うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
リール、治っちゃいました
リール修繕
小さな石が原因でした

 壊れたのは、シマノのアリビオC3000で、昨年の7月に2,914円で買ったもの。

リール買いました(2018.7.10)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328078

 子供用なんだけど、巻くと「カッコンカッコン」どこかに引っかかるようになってしまい、まともに使えない。
 下の子に上州屋へ修理に持って行ってもらったら、「修理に3,000円はかかると思う」と言われ、撤退。(2,000円以上かかるなら修理中止を伝えてあった)

 次のセールで何を買おうか検討しつつ、一応バラすかな、と、試みたら、あっさり治っちゃいました。
 小石が入り込んだのが原因で、わかってしまえば、そんなにバラさなくても治る不良だったのね。(バラさないと治らないけど)
 新しいの買っちゃ、、、、、駄目だよね、やっぱ。(笑)
 トーチャンのは4000番台のリール(シマノ エルフ 4000)なんだけど、最近すっかり疲れ気味なので、もっとちっちゃくて軽いのでもいいかな、とね。

| 電子工作(単なる工作も) | 11:28 | comments(0) | -
ACアダプタ交換でハンダ付け
ハンダ付け
ずらしてハンダ付けして収縮チューブでコート

 足裏マッサージ機のACアダプタが破壊された。
 プラグが折れるって、すごいよね。
 家族から、「曲がっちゃってささらない」と、ACアダプタを渡され、激しく曲がったプラグをペンチで直そうとして折れたんだけどね。

 てことで、アマゾンでACアダプタを購入。
 もとが24V800mAだったので、24V2Aのものを998円(税送込)で買いました。(プラグが交換出来るタイプではなかった)

 もともとのプラグが長いタイプだったので、ぶった切って、付け替え。
 さて、どのくらいもつのやら。

| 電子工作(単なる工作も) | 09:51 | comments(0) | -
ハンダごてセット
ハンダごてセット
提供された一式

 またしても、「使ってみませんか?」と、提供がありました。
 アマゾンで2,199円(税送込)で売っているハンダごてセットで、コテ先の交換や温度調整が可能なモデル。

 今使っているグッドの安物に不満があったわけではないけれど、夏前にはロボットを購入する予定なので(ホントに届くのか?)、精密なハンダごてがあってもいいな、とね。
 ハンダ吸い取り器も付属しているし。

 本格的に使ったわけではないけど、まぁ、普通でした。
 老眼の厳しさに打ちのめされたりはしたけどね。(笑)



| 電子工作(単なる工作も) | 12:21 | comments(0) | -
OSMO POCKETのホルダーを3Dプリンタで
POCKET ホルダー
マイク穴もある

 OSMO POCKETは手に入れたものの、オプション品が手に入らなくて困ってます。
 特に、ホルダーがないのは致命的。
 三脚に取り付けることすら出来ない。
 純正品は来年になりそうなので、サードパーティー製を発注しているものの、届くのは年末になりそう。

 3Dプリンタで作るつもりでいたら、すでにデータを公開している人が居て、しかも、デキがいい。

以下からダウンロードできます
https://www.thingiverse.com/thing:3281336

 自分で採寸する気は失せて、早速出力。
 うちの、激安3Dプリンタ(ダヴィンチJr.1.0)でも、問題なくイケました。
 ただし、私は0.4mmのノズルしか持っていないので、精度的には高くないけどね。

落ちない
逆さにしても大丈夫

 これ、大体的に広まりそうで、DJIは、ビジネスチャンス逃したよねぇ。
 ホルダーは、同梱か、同時発売じゃないと駄目だよね。



| 電子工作(単なる工作も) | 09:41 | comments(0) | -
トレーラーカバー修繕
破れた
もともと修繕してあったようだ

 カーゴトレーラーのカバーの一部を補修。
 裏から布をあてつつ、タコ糸と太い針で、無理やりな感じ。
 トレーラーを中古購入時にオマケで貰ったカバーで、過去に修繕した所が、再びダメージを受けたらしい。

直した
一応なおった

 カーゴトレーラーそのものは、出番を失ってます。
 キャンプ時の荷物減っちゃったんだよね。(犬関係が不要になった)
 あ、猫って、キャンプに連れて行けるんだっけか?
 ソーラーパネルをつけたものの、外しちゃったし。

カーゴトレーラーにソーラーパネル(2016.12.8)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327592

 冷静に考えたら、トレーラーの上にソーラーパネルが載っているメリットって、殆どないんだよね。
 走行中の充電は、たかがしれているし、到着後も、理想的な場所、向きでパネルを広げたほうが良い。
 パネルを固定するために、ベニヤ等々でフタを作ったんだけど、パネルを支える強度が必要で重く、ダンパーで支える必要もあり、トレーラーの重量増の原因にもなっていた。
 トレーラーの重さ、かなり重要です。走行性能に大きく影響します。

 てことで、現在は、フタは、保管時に単に載せているだけで、ダンパーも蝶番も外してしまいました。

外した
フタがあった方が水がたまりにくいし

 さて、無理矢理でも、出番、作るかなぁ。(笑)
| 電子工作(単なる工作も) | 13:10 | comments(0) | -
釣り竿ガイド交換
竿修理
ライターであぶって外します

 新島へ向けて、釣り道具のチェックをしています。
 で、ガイドの不具合を発見。
 糸が通る所のプラスチック製のリングが欠品していました。
 このままだと、糸が切れやすいです。

 てことで、上州屋で220円でガイドを買ってきて、交換。
 もともとは、熱で溶ける接着剤でしたが、瞬間接着剤でつけちゃったので、今度やっちゃったときは、切るしかないですね。
 まぁ、そんときは、買い換える口実が、てことで。(笑)



| 電子工作(単なる工作も) | 15:39 | comments(0) | -
littleBits R2-D2ラジコン
R2-D2
littleBits STAR WARS R2-D2とSphero BB-8

 littleBitsのキットなんだけどね。
 学習用ロボットといった趣か。

 以前、BB-8を買った時は2万円超えだったんだけど(新製品に飛びついたからね)、今回のは、アマゾンで9,900円でした。サイズはデカイけど、中身スカスカだしね。

 アプリ(動画を含むのでAndroid版で378MBもある)をダウンロードすると、それが組み立てマニュアルにもなっています。
 NintendoLABO程ではなかったけれど、そこそこ解りやすかったかな。日本語化されていますし。(時々許諾径メッセージが英語で出ますが「ENABLE」をタップすればOK)
 組み立てで最も難しいのはステッカー貼りですな。

 「走らせる」以外に、「手をかざすとアーム上がる」とか「首がまわる」とか出来ます。
 アプリにミッションが載っていて、それをこなしていくことによって、学習するというか遊ぶというか。

 littleBitsって、コンセプトは良いと思うんだけど、なんせパーツが高い。
 マグネットでパチンも、楽といえば楽なんだけど、楽なのと、面白いのとは、微妙な関係なのかなぁ。
 NintendoLABOも、この分野にある製品だと思うので、アレコレ注目しています。

 私の場合、このR2-D2は、STAR WARSファンとしてのインテリアだから、まぁ、いいんだけどね。(笑)

 余談ですが、SpheroのBB-8も、今ではプログラムによってコントロールすることが可能です。(スマホアプリのSphero Eduからでもプログラム可能)
 ロボット系は、Misty IIが待ち遠しすぎるぞ。







| 電子工作(単なる工作も) | 11:17 | comments(0) | -
熱収縮チューブでUSB補修
収縮チューブ
縮みきらず

 アマゾンで、ケース入り999円(税送込)でした。
 もっと安いのもあったんだけど、ケース入りの方が無くさなくていいかな、とね。
 熱収縮チューブって、使おうとすると、無くて探すんだよね。(笑)

 本来、結線した部分の保護用ですが、USBケーブルの補修に使ってみました。(上の写真)
 この部分が悪くなって捨てる羽目になること多々、だよね。

 が、さすがに、そこまでは縮まないのね。
 ビニテを追加で巻いたとさ。

 上とは関係ないけど、この後、ソロキャンに行くのに、まだ雨やまないなぁ。(嘆)

| 電子工作(単なる工作も) | 10:26 | comments(0) | -
テントポール交換
ポール
Eurekaソリティアと買ったポール

 2014年10月に購入したソロテント、ヨーレイカのソリティアは、初遠征で短い方のグラスファイバーポールが折れた。

船に揺られて沖縄へ(2014.10.23〜11.1)10/29に折れた写真を掲載
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah1410/index.html

 それ以降、ポールだけを保存してあったシェラデザインズのディバインライトニングのポールを改良して使っていたんだけど、微妙に短かったんだよね。使用には問題なかったけど。

ソロテント、ポール補修(2017.5.16)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327704

 長い方のポールも、いよいよヤバイってことで、アマゾンでテントポール買いました。
 360cm分で、セール特価1,751円(税送込)でした。
 アルミ合金とのことだったけど、普通にジュラルミンじゃね?

 長さを合わせて切って、セッティング終了。
 の、筈が、若干太くなった分、短くても良かったようで、切って足した分を取った方が都合よかったです。
 余計な手間でした。(笑)

 短い方のポールも交換するつもりだったんだけど、太いので、アールがキツくて駄目。(テントポールとしては普通の太さだけど)
 従来通り、ディバインライトニングからの移植ポールを使うとします。

 さて、GW開けには、電車バス利用でソロキャンへ行く予定。
 またしても、あの川沿いなんだけどね。



| 電子工作(単なる工作も) | 12:44 | comments(0) | -
BioLiteCampStoveにゴトクを
七輪用ゴトク
これが原料

 BioLite Camp Stoveの初代初期型を愛用しています。
 POTアダプターが付属するようになる前のヤツです。
 今さらPOTアダプターが欲しいんだけど、入手困難になっちゃっているんだよなぁ。(金かければ手に入るっぽいけど)

 買っただけで放置状態だった七輪用のゴトクを、なんとなくCampStoveに乗せたら、あれ? ちょーぴったりじゃん!
 スキレット乗せるのにも都合良さそう。
 でもデカイな、てことで、ディスクグラインダーでブッた切り。
 安いし(アマゾンで632円)、おすすめです。
 早速、明日使うのだ。

ゴトクを作った
完成



| 電子工作(単なる工作も) | 14:30 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES