うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
今日もクラブ活動で御座います
郷土芸能
この組み合わせにもだいぶ慣れた(音はZoomH5で別録り)

 所属するビデオクラブのお手伝いで、某所の公民館へ。
 郷土芸能系って、どこへ行ってもジーサンばっかりで、演者観客含めた平均年齢は絶対還暦オーバーだよね。
 こういうのも、いつまで続けられるのやら。
 編集がんばろ。

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 18:55 | comments(0) | -
撮れ高求めて金山緑地公園へ
レシート
昼食のレシート

 成果上がらずだったんだけどね。
 河川敷の方は、来年3/10頃まで工事のようで煩いし。

 毎度同じく、行きはバスで、帰りは徒歩。
 途中のコンビニのイートインで弁当を食うのが定番で、レジで「食べていきます」と言うと、弁当と飲み物をトレイに載せてくれて、おしぼりをくれる。
 が。
 レシートを見て驚いた。
 飲み物って、店内飲食宣言をしていても軽減税率適用なのかよ。
 レジ袋を貰っていないから持ち帰りは有り得ないし、空き缶は店内のゴミ箱に捨てるんだけどな。

 ま、いっか。

 そんなこんなの、G8+100-400mmRAWより現像撮影順公開。

B777
B777

ハクセキレイ
ハクセキレイ

カワセミ
カワセミ

マガモ
マガモ

AW139
AW139
 かな?

T-4
T-4

カシラダカ
カシラダカ

カイツブリ
カイツブリ
 冬羽なのか?

カイツブリ
カイツブリ こっちは夏羽だよね

アオサギ
アオサギ

オナガガモ
オナガガモ

ヒヨドリ
ヒヨドリ

イソシギ
イソシギ

シジュウカラ
シジュウカラ

B747
B747

ツグミ
ツグミ

カワラバト
カワラバト

172S
172S

B767
B767


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 14:56 | comments(0) | -
いつもの御散歩撮とカメラ余談
メジロ
メジロ

 相変わらず、低調な御散歩でありました。
 陽気はいいんだけどねぇ。

 んでは、結果、というのも味気ないので、雑談をば。

 某掲示板に、「オリンパス機とパナライカ100-400mmの組み合わせのAFに不満があって、パナ製のボディ購入を考えている」という相談があった。
 そもそも、オリボディなのにパナライカを買ってしまったのが失敗だったような気もするんだけど(オリンパスなら300mmF4にテレコンの組み合わせがあるじゃないか)、それはさておき、パナの場合、AFに不満があるならG9へ行くしかない。
 私の場合は、m4/3には軽さ以外を期待していないので、それを捨てたG9は論外。
 AF性能は求めていないのに、MFでの操作性を強く求めているので(EVFにピーキングがあればAF不要だとさえ思う)、パナライカ100-400mmは脱落、と、いきたいところだけど、出た時に買っちゃっているんだから仕方がない。
 軽さについては絶賛レベルなんだけどね。
 飛行機をMFで撮るために、私はキヤノンのEF100-400mm(旧型をコンバータ追加で装着)へ行っちゃったし。(最短撮影距離がパナライカより長いので日常散歩では出番ないけど)

 相談したかたは、結局、G8の中古を買って、AFに絶望しているようなんだけど、そりゃあそうだよなぁ。
 Dual I.S.2は素晴らしいんだけどね。

 カメラは色々奥が深い。
 求めるポイントによって、組み合わせも千差万別。

 とはいえ、現在、軽さと機能を両立させているのは、SONYのミラーレスと、200-600mm(SEL200600G)の組み合わせだけだと思う。(レンズ単体で2,115gもあるけどね)

 私の場合、春までに虫撮用ボディをなんとかしないといけないのに(GX7売っちゃったから)、散財が祟って厳しい状況になっているんだよなぁ。(苦)

 余談はこれくらいにして、G8+100-400mmRAWより現像ノートリ撮影順公開。

アオジ
アオジ

ムクドリ
ムクドリ

B737
B737

ヒヨドリ
ヒヨドリ

ヘラクヌギカメムシ
ヘラクヌギカメムシ

キボシカミキリ
キボシカミキリ
 こんな時期まで居るとは意外

ヤマガラ
ヤマガラ

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:03 | comments(0) | -
暗いけど、御散歩撮
セスナ172
セスナ172

 午後、意外といけるんじゃね?
 と、準備して家を出たら、どどーんと曇ってトホホな感じに。
 日曜日だから人通りも多くて撮影困難でしたとさ。
 G8+100-400mmすちてより現像ノートリ撮影順。

キボシカミキリ
キボシカミキリ

アオジ
アオジ(オス)

メジロ
メジロ

アオサギ
アオサギ

ヤマガラ
ヤマガラ


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 14:53 | comments(0) | -
久々に晴れたので御散歩撮
T-4
T-4

 良いお天気なんだけど気温は低く風が冷たい。
 それでも、冬鳥が確認できるとホッとします。
 ただし、これからしばらくは、平林寺の紅葉見物に来た団体さんに悩まされる日々になるんだろうけどね。

 まいどまいどのG8+100-400mmRAWより現像ノートリ撮影順公開。

セスナ208
セスナ208

ジョウビタキ(オス)
ジョウビタキ(オス)

シジュウカラ
シジュウカラ

アオジ(オス)
アオジ(オス)

B747
B747
 アシアナのね

B737
B737 ANAのね

キジバト
キジバト

ハシブトガラス
ハシブトガラス

ジョウビタキ(オス)
ジョウビタキ(オス)
今日は2個体を確認

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 14:54 | comments(0) | -
行っとかなきゃ、と、近所御散歩撮
ヤマトシジミ
ヤマトシジミ

 だって、明日から暫く荒天なんだもの。

 てことで、行ってきました。
 サギもカモも居なくなって久しく、これといって盛り上がる所はなかったんだけどね。
 唯一、今シーズン初のシメくらいか。

 G8+100-400mmRAWより現像ノートリ撮影順。

T-4
T-4

メジロ
メジロ

シジュウカラ
シジュウカラ

シメ
シメ

アキアカネ
アキアカネ

CH-47J
CH-47J

ハラビロカマキリ
ハラビロカマキリ

P-3C
P-3C

U-125
U-125


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:04 | comments(0) | -
45mmマクロも持って御散歩撮
C-130
C-130

 メインはあくまで鳥撮セット(G8+100-400mm)なんだけどね。

 これといって、成果はないのであった。
 小さいのが居て、急遽45mmに付け替えたところで、慣れないレンズだし、45mm(換算90mm)って、やっぱり虫には短いよね。

 てことで、なんとなく、RAWより現像ノートリ撮影順公開。

カマキリ
カマキリ

メジロ
メジロ

ヤマガラ
ヤマガラ

コナラシギゾウムシ
コナラシギゾウムシ


 小さいの居たから45mmだ!
 と、付け替えてみたのだが、

コナラシギゾウムシ
コナラシギゾウムシ すぐ逃げられた

ミスジミバエ
ミスジミバエ

アオマツムシ
アオマツムシ

アカボシテントウ
アカボシテントウ

アオジ
アオジ
 今シーズン初見の証明(ここから100-400mmに戻し)

ウリハムシ
ウリハムシ

ウラナミシジミ
ウラナミシジミ


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:47 | comments(0) | -
自撮り棒、の、筈が、軽量ライトスタンド購入
FT-220
今回買ったの(一番下)とコメットとマンフロットのライトスタンド

 貧弱なアンテナ自撮り棒しか持っていなかったので(何かのセットに入っていた)、丈夫なカーボン製自撮り棒を買うつもりだった。
 例によって、アマゾンで検索。
 そうしたら、自撮り棒にもなりそうなライトスタンドを見つけたので、ポチってしまいました。
 FOSOTOのカーボン製ライトスタンドFT-220という商品で、8,999円のところ1,000円引きクーポン適用ってことで、7,999円(税送込)でした。
 基本、軽量コンパクトなライトスタンド(実測562g)なんだけど、センターポールが外れて、自撮り棒として利用できるというモノ。
 そのスタイルでのは重さは264gで、長さは190cmでした。
 自撮り棒としては重い商品なんだろうけど、丈夫そうで、色々使えそうで良かったです。
 早速、マイクスタンドとしても使おうかな。(ライトスタンドとして使う気ないんかい!!・笑)



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 11:47 | comments(0) | -
一昨日のリベンジ撮、ならず
カメムシ
ムラサキシラホシカメムシ かも知れないし初見かもしれない

 一昨日は、珍しく午前中(といっても11時頃だけどね)に、お散歩に出掛けていた。
 結果が載っていないのは、メモリーカードが死んだから。
 死にかけのカードということは知っていたので(最初期に買ったトラセンドの256GB)、そんなにショックはないんだけど、今シーズン初のツグミと、ここでは珍しいキセキレイの画像を失ったのは、ちょと痛いかな。
 サムネイルは見えていたのに、コピーしようとしたら死にましたとさ。

 で、きょうは、そのリベンジのつもりだったんだけど、ツグミもキセキレイも発見できず。
 初見っぽいカメムシが居たんだけど、マクロレンズを持っていなかったので寄れなかったし。
 後で「スマホで撮ればいいのか」と戻ったんだけど、既に居ませんでした。
 45mmマクロくらいはポケットに入れておかないと駄目っすね。

 そんなこんなの、G8+100-400mmRAWより現像ノートリ撮影順公開。

CH-47J
CH-47J

キボシカミキリ
キボシカミキリ

シジュウカラ
シジュウカラ

ミノウスバ
ミノウスバ

ヒヨドリ
ヒヨドリ

ヤマガラ
ヤマガラ

ツマグロオオヨコバイ
ツマグロオオヨコバイ

コゲラ
コゲラ


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 14:50 | comments(0) | -
あの星を、MITAKA ?
mitaka
MITAKAはソフトの名前です

 国立天文台が、無料で配布している高性能な天体観測ソフトです。

Mitaka
https://4d2u.nao.ac.jp/html/program/mitaka/

 意外と知られていないっぽいので紹介します。
 Mac版は更新が滞っているので、Win版の紹介です。

 星座観測補助ソフト的な使い方もできるのですが、面白いのは、自由に宇宙を飛び回れること。(ゲームのコントローラーで操作して飛ぶことも出来ます)
 時間も、場所も自在です。
 火星の表面も飛べます。
 ボイジャーの軌跡も辿れます。
 多機能過ぎます。
 さわりだけ、動画で解説してみました。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 14:09 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES