うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
今日も近所散歩撮
カルガモ
カルガモ 今年は10匹以上産まれたようで(でもたぶん全滅する)

 上の写真だけGH4+100-400mm。

 以下は、GX7+ペンタ100マクロ(旧型)の、虫撮セットです。
 RAWより現像ノートリ撮影順。

カメムシ
クヌギカメムシ の幼生っぽい

トホシテントウ
トホシテントウ

カメムシ
クヌギカメムシ
 かな?

シジミチョウ
ミズイロオナガシジミ あれ? 尾がないなぞ。違う?

アシブトハナアブ
アシブトハナアブ

ヤニサシガメ
ヤニサシガメ

ミズイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミ
 こっちはちゃんと尾がある

クサギカメムシ
クサギカメムシ

アカボシゴマダラ
アカボシゴマダラ

ヒメヒゲナガカミキリ
ヒメヒゲナガカミキリ

シロチョウ
モンシロチョウ
 と思う

アカシジミ
アカシジミ これ一匹しか見なかった

ウラナミヒメジャノメ
ウラナミヒメジャノメ

不明
ツチバチ系なのかな?
 さっぱり判らん

ホソヒラタアブ
ホソヒラタアブ

不明
カスミカメムシ系?
 極小で沢山居たけど同定放棄

マルカメムシ
マルカメムシ

コフキゾウムシ
コフキゾウムシ
 指の上で最大寄り

ナミハナムグリ
ナミハナムグリ

オオヨコバイ
オオヨコバイ
 大きくないけどね

アリグモ
アリグモ 葉っぱの裏に居た

不明
不明 ハムシだと思ったけど違うのかも

| 撮影&天体観察 | 16:48 | comments(0) | -
島旅動画
FR10
撮影に使ったEX-FR10とクリップ(EAM-2)

 先日の島旅動画です。(34分もあります)

 島旅のリポートは、以下。

目指せ青ヶ島!でも三宅・御蔵・八丈も巡りんりん
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah1705/

 この手の動画は2001年に行った「韓国・カナダ・アラスカの旅」以来です。(編集は2004年だけど)

韓国・カナダ・アラスカの旅
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah75/

 あの時は、借り物のPanasonic NV-MG3(miniDVカメラ)でしたが、今回はセパレートできるコンデジ(CASIO EX-FR10)を使っています。
 機材は変わりましたが、やっていることは同じで進歩は感じないなぁ。(分割無しでYouTubeにアップ出来るのは進歩か)

 久しぶり過ぎて、むしろ駄目かも。

 4島まとめてですが、各島は、だいたい以下の時間からになっています。

三宅島 1m5s 〜
御蔵島 4m38s 〜
青ヶ島 6m58s 〜
八丈島 25m16s 〜

 自分でやってみると、有名YouTuberってすごいな、とね。
 やっぱり、キャラの立った本人が映っていないと持たないよね。



| 撮影&天体観察 | 09:30 | comments(0) | -
展示に向けて羅列するなり
 6月の町会イベント(ホタルを見るってヤツね)の際に、「町内で見られる鳥たち」という展示をすることにしました。
 町内で撮った鳥をL判プリントして並べるだけなんだけどね。
 今んとこ、35種37枚。(2種だけオスメスわけた)
 町内には、他にもカワセミ、ヒバリ、ツバメ、カワラバト(ドバト)、セグロセキレイ、トビなんかも普通に見られるんだけど、撮れていない。
 と、いうか、他で撮れたりするので積極的に撮っていなかった。
 展示日までに、がんばろう。
 今ある中に、今ひとつなのもあるので更新したいし。

 てことで、だーっ、と、羅列。
 間違い等、あったらご指摘下さい。
 トリミングしまくりです。
 L判フチナシプリントするので、実際の展示では、さらにトリミングされる感じです。

 徒歩圏内で、これだけ居るっていいでしょ。
 3軒向こうの戸建てが売りに出されそうなんだけど、町会参加、いかがですか?(笑)









































































| 撮影&天体観察 | 11:49 | comments(0) | -
ずっとやってた御近所撮
キマダラカメムシ
キマダラカメムシ

 健康のための御散歩が発端ですから、島から帰ってからも、ぼちぼち御散歩していました。
 他に載せることがあったので、日々の公開はしていませんでしたが。

 今日は、今シーズン初のアカシジミが撮れたので(何匹も居た)、公開します。
 RAWより現像ノートリ、セット別の撮影順です。

 相変わらず2セット体制ですので、まずは、GH4+100-400mmから。

オオホシオナガバチ
オオホシオナガバチ

コミスジ
コミスジ

ダイミョウセセリ
ダイミョウセセリ

ヒメウラナミジャノメ
ヒメウラナミジャノメ

ハナムグリ
ハナムグリ

キアシドクガ
キアシドクガ
 蛹からかえったとこっぽい

アカボシゴマダラ
アカボシゴマダラ ホシないけど

ハクセキレイ
ハクセキレイ

ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン(オス)
 じゃないかなぁ

 ここからは、GX7+ペンタ100マクロ。

クロハナムグリ
クロハナムグリ

イチモンジセセリ
イチモンジセセリ

ホソヘリカメムシ
ホソヘリカメムシ

アカシジミ
アカシジミ
 今シーズン初

オオシオカラトンボ
オオシオカラトンボ(メス) だと思うんだけど

 ここからは、今日の撮影じゃないです。
 先日、近所の人が「傷ついたツバメが居る」と教えてくれました。

ツバメ
頭と羽に猛禽の爪跡?

 近所の人と見守っていたら、野良猫が来て、かっさらっていきました。
 ノーファインダーでシャッター切ったら端に写っていました。

猫に食われたツバメ
なーむー

 近くの巣の親かも、という話だったので待ち構えていましたが、違うようでした。

ツバメ
両親揃っているっぽい

 その翌日、襲った猛禽っぽいのを、すぐ近くで発見。

猛禽

猛禽

 後ろだけかよ!!
 前に回ったんだけど、ピント合わなかったんだよなぁ。
 ツミにしては大きいけど、オオタカ程ではない気がする。
 間をとって(笑)、ハイタカ?
 誰か教えて!!

 再会できるといいなぁ。

 もいっこオマケ。

ツノゼミ
ツノゼミ 5/19に撮った

| 撮影&天体観察 | 16:51 | comments(0) | -
トビウオを撮った
トビウオ壁紙
壁紙に最適(笑)

 トビウオ好きなんです。

 ギャラリーの名前に「agoo gallery」と付けるくらいですし(学名Cypselurus agooに由来)、グッズや資料をコレクションしていますし、大昔、本が作りたくて、大島の水産試験場や、三保の東海大学海洋学部を見学させていただいたこともありますし、まぁ、この件は長くなるので割愛。(笑)
 EOS-1nRS+100-400mm+2xテレコン所有も、もとはといえばトビウオ撮影のためでした。(売却済)
 諸般の事情により、今まで一度も、ちゃんと撮っていなかったんですけどね。

 今回の島旅(5/5〜15 三宅島・御蔵島・青ヶ島・八丈島)で、「ちゃんと」に該当するかは微妙だけど、「あおがしま丸」「橘丸」甲板から、GH4+100-400mmで撮ってみました。
 想像通り、大変ですわ。
 荒れる海、揺れる船、滅多に飛び出さないトビウオ。

 それでも、いくつかは写ったので、公開します。
 さらに、調子にのって壁紙化しました。アップで撮れなかったので、むしろ壁紙向き。(笑)

トビウオ壁紙
http://www.apn.co.jp/~akirak/kabegami/

 壁紙はトリミングしていますが、こちらはRAWより現像ノートリ(一枚のぞく)撮影順です。
 現状の精一杯を見よ!(笑)

トビウオ

トビウオ

トビウオ

トビウオ

トビウオ

トビウオアップ
めっちゃ海面見てる! これだけトリミングしました

トビウオ

トビウオ

トビウオ

| 撮影&天体観察 | 09:31 | comments(2) | -
島旅の成果「八丈島編」
ニホンイタチ
ニホンイタチ キャンプ場へ向かう歩道でお出迎え

 島旅の成果を、島別に公開しています。
 旅の顛末については、以下にあります。

目指せ青ヶ島!でも三宅・御蔵・八丈も巡りんりん
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah1705/

 八丈島編です。
 例によって、写真のデキより「居たんだぞ」優先です。(笑)

 GH4+100-400mm、RAWより現像、ノートリ、撮影順です。
 詳しくはExif見てね。(ブラウザに「EXIF Viewer」プラグインとか入れると便利よん)

アカコッコ
アカコッコ キャンプ場に居た

スズメ
スズメ 炊事場にバラ撒かれた米食ってた

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメ 何故か車道の脇に

イソヒヨドリ(オス)
イソヒヨドリ(オス)

キジバト
キジバト
 八丈島ではこのハトしか見なかった(沢山居た)

ヒヨドリ
ヒヨドリ

イソヒヨドリ(メス)
イソヒヨドリ(メス)

マイマイ
マイマイ

ウミネコ
ウミネコ

ヤマトシジミ
ヤマトシジミ

ウシ
ウシ

エサキモンキツノカメムシ
エサキモンキツノカメムシ
 ハートマークを背負うヤツ

バッタ
バッタ 登山道に沢山居た

ホオジロ
ホオジロ

オオクロバエ(メス)かも
オオクロバエ(メス)
のつもりだったけど違うか?

スジブトハシリグモかな
スジブトハシリグモ かな?

ガの一種
ガの一種

アマツバメ
アマツバメ
 八丈富士山頂で風切り音が怖いレベルで接近してくるのだが早すぎて撮れなかった

オオミズナギドリ
オオミズナギドリ

クロアシアホウドリ 奥にオオミズナギドリ
クロアシアホウドリ
 奥にオオミズナギドリ

 4K動画も撮りました。
 全部、カメラデータそのものをYoutubeにアップロードしただけです。







| 撮影&天体観察 | 09:24 | comments(0) | -
島旅の成果「青ヶ島編」
セセリチョウ
セセリチョウ 点々が全く無いなんて

 島旅の成果を、島別に公開しています。
 旅の顛末については、以下にあります。

目指せ青ヶ島!でも三宅・御蔵・八丈も巡りんりん
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah1705/

 旅の本命、青ヶ島編です。
 例によって、写真のデキより「居たんだぞ」優先です。(笑)

 GH4+100-400mm、RAWより現像、ノートリ、撮影順です。
 詳しくはExif見てね。(ブラウザに「EXIF Viewer」プラグインとか入れると便利よん)

ホソハリカメムシ
ホソハリカメムシ

メジロ
メジロ

アカコッコ
アカコッコ
 私のテントの近くに居た

イイジマムシクイ
イイジマムシクイ 居たぞ、とね

マイマイ
マイマイ

ツチバチの一種
ツチバチの一種なのかねぇ

コウガイビル
コウガイビル
 あちこちに居た

アオドウガネ
アオドウガネ

アカコッコ幼鳥
アカコッコ
 幼鳥らしい

アカコッコ
アカコッコ

ヒヨドリ
ヒヨドリ

ヤマトシジミ
ヤマトシジミ

ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン

ナミハナアブ
ナミハナアブ

シャクガの一種
シャクガの一種かな
 御蔵島に居たのと同じ

ナナホシテントウ
ナナホシテントウ

アカタテハ
アカタテハ

クロアシアホウドリ
クロアシアホウドリ
 400mmでピンこなかったから引いちゃった

アマサギ
アマサギ 暖かいからか噴気地帯に居るのよ

アオバト
カラスバト ハトは全部これだった

コサギ
コサギ さて何処に写っているでしょう?

オオミズナギドリ
オオミズナギドリ 出港後に海上で撮った

 4K動画も撮りました。
 全部、カメラデータそのものをYoutubeにアップロードしただけです。
 選びきれなかったので多いです。













| 撮影&天体観察 | 10:41 | comments(0) | -
島旅の成果「御蔵島編」
メジロ
メジロ

 島旅の成果を、島別に公開しています。
 旅の顛末については、以下にあります。

目指せ青ヶ島!でも三宅・御蔵・八丈も巡りんりん
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah1705/

 御蔵島編です。
 写真のデキより「居たんだぞ」優先です。(笑)

 GH4+100-400mm、RAWより現像、ノートリ、撮影順です。
 詳しくはExif見てね。(ブラウザに「EXIF Viewer」プラグインとか入れると便利よん)

ヤマトシジミ
ヤマトシジミ

セセリチョウ
セセリチョウ

シャクガの一種
シャクガの一種かな

不明
不明
 すげー知りたい。ムシクイより大きかった

不明アップ
名前を知りたいのでトリミング(よろしくお願いします)

オカダトカゲ
オカダトカゲ

イイジマムシクイ
イイジマムシクイ

ツチハンミョウ
ツチハンミョウ
 有毒です気を付けましょう

イイジマムシクイ
イイジマムシクイ

エビネ
エビネ

マイマイ
マイマイ

アカコッコ
アカコッコ

シジュウカラ
シジュウカラ

スジクワガタ
スジクワガタ
 道に居た

ハシブトガラス
ハシブトガラス

巣穴
鳥の巣穴
 雛は目視したけど撮れなかった

 4K動画も撮りました。
 全部、カメラデータそのものをYoutubeにアップロードしただけです。





| 撮影&天体観察 | 09:25 | comments(0) | -
島旅の成果「三宅島編」
アカコッコ
アカコッコ

 島旅の成果を、島別に公開していきまいす。
 旅の顛末については、以下にあります。

目指せ青ヶ島!でも三宅・御蔵・八丈も巡りんりん
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah1705/

 まずは、三宅島。
 到着して、最初にシャッターを切った一枚目が、冒頭の写真。(ノートリでこのサイズ)
 すげー期待出来るのでは! と、思いましたが、甘かったです。

 初日の5/6(土)は、アカコッコ館主催の観察会に参加。

アカコッコ館のブログ、当日の模様
http://miyakejima.seesaa.net/article/449660236.html

 本格的に鳥を求めて山あいを彷徨ったのは初めてで、いつもの御近所撮とは距離感の違いに戸惑いました。
 写真のデキより「居たんだぞ」優先です。(笑)

 GH4+100-400mm(最後の夜景は14mm)、RAWより現像、ノートリ、撮影順です。
 詳しくはExif見てね。(ブラウザに「EXIF Viewer」プラグインとか入れると便利よん)
 同定は、ガイドさんによるものです

タネコマドリ
タネコマドリ ここからイベント時撮影

タネコマドリ
タネコマドリ

メジロ
メジロ
 水浴びしていました

メダイチドリ
メダイチドリ ホンマかいな

ハシブトガラス
ハシブトガラス

ウミウ
ウミウ

イソヒヨドリ
イソヒヨドリ(オス)
キアシシギ
キアシシギ

ホオジロ
ホオジロ

カワセミ
カワセミ

ツメナガセキレイ
ツメナガセキレイ
 怪しいなぁ

コゲラ
コゲラ

イソヒヨドリ
イソヒヨドリ(メス)
ここからは単独撮影

アオスジアゲハ
アオスジアゲハ

モンシロチョウ
モンシロチョウ

コサギ
コサギ

オーストンヤマガラ
オーストンヤマガラ

ナツアカネ
ナツアカネ
 だと思うんだけど

アオサギ
アオサギ

オーストンヤマガラ
オーストンヤマガラ

オーストンヤマガラ
オーストンヤマガラ
 巣を見つけた

カワラヒワ
カワラヒワ

三池港から御蔵島方面
三池港から御蔵島方面

三池港から北斗七星と北極星
三池港から北斗七星と北極星


 4K動画も撮りました。
 全部、カメラデータそのものをYoutubeにアップロードしただけです。









| 撮影&天体観察 | 10:53 | comments(0) | -
ラストチャンスも、玉砕
アトボシハムシ
アトボシハムシ なぜ目立つ配色なんだろう

 今日も、午後の御散歩はツマキチョウを求めて。
 たぶん、今日が今シーズンのラストチャンスじゃないかなぁ。
 結構飛んでいるのに撮れないってのはストレス溜まります。
 辛うじてレベルの一枚だけでした。
 風があるので、葉の上の昆虫は撮影困難だったしなぁ。

 RAWから現像ノートリ撮影順で、セット別になってます。
 まずは、GX7+ペンタ100マクロから。(冒頭の写真も)
 詳しくはExif見てね。(ブラウザに「EXIF Viewer」プラグインとか入れると便利よん)

オオギンスジハマキ
オオギンスジハマキ 蛾でも判りやすいヤツはホッとします

不明
不明 ゴミムシ系なのかなぁ

キイロホソガガンボ
キイロホソガガンボ

ナミテントウ
ナミテントウ

クサギカメムシ
クサギカメムシ

トビサルハムシ
トビサルハムシ

ツヤヒラタアブ
ツヤヒラタアブ
 なのかなぁ

ムシヒキアブの一種
ムシヒキアブの一種 っぽい

ナナフシの幼虫
ナナフシの幼虫 動きが可愛い

ハバチの一種
ハバチの一種かな ここからGH4+100-400mm

アオダイショウ
アオダイショウ この辺多いんだよなぁ

ミスジチョウ
ミスジチョウ コミスジなのかも

ツマキチョウ
ツマキチョウ 唯一のカット

クロアゲハ
クロアゲハ

キタキチョウ
キタキチョウ

ヒメウラナミジャノメ
ヒメウラナミジャノメ


| 撮影&天体観察 | 15:32 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS