うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
REVAi、ドナドナ
REVAiドナドナ
車両回送会社が取りにきました

 ヤフオクで売れてた(201,000円でした)REVAiの引き渡しが、ようやく行われました。
 業者が取りに来ただけなんだけどね。
 昨日、電話連絡を受けた時は、「係りの者が上尾(30kmくらいある)まで自走で行きたい」と提案されたので、「不可能です」と断り、キャリアカーで取りに来ることになってました。
 大阪府の某所へは、何度か積み替えて、木曜日に着くんだとか。
 運転の仕方や注意点を詳細に伝えたつもりなんだけど、無事に着くことを祈ります。
 落札者の方に、直接取りに来ることを強く薦めたんだけどねぇ。
 30分の、説明ビデオを作りましたとも!(そのうち公開しようかな・笑)

 2009年2月に登録し、丸7年。
 総走行距離は15,338km。
 2013年5月にバッテリーを交換して、3,802kmでしたとさ。

 これにて、このカテゴリーは終了ってことかねぇ。
 次に電気自動車を所有するのは、いつ頃になるのかな。
| REVAi(電気自動車) | 17:23 | comments(0) | -
REVAiバッテリーメンテナンスとヤフオク出品
バッテリーリフレッシュ中
ぐちゃってますなぁ

 寒さのせいか、経年変化か、なめらかに加速しない時があり、バッテリーのメンテナンスを試みた。
 チャージャー(ACDelco AD-0002のOEM品)のメンテナンスモードでパルスをかけただけだけどね。
 チャージャーが4個準備できなかったので、バッテリーを2個づつ並列にして、2組で済ませました。
 本来なら、一ヶ月以上はパルスをかけ続けるべきなんだろうけど、今回は2週間。
 パルスを掛けると、だんだん充電されていってしまい、パルスがかからなくなってしまうので、インバーターを2個準備して、100Vを取り出しつつ、別の組にパルスをかける戦略。(全然伝わらない説明という気がするけど、ま、いっか)

 結果は。。。。。。
 良くなったような気もするけど、微妙。。。。。。
 今のバッテリーに変えて2年7ヶ月、3,729km走行してるしねぇ。(総走行距離は15,265km)

残量計
買い物で7.3km(街乗りちょい渋滞あり)走って残量この程度

 さて、ここからが本題!?

 REVAiを、再びヤフオクに出品しました!
 オンリーワンな面白さがあるので手放したくないんだけどなぁ。

タケオカ自動車REVA(インド製)電気自動車 EV

 2012年10月にも出品したんだけど、その時は、強気の価格設定(50万円)だったので売れず。

REVAi、売れず

 今回は10万円で出してみました。
 交渉の余地ありです。

 保育園の送迎用途で購入し、役目は終えているので「税金と保険料が勿体無い」と、オクサンに処分を迫られてはいるのですが、車検を切って保管もアリかな、とは思ってます。(家族はREVAiのスペースをチャリ置き場にしたいそうですが)
 落札しても、来年の3月には車検ですしね。
 車検取ってから売るってのも考えましたが、電気自動車学習用(もしくは搭載パーツ剥ぎ取り用)としてだったら、そもそも車検不要かも知れないので、車検前に出してみました。
 車検があったら欲しい、とか、車検取るアドバイスして、とか、御意見、お待ちしております。

 でも手放すのは惜しいんだよなぁ。
 うーむ。

| REVAi(電気自動車) | 12:38 | comments(4) | -
6代目プログラムタイマー
プログラムタイマー
カスタム 【節電】 プログラムタイマー付きエコキーパー(簡易電力計) EC-04I

 2013年の5月に582円買ったリーベックスのプログラムタイマーPT24の時間が、とんでもなく狂うようになってしまったので(一年半持ったってことか)、またまた物色。
 REVAi充電目的でタイマー買うのは、これで6個目です。(笑)

 今度のは、1,480円(税送込)と安いのに多機能。(4代目のデジタル式と同一メーカだった)
 この値段で電力量計付きってのは、すごくお買い得だと思う。精度は知らんけど。
 でも、結構デカイ。(容積的にはワットチェッカーと変わらないけど)
 デカイほうが耐久性あるかな、と。(笑)
 REVAiの充電器は、バッテリー交換時に急速充電器ではなくなっているので(ピークで700w程)、熱対策は、ま、いっか、と。(過去のデジタルタイマーは、いずれも熱にやられた)

 さて、どのくらい持つかな?

| REVAi(電気自動車) | 20:43 | comments(0) | -
REVAiをソーラーで充電
充電中
充電するナリ

 作ったんだから、試さにゃあ、ってことで、いつもの某公園(片道9km)へお出掛けし、駐車場で充電。
 10:30から、14:30まで充電してみました。
 ただし、充電終了時には、すっかり曇っていて、0.8Aしか流れていなかったけどね。

チャーコン
充電開始時の電圧と電流ナリ

 残量計は、徐々に上がってくるのではなくて、フル充電近くになると、ぽ〜ん、と、上がるので、微量充電の場合は、全く役に立たない。

充電前電圧計
停車数分後の電圧計ナリ

充電後電圧計
充電終了後の電圧計ナリ

 8Ahくらい、充電出来たのかなぁ。

 充電待ちの間に、お馴染みの鳥撮と、空撮。
 チビどもが、このプログで身近な鳥の名前を覚えているそうなので、つらつらと、掲載。
 カメラは、K-5、レンズはシグマの150-500、RAWから現像、ノートリです。

カワラヒワ
カワラヒワ

セグロセキレイ
セグロセキレイ

スズメ
スズメ

睡蓮
睡蓮が見頃(アップで撮っときゃいいだろうという雑さ・笑)

空撮
空撮もしたりして

| REVAi(電気自動車) | 16:23 | comments(0) | -
REVAiの空気圧
電池を入れよう
そこに電池(CR2032)を入れろとな

 REVAiは、フォークリフトを作っていた会社が作っているせいか、乗り心地は劣悪。
 せめても、と、空気圧を下げて乗っていたんだけど(前後とも1.7くらい)、先日、車検場へ持ち込む際に、燃費を良くするために、空気圧を上げた。
 指定は、前2.8,後2.5なんだけど、3.0と、2.8に。
 劣悪な乗り心地ながら、燃費は確実に10%以上良くなって、以来、そのまま。

 空気圧を測る装置は、ダイソーでも売っている。
 が、中で針が外れるという故障が2度続き(2回も買うなよ、てか)、そういう仕様な製品の購入はやめて、ネットで物色。
 上海問屋で、デジタルなのに599円(送料別)という製品を見つけ、発注。
 上海問屋は、中国系の怪しい商品を沢山扱っているお店で、よせばいいのに、エアゲージ以外に、色々一万円近く買ってしまった。(案の定、初期不良品もあったのだが、返品面倒で放置・笑)

 届いたエアゲージは、電池が入っていなくて、ネジを外して、CR2032を入れる。というか、入れようと頑張る。ちょとハミ出したままで収まり悪いけど通電するから、ま、いっか。

正常に測れてます
正常に測れてますよん(今のところは・笑)

| REVAi(電気自動車) | 17:49 | comments(0) | -
REVAiの電気代を考える
Eu9iで充電
発電機でも充電テスト

 バッテリーをパナのEV1260x4に変えてから測っていなかったので、ワットチェッカーで計測。
 うちのREVAi号の用途は、チビチビの保育園への送迎。
 導入時とは違い、現在は、一箇所の保育園に、朝、夕、一往復づつ。
 走行距離は、一日12.7km(ODOメーター読み)
 充電は、タイマーにより、深夜電力(おトクなナイト10)で、一回あたり1.89kWh。金額にして、23.814円。
 てぇえことは、燃費は1kmあたり1.875円ということになりますね。
 交換前も2円くらいだったから、変わっていない。軽量化した分、微妙に安くなっているのかも知れないけど。
 無意味な計算ではあるけれど、ガソリンの値段を150円/Lだとすると、リッター80kmってことになるのかな?

 ついでに、発電機で充電して計算してみました。
 ガソリン1リットルで何kWh充電出来たかで計算。
 ホンダのEU9i entryのエコモードで、1.25kWh充電できたので、リッター8.4kmってことか。意外といい!?(笑) 

| REVAi(電気自動車) | 11:42 | comments(0) | -
またしても、発電機
EU9i
EU9i entryなので、中古でも2008年以降の商品ですね

 4台目です。(笑)

 その昔、ホンダのhippo EX300という2スト発電機を2台も所有していた時期があって(某過酷系撮影でバッテリー充電するために購入)、これが、すこぶる良かった。
 片手で持てる重さ(8.5kg)だったので、片手に発電機、片手に300W一灯というスタイルで、撮影にも大活躍してました。
 とある撮影で、目を離した隙にガソリンだけで回されて(2ストなのでオイル混合給油なのよ)、一台オシャカにされちまいましたけどね。(笑)
 もう一台は、新島で時々使ってましたが、150w可動が不調になり、引っ越しを機に廃棄。

 3台目は、ホンダのEU16iの中古で、REVAi(インド製電気自動車)を充電するために、2008年に購入。
 今でも現役です。
 高性能なんだけど、20kg以上ありやがる。
 REVAiに積んでいって、充電に使うこともあるんだけど、重過ぎ。
 現在、REVAiに搭載している充電器は急速タイプではないので(ワットチェッカーによる計測でmax700w弱)、1600wも必要ないし。(以前は必要でした)

 てことで、900wの発電機を物色。
 ホンダのEU9i系と、ヤマハのEF900iS系で、めっちゃ迷う。(カセットガス仕様のエネポは20kgもあるので却下)

 結局、ホンダのEU9i entryという、EU9iから並列運転機能を省いたモデルの中古をヤフオクで50,000円(送料950円)で落札したのでした。
 届いてびっくり。
 出品価格が50,000円だったし、写真では綺麗だったのに、程度は今ひとつ。傷多いし細かい砂が入り込んでいる。
 本体のみで、元箱はもちろん、付属品もなし。
 ガソリンとオイルを抜いて発送とのことだったので、オイルを入れようとして、やらかしてしまいました。
 オイルが入っていないはずだったので、オイルキャップを外して雑に扱ったら、真っ黒いオイルがドバァ。。。。
 抜いてねーじゃん。

 オイルを入れ替えて、引っ張ったら、エンジンかかりやがるし。(ガソリン抜けきってなかった)
 やれやれ。。。。
 ランプ3回点滅なので、300〜400時間も稼働してるし。

 オークションは怖いねぇ。
 動作は正常っぽいので、我慢我慢。(さすがに「非常に良い」評価はつけなかったけどね・笑)

 
| REVAi(電気自動車) | 18:13 | comments(0) | -
REVAi号、2回目の車検
ブーツ破れ
タイロットエンドブーツ破れ

 1月20日に、REVAi号(車検2/3まで)を、車検場へ持ち込み。
 以下の5点でノックアウト。(泣)

・サイドブレーキ警告灯(メーターパネル内)
・シートベルト警告灯
・シート固定ボルト
・ライトの左側光軸
・タイロッドエンドーブーツ破れ

 タケオカに問い合わせたところ、サイドブレーキ警告灯については、BMSの配線を外すと点灯しなくなるとのこと。
 別で新たに付けることに。
 ホームセンターでマグネットスイッチ(500円くらい)を買ってきて、配線。ランプは、以前、ウインカー用に買った黄色いLED(暗すぎて却下)をリサイクル。

ランプ増設
雑な設置だなぁ(笑)

 シートベルの警告灯は、単なるコネクタ接続忘れ。

 シートの固定ボルトについては、シートを固定している枠が曲がってしまって、ボルトが締まらなくなっていたので、放置。。。。。検査員、よく見てますねぇ。
 無理やり「エイヤっ!」と、締め付け。

 光軸は、OKだった側を参考に、ネジをクルクル。

 タイロットエンドブーツについては、タケオカ経由でインドへ発注。
 タイロットエンドごと来ました。
 左右で届いたってことで、左右とも買って、送料込み13,230円。(他に振込手数料)
 交換は、一軒目は断られ(一番近いとこ)、モビリオで付き合いのあったホンダは、すんなりOK。5,250円で、両側すぐに交換してくれました。
 が、車検場で、サイドスリップ試験NGってことで、近くのテスター場(って言葉あるのか?)で、1,200円で調整してもらいました。

 他にかかった費用としては、2回目の持ち込みのために仮ナンバー取得が必要で、それに750円。
 自賠責保険料が、24ヶ月で26,370円(前回車検時は21,970円だった)と、一回で通らなかったせいで、一ヶ月分の追加が必要で、プラス5,540円。(泣)

 検査料が、初回1,400円、2回目1,400円の、計2,800円。書類代は一回目だけで、30円だったような気がする。
 重量税が、一回目の時はEVなので無料とのことだったのだが、2回目の時には、EVだから2,500円だって〜(な〜んやねん、それ)
 さて、せめて車検満了までは頑張って欲しいな。

| REVAi(電気自動車) | 14:53 | comments(0) | -
ワイパーゴム交換
ワイパーゴム
上が新品、下が付いていたモノ

 一度も交換していなかったワイパーゴムを交換。
 550mmのがぴったり。
 アマゾンで1,264円でした。
 巨大な箱で届いて驚いたけど。(笑)

 バッテリー交換後は、何のトラブルもなく、週5日、順調に距離をのばしてます。

| REVAi(電気自動車) | 12:09 | comments(0) | -
5代目プログラムタイマー(笑)
タイマー
リーベックスのPT24

 REVAiの充電は、深夜電力を使うためにプログラムタイマーを利用しているんだけど、壊れまくり。
 安いのばかり買うからいけないんだろうけどね。
 素のREVAiの場合は、充電電流が大きくて、定格の1,500Wいっぱいいっぱいになってしまっていた。当然発熱も大きく、4代目は、機能は問題無さそうなんだけど、熱で液晶が壊れて、時間再設定が不可能になってしまったので、廃棄。

 現在の充電器は、急速ではないので、ピークで700Wほど。(ワットチェッカー読み)
 これなら発熱も少なかろうと、582円のタイマー導入なのでありました。(懲りないヤツ)

 充電器が変わって、コードが届かなくなったので(以前のコードは全部無駄になっちゃったなぁ)、2mの延長コード(473円)も買いましたとさ。

| REVAi(電気自動車) | 10:37 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS