプ装備の電化」を試みていた。
 我が家の場合は、キャンプそのものを楽しむ場合もあれば、単なる宿泊手段としてのキャンプもある。
 以前は、犬を飼っていたので、旅行イコールキャンプな面もあった。

 我々は、旅行客として、とても我儘なので、宿泊施設を使うと多大な迷惑をかけてしまう可能性が高い。
 到着が遅い上に、夜な夜な「星を見る」と外出し、朝5時前に「釣りに行く」と出掛けられては、それはかなりウザい客だろう。

 そのための、お気楽電化キャンプ。

 余談はさておき、カセットコンロよりも楽な電化手段として、IHクッキングヒーターも持っている。
 購入の基準は、900Wの発電機でも可動することだ。1KWインバーターでも可動する。(ちなみに、我が家の電気ケトルは、わざわざ900Wのを買った。キャンプに持って行ったことはないけれど。もっと言えば、うちには900Wの発電機でも可動するウインドエアコンすらある)
 ファミキャンリポートに良く登場する炊飯器の消費電力は200Wで、それは車載の300Wインバーターでも飯が炊ける。
 氷が必要なクーラーボックスではなく、氷も作れる電気冷蔵庫(ENGEL MR040F)も使っているしね。(サブバッテリーも積んでる)

 そんな家電仲間に、トラベルマルチクッカーが加わった。
 消費電力は、100Vだと250Wと本体裏に書いてあった。

 チキンラーメンを作ってみたら、suaokiのPS5Bの電力計は、MAXで309Wを指していたけど、問題ないようだった。

 どのくらい登場機会があるかはわからないけど、アマゾンで税送込2,720円だったので、コスパはいいよね。
 重さは、収納袋込で998gでした。

 ローソンで買える冷凍の「ホルモン鍋」にぴったりなサイズという気がしてならないのだが。(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 14:19 | comments(0) | -
USBハブ新調と配送会社への愚痴
スイッチ付きハブ
Wavlink セルフパワーUSB3.0ハブ

 昨今、USB機器がゴロゴロ増えていて、かなり鬱陶しかった。
 サンワサプライの4ポート+充電専用1ポートというのを使っているのだが(もちろんセルフパワー機)、挿しっぱなしにしたい機器に対して少ないし、なにより、各ポートにスイッチが欲しい。
 カードリーダーがうまく動作しないことが多々あり、その時、USBコネクタの挿し直しが面倒なのだ。

 今、使っているヤツは、これ。

EI CapitanとUSBハブとDS1
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327363

 てことで、物色。
 条件としては、セルフパワーと、機械的なスイッチ。(電気的なスイッチは信用できない)
 なかなか条件に合うのないねぇ。

 結局、アマゾンで、税送込3,326円のを買いました。

 今回、初めて「デリバリープロバイダ」という配送業者が持ってきましたが、噂通り酷い。
 まず、インターホンに向かって「アマゾンからの荷物をお届けに来ました」って、声高らかに宣言しないで欲しいな。なんで近所中に知られないとアカンのや。
 アマゾンの箱が傷んでいたので覚悟はしたのだが、これはすごいぞ。

箱潰れ
潰れてます

 結構固い箱なんだけど、キョーレツにやらかさないと、こうはならんだろう。
 クレームは入れないけれど(こんなに噂になっていてもコレなので改善されるとは思えない)、やれやれっすな。

 うちは、8割ヤマト(午前中に届く)、2割日本郵便(夕方から夜に届く)だったのですが、今後は、他の配送会社も増えてくるのかねぇ。
 ヤマトがいいなぁ。
 事前にメールが来て変更手続きが出来るヤマトと、他の配送会社が同じ扱いってのは不公平感アリアリ。
 なんとかならんもんかいな。

 余談はさておき、商品は、今んとこ問題ないです。(一週間しか使っていないけど)

 ただし、バケツMacとUPSの連動コンセントとの相性は悪くて、ハブのACアダプタをUPSの連動コンセントにさすと、Macがスリープと復旧を繰り返す不具合が発生します。
 OSを最新のMojaveにしても駄目。(その御蔭でMojaveにアップしたのだ)
 常時給電のコンセントにACアダプタをさせば問題ないから、まぁ、いいんだけどね。

 さて、耐久性は、、、、、、18ヶ月の保証があるそうなので、その間は使えるかな?(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 10:18 | comments(0) | -
砂漠へGo!
mojave
小さい文字が潰れる

 バケツMacのOSをmacOS Mojaveにアップした、というだけなんだけどね。

 これといって、良くなった、という点はありません。

 無理やり挙げるとすれば、MagicPrefs(MagicMouseを3ボタン化するソフト)をインストールしていても、「マウスを素早く振るとマウスカーソルがデカくなる」ってことかな。(以前はならなかった)

 期待のダークモードは、私の環境(28インチ4Kモニタ)では、フォントとの整合性が今ひとつで、かなり見にくい。
 Adobeソフトは、以前からダークになっていて見やすかったので期待していたんだけどな。
 まぁ、色々調整されたら良くなるんだろうけど。
 フォントについては、「小さい文字が潰れ気味」で、Chromeの機能拡張に表示される文字が判読しにくくなったのは痛い。(上の写真)
 アプリ側の更新で改善されるとは思うんだけどね。

 Mojave化のきっかけは、新たに導入したUSBハブだったんだけど、それについては、もう少し検証してからね。

| 電化製品とパソコン関連 | 12:09 | comments(0) | -
Miracastで放送大学を見る
ミラキャスト
ミラーリングなのでフル画面にはならないけどね

 相変わらず、放送大学の学生やってます。
 メインは面接授業(大学に出向いて授業を受ける)なんだけど、テレビでも受講してます。
 が。
 この10月から、地上波によるテレビ放送が終了してしまった。
 うちでは、衛星放送の受信ができない。(裏の貸倉庫が邪魔をする)
 ネット経由で、パソコンか、スマホアプリで見るしかない。
 でも、フツーにテレビでも見たいんだよなぁ。(ゴロ寝で見るき満々)

 スマホの画面をAmazon fire TVにミラーリングして見ることを思いついた。
 そういうミラーリングを、Android界ではMiracast(ミラキャスト)と言うそうだ。

 まず、普段使いのAndroid、ZenPad7LTEで試したんだけど、駄目。
 仕様ではできることになっているらしいんだけど、できない、というのがいかにもAndroidらしい。

 GalaxyS6では、問題なくできました。
 ただし、サムソンのスマホ界では、Miracastじゃなくて、Smart Viewと呼ぶってんだから、ややこしい。

 まぁ、できれば何でもいいんだけどね。
 でも、アプリだと再生速度が変えられないのね。(パソコンでWebブラウザ経由だとできる)
 じっくり勉学に励むとしますかね。



| 電化製品とパソコン関連 | 11:44 | comments(0) | -
ticwatchがアップデート
ticwatch
2.0になりました

 たいしたネタではないんだけど、天気も悪いし、キャンプにも出掛けられず、悶々としていたもので。(笑)
 半月前に、Wear OS 2.0製品として売られているticwatchを買ったら表示が1.5だった、というのをブログに書いた。

ticwatchとの5日間(2018.9.16)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328125

 挙動的には2.0なんだけど、バージョン表示をすると1.5ってネタね。
 が。
 今朝、画面に「アップデートするから再起動してね」という表示があり、再起動したら、2.0表示になりました。
 それに伴い、挙動も若干変わりました。
 ホームアプリのバージョンが2.15から2.16になったことによるもの、って気がしないでもないけどね。

 各種情報へのアクセスがしやすくなって、より良くなりました。

 スマートウォッチ、思っていたよりも、ずっと便利でした。
 メールの通知が来て読める、というだけでも、すごくいい。
 スマートウォッチ程度の情報端末が腕にくっついているだけで、こんなに便利なんだから、スマホを縛りつけておけば、もっともっと便利だよね。(んなわけあるかい!)

 高級なスマートウォッチだったら、もっともっと役に立つのかも、と、つい夢を見てしまうのでありました。(現状不満ないから買い換えないけどね)
 ticwatch Eって、またアマゾンのセールで13,299円だったみたいですね。売り切れちゃったけど。
 これで体験して、上へ行くってのはいいと思う。(私は上へ行けないけど・笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 11:01 | comments(0) | -
108円のLEDランタン
LEDランタン
セリアのランタン優秀っぽい

 使ってみないとわからないけどね。
 先日壊れてしまったLEDチビランタン。

LEDランタン、あっさり死す(2018.9.8)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328118

 壊れなければ便利な良い商品なんだけど、同様のを買っても、同じICを使っている可能性が高く、信頼性が低い。
 どうせなら、と、防水性が全く無さそうなセリアの商品を買ってみました。
 単4電池3本仕様で、LEDは、お亡くなりになったランタンと全く同じものが使われていました。
 明るすぎない、というのがいいですね。
 追加で買っておこうかな。

 余談ですが、お亡くなりになったランタンのメッシュシートは、LEDライト付きモバイルバッテリーのシェードとして使うことにしました。(写真の右の状態)
 モンベルの、クラッシャブルランタンシェード(持ってます)みたいなものかな。

 うーむ。
 やっぱ、使わないか?
 コンビニ袋でいいもんね。(笑)

| 電化製品とパソコン関連 | 14:47 | comments(0) | -
DaVinci Resolveの可能性
DaVinci Resolve 15
ver.15の無料版を試す

 AdobeのCCを学割で使ってます。
 放送大学生だからね。
 でも、Adobeの規定で、4年が期限なのよ。(あと2年ある)
 現状、使っているのはPhotoshop関連と、Premiere関連だけ。
 CCって、使っていないソフトの分まで月々金を取られている気がしてモヤモヤするんだよね。
 そりゃまぁ、昔に比べれば安いんだけどさ。

 Photoshop関連はともかく、動画編集ソフトは買い切りの製品を考えてみる。
 候補としては、AppleのFinalCutと、BlackmagicのDaVinci Resolve。
 どちらも3.7万円以下。(ちなみにPremiere単体の年間使用料は約2.8万円)

 で、DaVinci Resolveの無料版を試してみた。
 無料と言っても、めっちゃ多機能。
 モーショントラッキングとエフェクト関連を除けば、FHD編集に関しては有料版と同じじゃないかな。

 当初、AppleのAppStoreからインストールしたんだけど、どういうわけか、静止画が取り込めなかった。
 現状の仕様のかも、と、しばし放置。

 Win機は、Blackmagicのサイトからダウンロードしてインストールしたんだけど、普通に静止画もイケた。
 もしや、と、MacもBlackmagicからダウンロードしたら、普通に使えました。(テスト中に一回フリーズしたけど)

 Youtube動画の編集ソフトとして、どんなもんだろう?
 という観点で検証。
 現状、PremiereとAuditionの組み合わせには及ばないものの、無料ということを考えれば、今、最も勧められるソフトかな。
 将来性もありそうだし。(ver.15の参考書がないのが残念)

 とはいえ、すぐには乗り換えないけどね。
 以下の動画は、DaVinci Resolve 15(無料版)で編集したんだよん。



| 電化製品とパソコン関連 | 09:18 | comments(0) | -
ticwatchとの5日間
ticwatch
OSのバージョン表示は1.5だけど挙動が2.0っぽいのは何故?

 概ね良好です。
 これは「腕時計ではない」というのは明白ですが。

 それまで使っていたWithings Activité Popは、活動量計(というか万歩計)のついた「腕時計」だったのですが、ticwatchは、あくまで「スマートウォッチ」というデバイスですな。

 開封の顛末は、こちら。

型落ちスマートウォッチ買っちゃった
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328120

 スマホを持っていなくて、ZenPad7 LTEにデータ通信専用SIM(0SIMを0円運用してます)を入れたAndriod機とのペアリングですが、便利に使えています。
 実際問題、スマートウォッチで「通話しよう」なんて人居ないだろうし。
「着信の連絡が便利」と感じる人も居るでしょうが、私は3Gガラケーなので、ズボンのポケットで着信するし。

 電子メールについては、auの「プランEシンプル(2年契約だと743円/月)」という、Eメールし放題契約なので、全メールをガラケーに転送している。(プランEシンプルの新規契約受付は2018年11月7日で終了するそうです)
 そのため、腕時計でのEメールチェックは「どーでもいー」筈でしたが、いざ体験してみると、ことの他便利。
 返信も出来るし。
 今までは、ガラケーでEメールを確認後、Androidタブレットで返信、という流れだったのが、ちょいとした返信なら腕で済んじゃう。

 心配していたバッテリーも持ちは、万歩計とメール確認だけを細々とするだけなら、ホントに2日持ちそう。
 それ以外を使うと、毎日充電必須だけどね。
 例えば、散歩の時に「フィットネス」というアプリを走らせると、GPSで位置確認をするので、一時間で25%くらいバッテリーを消費します。
 とはいえ、充電は短時間で済むので、必要となれば足せばいいんだけどね。
 腕時計じゃなくて電子デバイスなんだもの。

 GPS機能でのナビは、あまり現実的じゃない、というか、Googleのナビを使うと、母艦のタブレットでも同時にGoogleナビが動くので(詳細なナビ情報がそっちに出る)、ほぼ意味なしな感じ。
 ハイキングとかで、ナビ利用じゃなくて、現在地確認くらいにはいい気がするけど。(それもまぁ、母艦でやればいいことだけどね)

 あとは、Google Keepによるメモが便利かな、とね。

 標準搭載の天気予報ソフトのせいか、台風の発生を知らせてくれたのは驚いた。

 追加で入れたのはGoogleマップ(ナビ)とGoogle Keepだけです。

 この手の端末は、バッテリー劣化の早さもあって、2年くらいしか使えないんだろうけど、それくらいの期間は、共に遊んでも良さそうな手応えではあります。



| 電化製品とパソコン関連 | 10:49 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES