うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
マイククリップ破損
マイククリップ
意外な所が壊れた(右は新たに買った激安品)

 ラベリアマイク(ピンマイク)用のクリップが壊れちゃいました。
 ZOOMのF1-LPに同梱されている物で、ほぼ消耗品扱いされているパーツではあるんだけど、意外な壊れ方をしたのでありました。
 壊れるなら、マイクを固定している部分だと思っていたのだが、クリップの方が折れました。(無理な使い方はしていないつもり)
 折れて判ったんだけど、これ、クリップ部もプラスチック製だったのね。
 ZOOMからは、スペアパーツとして販売はされているんだけど、プラでは、また折れるんじゃないかと思って、安い金属製を買いました。(アマゾンで税送込298円)
 ZOOMは、良いメーカーだとは思うんだけど、新興だけあって、経験不足ってことなのかねぇ。(うちにある老舗メーカーのマイクのクリップは金属製)
 298円モノも、金属のくせにポロリって可能性あるから、スペアをもっと用意しておかなきゃな。

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 13:12 | comments(0) | -
ビデオライトと共に、お散歩撮
L132T
Viltrox L132T + GX7虫撮セット

 今年の7月は、ホント晴れないねぇ。
 マクロ撮影は、光量が乏しいと絞れなくてツライっす。
 先日、ストロボを試したのですが、なかなかに大変で、手軽な軽量ビデオライトを用意してみました。
 定番商品のようで、アマゾンで3,160円(税送込)でした。
 電池は、SONY互換で、小さい容量のは持っていなかったので、USB充電器とセットのヤツを買いました。(セールで2,000円くらいだったかな)

 曇っていたのでテスト撮影に出掛けたのですが、残念ながら、晴れてきました。
 残念ながら、ってのは変ですが。

 結論としては、曇っていれば、ソコソコ、晴れてしまえば光量的に全く役に立たないビデオライトなのでありました。
 それなりに便利だとは思います。

 てことで、GX7+シグマ105mmマクロRAWより現像ノートリ撮影順公開。(どれがライトONかは書かないでおきます・笑)

マメコガネ
マメコガネ

クロウリハムシ
クロウリハムシ

イチモンジチョウ
イチモンジチョウ

シロテンハナムグリ
シロテンハナムグリ

ナガサキアゲハ
ナガサキアゲハ

ホソヒラタアブ
ホソヒラタアブ

甲虫
コフキコガネ
 なのかも

ムラサキシジミ
ムラサキシジミ

キイロテントウ
キイロテントウ

ヤブキリ
ヤブキリ

オオシオカラトンボ
オオシオカラトンボ(メス)

カマキリ
カマキリの幼虫

カマキリ
カマキリの幼虫
 判りにくいのでもう一枚



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:38 | comments(0) | -
梅雨の晴れ間のお散歩撮
クロウリハムシ
クロウリハムシ

 今年は、晴れないねぇ。
 7月に入ってからの、東京の日照は、たったの5時間だそうな。
 ここは、もう少しあったような気もするけど、大差ない気もする。
 我が家のソーラーパネルの今月の発電量は、昨日までで、たったの64kWhしかない。(最低記録更新確実)

 写真の方は、今日は、ちゃんとReflexの400mmF8を持っていきました。(ケンコーのII型ね)
 が、カワセミは撮れず。(居たけどね)
 ゴイサギが居たので、急遽装着してみたんだけど、うまくいきませんでしたとさ。

 その他、ネタ的には、電子シャッターの歪み、ですね。
 オオスカシバの羽根は速かった、とね。
 GX7のメカシャッターは、G8と違ってバッタンバッタン煩いので、虫撮りには電子シャッターを常用しているんだけど、向き不向きがあるわけで、サボっちゃいけませんね。

 てことで、1枚を除いて、GX7+シグマ105mmマクロRAWより現像ノートリ撮影順公開。(詳しくはExif見てね)

ナナホシテントウ
ナナホシテントウ

ケブカクチブトゾウムシ
ケブカクチブトゾウムシ
 と思う

コチャバネセセリ
コチャバネセセリ かな?

オオスカシバ
オオスカシバ 電子シャッターで羽根がすごいことに

オオスカシバ
オオスカシバ こういうのはメカシャッターじゃないとアカンね

クワカミキリ
クワカミキリ

カメムシ
クサギカメムシ
 だよね?

アカボシゴマダラ
アカボシゴマダラ

カマキリ
カマキリ

ゴイサギ
ゴイサギ
 ピン甘でした

ゴイサギ
ゴイサギ 400mmF8に付け替えたら近くに来やがってこのザマ

アオドウガネ
アオドウガネ

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:49 | comments(0) | -
梅雨の隙間の御散歩撮
ヤマイモハムシ
ヤマイモハムシ

 ようやく日が射すってことで、午後の御散歩。
 とはいえ、ほとんどささなかったなぁ。

 せっかく近くにカワセミ居たのに、交換レンズを持って居なかったのが痛恨。
 最近は、400mmF8なReflexレンズをポーチへ入れっぱなしにしていたんだけど、置いて行った日に限って、、、、、というのは有る有るだよね。
 繰り返し餌を捕りに飛び込んでいたので動画も撮ったんだけど、ブレ補正なしレンズではキツう御座いました。

 なんやかやで、GX7+シグマ105mmマクロRAWより現像ノートリ撮影順公開。
 そんなことより、センサー磨いた方がいいよね。(苦)

ヨツボシカスミカメ
ヨツボシカスミカメ

不明
不明
 アワフキかヨコバイの一種だと思うのだが

カマキリ
カマキリ

ハチ
ニホンミツバチ
 なんだろうか?

ミスジミバエ
ミスジミバエ

アオドウガネ
アオドウガネ

ムラサキシジミ
ムラサキシジミ

ヒゲコメツキ
ヒゲコメツキ
 メスなのでヒゲに特徴がなく残念

ヤマトシジミ
ヤマトシジミ

オオシオカラトンボ
オオシオカラトンボ

アカガネサルハムシ
アカガネサルハムシ

幼虫
サシガメの幼虫かな?

ヤブキリ
ヤブキリ

カワセミ
カワセミ
 すげー近い

ミズイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミ

ヒメシロコブゾウムシ
ヒメシロコブゾウムシ

ダイミョウセセリ
ダイミョウセセリ

ハグロトンボ
ハグロトンボ
 遠かったな

ササグモ
ササグモ

ハラナガツチバチ
ハラナガツチバチ
 っぽい

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 16:32 | comments(0) | -
雨続きなので、顕微鏡、その後
顕微鏡一式
こんな感じになってます

 中古の顕微鏡を買ったものの、全然使っていません。
 だってさぁ、雨続きなんだもの。
 それ以外の理由もあるけどね。

 とはいえ、使う準備はしています。
 先日も、3Dプリンターで、激安アクションカム用のアダプタを作りました。

自作アダプタ
こんなのね

 激安3Dプリンターでも、思いついたらすぐ作れるってのは良いです。
 思いついて、2時間後には、パーツを手にしているんだもの。(モデリングに15分、出力に70分って感じ)

リモート観察
WiFi使うとリモート観察もできます

 数千円で買えるアクションカムでも4K撮れるので、ワイドレンズによるケラレも、FHDにトリミングして使うので、そんなに気になりません。(静止画は16M)
 何より、手軽なのがイイ。
 必ず音ズレするカメラなんだけど、顕微鏡動画の場合は関係ないしね。

 接続パーツが欲しい方、御相談下さい。って、需要ないか。

 ところで、どなたか、プレパラート固定でアドバイスいただけないでしょうか。
 顕微鏡のプレパラート固定パーツが、大きいプレパラート用っぽくて、小さいのが収まりません。
 そもそも使い方が間違っているかも知れないけど。
 この部分を小さいプレパラート用に交換するとか可能なのかな?

プレパラート
スペーサーとしてもう一枚置いて無理やり対応してます



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 10:13 | comments(0) | -
昨日の御散歩撮報告
ゴマダラカミキリ
ゴマダラカミキリ

 昨日の午後も、少し散歩したんだけど、アレクサネタでブログアップしていたから、今日にまわしました。
 この先一週間、ずーっと雨らしいからねぇ。
 日曜日は釣りの予定なんだけどなぁ。(毎年恒例の水路で小ブナ釣り)

 GX7+シグマ105mmマクロRAWより現像ノートリ撮影順。

ホソヒラタアブ
ホソヒラタアブ

オオシオカラトンボ
オオシオカラトンボ

チャバネアオカメムシ
チャバネアオカメムシ

ヒカゲチョウ
ヒカゲチョウ

イオウイロハシリグモ
イオウイロハシリグモ

キイロホソガガンボ
キイロホソガガンボ

キマダラカメムシ
キマダラカメムシ

ホリカワクシヒゲガガンボ
ホリカワクシヒゲガガンボ
 疾走していたのでブレた

不明
不明 アカハネムシか、ホソクビナガハムシかと思ったけど、これ毛深くないか?

クマバチ
クマバチ

コアオハナムグリ
コアオハナムグリ

ヤブキリ
ヤブキリ

オオハナアブ
オオハナアブ

ヤマイモハムシ
ヤマイモハムシ
 こういうシーンが多いのは動き回らないから

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 13:27 | comments(0) | -
顕微鏡、いまだ可動せず
顕微鏡
箱に入ったまま

 諸般の事情により、未だに可動せず。。。。。
 いいかげん、書いておかないと、忘れそうなので。。。。。

 不思議と、顕微鏡には縁がなかった。
 子供の頃から小動物観察系には興味があったんだけど(というか田舎だったのでそのくらいしかやることがなかった)、それは主に生態に関することで、構造にはあまり興味がなかった。
 月日は流れ、つい、デキゴゴロで、生物顕微鏡を買ってしまいました。だって、レンズが一杯ついているんだもん。
 とはいえ、古い中古をヤフオクで8,000円で落札しただけなんだけどね。(別に送料が1,261円)

 扱うのは初めてだったので、池袋の大きな本屋に参考書を買いに行ったのだが、いいのがない。
 店員が熱心に探してくれたので、報いる意味でも、一冊だけ買って帰った。(3,240円)
 それが「新版 顕微鏡観察シリーズ 1 顕微鏡観察の基本」で、それには、残念ながら求める情報は殆どなかった。
 プレパラートの作り方を知りたかったのだが、カナダバルサムを使った永久プレパラートの作り方に至っては「ここでは省略します」と書いてあった。

 池袋ってことで、ビックカメラの顕微鏡売り場へも行ったのだが、売り場はほんの一角で、プレパラート製作キットだけ買ってきた。

プレパラート製作キット
2,030円でガムメディアも入っている

 が、「ご使用方法については顕微鏡スタディブック(顕微鏡本体に付属)をおよみください」と書いてあった。

 ぐぬぬ。

 てことで、ヤフオクで、中古の「顕微鏡学習セット」を買ったのでした。(落札500円だったけど送料がプラス1,290円)
 無事「顕微鏡スタディブック」を手に入れた。
 この小冊子、すごく良くできてます。

顕微鏡セット
SA-300というミニ顕微鏡がセットされていた

 玩具のような顕微鏡は、うちのチビどもが少し触って動作は確認したようだ。(付属の花粉プレパラートを見ていた)
 トーチャンは、というと、本を5冊読破しただけです。

顕微鏡の参考書
一冊以外は古本なので全部で1万円ちょっとかな

 顕微鏡観察シリーズの、2と3に、私が知りたかったこと(素材別プレパラートの作り方アレコレ)が、ほぼ網羅されていた。
 顕微鏡を始めるなら、入門書一冊と、その2冊があれば、何年も遊べるのではないだろうか。
 あと、ビクセン顕微鏡オマケの「顕微鏡スタディブック」が、すごくいい。本が本体で、顕微鏡がオマケという気がしてくるレベル。

 てことで、次回リポートでは、観察結果を。。。。。って、いつになるのやら。(笑)

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 13:45 | comments(0) | -
巣箱カメラをAFに
シジュウカラ
キレイに撮れました

 せっかく、今、入っているのだから、と、シジュウカラ巣箱内カメラをAFタイプに交換しました。
 Androidで使う場合、指示されているソフトのうち、「Endoscope camera」だと、動画が撮れない。(ソフトが落ちる)
 CameraFiというソフトだと、どういうわけか、ALLDOCUBE M5Xだと動画キャプチャのアイコンが表示されず、ZenPad7だと、撮れる。ただし、720pだし、ソフト名が動画内に書き込まれちゃう。

 てことで、Winマシンに繋いだら、普通に1080pキャプチャできましたとさ。
 Youtubeライブも試したんだけど、かなりいい感じ。
 昼間だけ、やろうかな。
 もうすぐ巣立っちゃいそうだけど。
 そうなってくると、音をなんとかしたいやね。



 こっちは、ライブをテストした動画。



(2019.6.22追記)
 以下は、マイクを立ててYoutubeライブした後、Youtubeの機能を使って編集したものです。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 13:50 | comments(0) | -
みたび、内視鏡カメラ
内視鏡カメラ
立派なケースが付属

 今年は、待望のシジュウカラ巣箱内撮影に成功。

シジュウカラ、子育て中(2019.5.5)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328308

 ただし、残念ながら、内視鏡カメラは近いところにしかピントが合わず、なんだかボケボケ。
 最近、AFタイプの存在を知り、狙ってました。
 で、アマゾンのタイムセールで3,824円(税送込)で購入することができました。
 この手のカメラは、これで3個目です。
 来年は、もっと鮮明な動画が撮れることを願っておりますが、鬼大爆笑か!?

 と、ここまで書いて、今朝はシジュウカラが騒がしいな、と、思ったら、ベランダの窓越しに「もんちゃん」が外を見てました。
 見られていたシジュウカラは、餌をくわえていて。。。。。。

シジュウカラ
なんとまぁ、また子育てしていました

 2度目の子育てしていたのね。
 キウイが茂っちゃって、巣箱が全く見えないので、全然気にしていませんでした。
 近々、新カメラ設置しようかな。
 それによって親が子育て放棄するのが怖いけど。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 09:32 | comments(0) | -
梅雨の合間の御散歩撮
キイロホソガガンボ
キイロホソガガンボ

 明日と明後日は都内へ行かなければならないので、高温多湿にたじろぎつつも、御散歩撮。
 とはいえ、なんか、居ない。
 具体的に何が居ないかは、書かないでおく。
 今年は、色々なんだかなぁ、って感じです。

 いつものように、GX7+シグマ105mmマクロRAWより現像ノートリ撮影順公開。

サツマノミダマシ
サツマノミダマシ

ヒメトラハナムグリ
ヒメトラハナムグリ

ヘリグロテントウノミハムシ
ヘリグロテントウノミハムシ

スグリゾウムシ
スグリゾウムシ

オオトビサシガメ
オオトビサシガメ
 上下逆に載せたんじゃないよん

ツマグロオオヨコバイ
ツマグロオオヨコバイ

クロヒカゲ
クロヒカゲ

シオカラトンボ
シオカラトンボ

バッタ
不明
 ヤブキリかと思ったけど、産卵管長いのに羽根が無い状態ってあるの?

クロウリハムシ
クロウリハムシ

ヤマイモハムシ
ヤマイモハムシ


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:16 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES