うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
虫撮セットもG8で
G8+SIGMA105mm
G8+SIGMA 105mmマクロ

 久々の撮影リポート。

 全く撮っていなかったわけではないんだけど(散歩メインだしね)、鳥撮セット(G8+100-400mm)と虫撮セット(GX7+ペンタ100mmマクロ)の2台体制で、しっくりくる装備を見いだせなかったし(キャプチャーコピー品は2セットも買っちゃった)、何より、鳥が居なかった。
 虫撮セットのみの体制でも、虫撮影そのものは、GX7の方がやりやすい。
 G8は、液晶もEVFもチルトしない。
 これが、とてもとても使いづらい。
 このクラスのカメラはチルト液晶であるべきだと思うんだよな。(自撮りしないでしょ)
 その点、SONY機はいいよなぁ。(替えないけどね)

 が。

 動画も撮るとなると話は別。
 動画でもブレ補正が効くG8の優位性が際立ってしまう。(GX7は動画はボディ内ブレ補正が効かない)
 てことで、今後、虫撮もG8で行くことにしました。

 今日の成果を前に、先日の、GX7の動画を一つ。

ビロウドツリアブ
ビロウドツリアブ コイツなんだけど

 GX7動画だとブレブレ。



 気を取り直して、新、虫撮セット(G8+SIGMA105mmマクロ)で。
 RAWより現像ノートリ撮影順。

ホソアシナガバチ
ホソアシナガバチ

アシブトハナアブ
アシブトハナアブ

キイロテントウ
キイロテントウ

ヨコヅナサシガメ
ヨコヅナサシガメ
 脱皮直後

不明
同定放棄(笑)

カメムシ幼虫
カメムシの幼虫

ワカバグモ
ワカバグモ
 っぽい

ジャコウアゲハ
ジャコウアゲハ らしい

ビロウドコガネ
ビロウドコガネ

キジバト
キジバト

ニホントカゲ
ニホントカゲ
 バトルしてた

ネコハエトリ
ネコハエトリ イモムシ食うんだな

ヤニサシガメ
ヤニサシガメの幼虫 だよね?

コジュケイ
コジュケイ 105mmマクロでも頑張れば撮れる

カゲロウ
カゲロウの一種

 動画は、ニホントカゲとコジュケイ。
 ニホントカゲは、激しくバトルしていたのに、動画を撮り始めたら固まった。
 撮影をやめたらバトルもやめて歩き回っていたけど。







| 撮影&天体観察 | 16:26 | comments(0) | -
今日もクラブ活動
クラブ活動
4Kで置きっぱなし大作戦

 クラブ活動で、神楽撮影。
 4K置きっぱなしでWiFiコントロールという、お気楽仕様だったんだけど、午後、砂ホコリが多くて、後の掃除が大変。

 先日購入したF1-LPはリモコンがつかないので、H5の出動になったのでした。

H5
H5を仕込み

 ホント優等生やわ。

| 撮影&天体観察 | 18:51 | comments(0) | -
レコーダー追加購入
F1-LPとH5
ZOOM F1-LP と H5

 昨今、収録に悩みが。
 映像がショボくても、音がしっかりしていれば見ていられるんだよなぁ。
 雑なYouTuberごっこ状態ですが、なんとかしたいな、と。

 すでにあるZOOM H5(2014年12月購入、1月にブログで紹介)を使用しても良いのですが、デカイし重い。

ICレコーダー購入(2015.1.2)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327234

 防水のボイスレコーダーがあればいいのに、と、以前も書いたけど、無いものねだりをしても仕方がない。

 Youtubeを漂っていたら、かなりイイ商品の紹介をしているかたが居て、ポチリました。チャンネル登録をしているかたでもないのですが、なんで私が欲しいと思っている商品が判るんだろう? 先日のドラレコも、Youtube動画で知って買ったんだよね。Youtubeのマーケティング能力、恐るべし。

 余談はさておき、ZOOM F1-LP。
 なんたって、軽いのがイイ。
 H5は、マイクを外しても本体+電池で229gもある。
 F1は、本体+電池で149g。
 ラインアウトが無いとか(ヘッドフォンアウトを利用する)、リモコンが使えないとか、三脚ネジ穴が無いとか、マイナスポイントはあるものの、腰痛持ちなオッサンには、軽さに勝る性能無し。(笑)
 ただし、お高いので(アマゾンで24,300円)、私も、H5を使っていなかったら買っていなかったな。(マイクカプセル等が共用できる)
 ピンマイクとしては、アツデンのワイヤレス(50BT/50UPRのセット)を持っているんだけど、近くでケータイ電話が着信するとノイズがのっちゃうんだよね。
 今後は、F1のみか、F1で録音しつつ、出力をトランスミッター(アツデン50BT)へ入れての運用だな。
 あと、F1付属のピンマイクの感度が良いことに驚いた。と、いうか、今まで使っていたアツデンのピンマイクは不調なのか?(笑)

EXH-6装着
EXH-6をつければXLR入力もOK(ただしファンタム電源は供給不可)

 とはいえ、この手の商品を初めて買うならH5をおすすめします。性能、コスパ、圧倒的。
 F1も、ガンマイクを持っていないのなら、ガンマイクセットのF1-SPがいいと思う。それじゃないと、現状はショックマウントが手に入らないからね。(現在単体発売がない)
 素の状態だと、三脚やカメラに固定出来ないし。
 ピンマイクは、F1付属のじゃなくても使えます。(プラグインパワー対応)
 なお、ピンマイクの入力端子は、LINE INとも書いてあるけどモノラル入力でした。
 初出動は、4/10のクラブ活動かな。(XYステレオカプセルで収録予定)

 てことで、紹介動画。



| 撮影&天体観察 | 10:56 | comments(0) | -
256GBカード
Samsung 256GB EVO Plus
Samsung 256GB EVO Plus

 2016年3月に17,044円で買ったTranscendのU3 256GBのカードの調子が今ひとつ。
 4K動画撮影時に書き込み速度エラーが出た。(カメラはGH4)
 てことで、新規購入。
 今度は、SamsungのEVO Plusってヤツにしてみました。
 偽物が怖いので、日本サムソンからmicroSDXCタイプを13,980円で購入。(アマゾンだけどね)
 microなのは、防水性を期待して、です。

X1000
HC-X1000でテスト

 買ったSamsungカードと、エラーを出したTranscendカードの2枚差し同時記録テスト。
 FHD 200Mbpsという、最も巨大モードだったんだけど、フル書き込みで、どちらもエラー無し。
 まぁ、テストって、そういうもんだよね。

 4Kって、色々怖いから、ここぞ、という場面では、HDMI出力にレコーダー繋いで保険かけるべきなんだろうねぇ。
 やれやれ。

| 撮影&天体観察 | 11:30 | comments(0) | -
ベルトがもげるのを阻止
プロパッド
PeakDesign プロパッド PP-2 と キャプチャコピー品

 結局、買いました。
 先日、アマゾンに発注し、あまりに納期がかかるのと、ベルト直でもいいか、と、キャンセルしたのですが、実際に利用してみると、やはりベルトがもげそうなので、ビックカメラに再発注。
 税送込2,700円だけど、ポイントが10%つきました。

 キャプチャ(コピー商品)とセットで使うつもりだったリストストラップですが、結局、ストラップのまま利用するスタイルに落ち着いたので、無駄になってしまいました。(ナニヤッテンダカ)

 解説動画撮りました。
 マイブーム。(笑)



| 撮影&天体観察 | 08:18 | comments(0) | -
Dualセットで出撃、玉砕
ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメ 水中は珍しいな

 鳥撮セット(G8+100-400mm)、虫撮セット(GX7+150mmマクロ)、両方装備で今シーズン初出撃。
 居ないねぇ。
 天気はいいんだけど、若干風あり。
 例年だと、いつも居るコサギもカルガモも居ないから、「しょうがないから○○でも撮って帰るか」という、ココロノヨリドコロがありません。
 季節が進めば、「クロウリハムシでも撮って帰るか」と、なるんだろうけどね。

 てことで、まずは、鳥撮セットから。(RAWより現像ノートリ撮影順)

エナガ
エナガ

172S
セスナ172S
本田航空の機体

ツグミ
ツグミ

EC225LP
ユーロコプターEC225LP
 東京消防庁の「ゆりかもめ」

 以下、虫撮セット。

ハバチ
ハバチの一種

ヨコヅナサシガメ
ヨコヅナサシガメ

クモ
イオウイロハシリグモ
 なのかねぇ小さいけど

| 撮影&天体観察 | 15:01 | comments(0) | -
PeakDesign製品追加
ストラップ
PeakDesignストラップ色々(新たに買ったのは上2つ)

 GX7用に、PeakDesignの新デザインストラップL-BL-3を購入。(税送込5,291円)
 思ったより細くいくせに(そこはイイ)最短長さが長かったり、付属のプレートが極小だったり。
 これで、主要なカメラは全てアンカー対応に。(ビデオカメラのHC-X1000もね)
 一度使うとやめられないもので。

 さらに、PeakDesignのリストストラップCF-AS-3も購入しました。
 たかがリストストラップに3,927円(税送込)は高過ぎじゃね? と、いう気がしないでもなかったですが、外した時、手首に巻いてマグネットで止まるという機能にヤラれました。

巻き付く
こう巻き付く

 絶対使わない機能だと思うんだけどね。(笑)
 さぁ、2台体制の季節の始まりですぞ。

吊り下げる
リストストラップ+キャプチャコピー+GX7虫撮セット

 話はかわって、うちのちびちび(もうすぐ小学5年生)が、YouTubeにゲーム実況チャンネルを作るんだそうで、Mac miniとiPhone4(SIM無し)、iMovieで、ゴソゴソやってます。
 アプリの起動以外は詳しく教えていないんだけど、取り組み方が興味深い。
 iMovieの使い方は、YouTubeで覚えたようだ。
 動画は、iPhone4でゲームプレイ画面を直撮り。
 音声は「自分の声は恥ずかしい」ってことで、Macにしゃべらせ、それをiPhone4の動画撮影モードで撮って、音だけ使用。
 テロップ入れは、Macの音声認識を使ってテキストを入力しているんだけど、横で見ていて、効率の良さに驚きました。
 コマンドキーを2回叩いた後、発声して文字入力をしているのですが(Macはそういう風に設定できる)、キーボードに不慣れな小学生には有効すぎる手段でした。
 「ちびちびのまったりチャンネル」というので、近々デビューするそうです。(笑)

 傍で見ていて、トーチャンも、YouTuberの真似事をやってみたくなって、動画つくりました。
 撮影は、先日買った激安アクションカムによるもの。
 改めて思うのですが、Youtuberって、すごな。



| 撮影&天体観察 | 14:37 | comments(0) | -
鳥撮のつもりが花見
花見
これはガラケー撮

 今シーズン最後の金山緑地公園鳥撮のつもりで、いつものようにバスで出掛けたら(帰りは自宅まで歩く)、春休みで桜満開ってことで、すごい人出。
 ルートの途中にある、パン祭り真っ最中のコンビニでは、イートインコーナーもトイレも使用停止になっていました。年間で、最も儲かる時期なんだろうなぁ。
 弁当とビールを買って、桜の下で食したのでありました。
 この辺り、グランドを利用した無料の駐車場もあるし(しかも21時半まで使える)、ちょっぴり出店もあるし、河原側ならバーベキューもできるし、で、密か(ってこともないか)な人気お花見スポットだったりするのだ。

 てことで、成果の方は、1.3万歩歩いた、ってことで。(笑)
 G8+100-400mmRAWより現像ノートリ撮影順。

シジュウカラ
シジュウカラ

ウグイス
ウグイス

ツバメシジミ
ツバメシジミ

ムクドリ
ムクドリ

ダイサギ
ダイサギ

ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメ

謎鳥
謎鳥
 カルガモの半分以下のサイズ。ハイブリッドの幼鳥?

ヒヨドリ
ヒヨドリ

カワセミ
カワセミ

キタテハ
キタテハ


| 撮影&天体観察 | 14:13 | comments(0) | -
鳥撮シーズンは終わりかねぇ
ミシシッピアカミミガメ
ミシシッピアカミミガメ ヌシよ、甲羅にダメージが

 今日も不発で御座います。
 鳥撮セットでの出撃だったのですが、「今こそ150mmマクロを!」って感じの被写体に出会ったりして、凹んで帰ってきましたとさ。
 G8+100-400mmRAWより現像ノートリ撮影順。

コゲラ
コゲラ どこでしょう?

ヤマガラ
ヤマガラ

ツグミ
ツグミ

ハシブトガラス
ハシブトガラス
 古巣をリサイクルするのかな?

ビロウドツリアブ
ビロウドツリアブ ちっこくて丸くて可愛い

ビロウドツリアブ
ビロウドツリアブ 頑張ってレンズ最短撮影距離で

| 撮影&天体観察 | 14:36 | comments(0) | -
150mmマクロで鳥と虫、無理
鳥虫セット
鳥虫セットと命名(G8+シグマ150mmマクロ)

 午後の御散歩撮。
 鳥の時期には、鳥撮セット(GH4 or G8+100-400mm)、虫の時期には虫撮セット(GX7+ペンタ100mmマクロ)を使っていた。
 季節の変わり目には、両方持って行ったりね。(昨シーズンも4月中旬からしばらく2台体制だった)

 最近、シグマの105mmマクロと150mmのマクロを買った。(どちらも中古のフォーサーズ用なので要マウントアダプタ)

 105mmは新虫撮セットで良いとして、150mmは、イキオイで買ってしまったので、もしかしたら用途がないかも、と、思っていたのだが、「それ、鳥も撮れるんじゃね?」と、思い当たった。
 ルーツを辿れば、タムロンのマクロモード付き70-210mmにケンコーの1.5xをつけて飛行機撮っていたんだもんな。(学生時代のハナシね)
 虫には150mm(換算300mm)は長すぎて使いにくいと思うんだけど(重いし)、時には鳥も撮りたい春先にはいいかもね。

 てことで、テストしてきました。
 まぁ、ソコソコ撮れるんだけど、どっちつかずだなぁ。
 重いし。
 鳥撮用の100-400mm(フード、座金込実測1,027g)よりは軽いんだけど(フード、マウントアダプタ込、三脚座は外し実測923g)、瞬発力の鳥に対し、虫はジワジワだからなぁ。(MFだし)
 蝶とかトンボにはいいんだろうけど。

 今更ながらに気がついたのだが、パナカメラには、プレビューボタンがないのね。
 カメラって、ピント合わせは絞り開放状態でやっていて、シャッターボタンを押すと、絞られて、撮影される。
 ペンタのレンズをアダプタ経由で使っていた時は、絞った状態でピントを合わせていたので、撮影された画像のボケ具合は「見たまま」なんだけど、「オート絞り」になった今は違う。

 ええいっ! 説明がまどろっこしい。

 ファンクションキーFn2に「絞りプレビュー」を割り当てて運用するとします。(Q.MENUが使えなくなるけど)

 ていうか、今どきのカメラマンって、プレビューいらんのか?
 フィルム時代の一眼レフカメラには必須だったでしょ。
 キヤノンの視線入力機能付きモデル(EOS5とかね)なんて、ファインダーの左上を見ると「シュッ」って絞られてプレビュー出来たんだぜぃ。(むしろ鬱陶しくて廃止されたけど)
 デジタルの場合は、撮影後、即確認できるし、ミラーレス機の場合は、常に絞りプレビュー状態での撮影モードもあるからボタン不要なのかな。

 めっちゃ長い前置きだな。

 結果、惨敗。

 人類に、300mm相当マクロの手持ちは早すぎた。(笑)

 いやぁ、やっちまったかなぁ。
 m4/3レンズは、どれもそれなりに使っているんだけど(ブログには殆ど登場してこないけど)、これは、ヤバイな。
 レンズの素性としては申し分ないんだけど、私の用途が、ね。
 電源オフるたびに、ピントリングが無限遠に動くのが地味にウザいけど。(「レンズ位置メモリー」非対応)

 G8+シグマ150mmRAWより現像ノートリ撮影順。

ヨコヅナサシガメ
ヨコヅナサシガメ 相変わらず沢山居る

オオクロバエ
オオクロバエ

ムクドリ
ムクドリ
 鳥には短かった

ツクシ
ツクシ 奥は水路

ソメイヨシノ
ソメイヨシノ 描写は悪くないと思う(撮り慣れん被写体だけど)

ナミテントウ
ナミテントウ 被写界深度浅!

| 撮影&天体観察 | 14:32 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES