うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
ロードスターにAndroid系車載ナビAVシステム
ATOTO A6 ロードスター
スッキリ収まりました(画面はウェジットでカスタマイズ)

 ラジオ番組に対する不満に端を発したヘッドユニットの交換ですが、思いの外良かったです。
 購入したのは、ATOTOのA6シリーズの安いヤツ。(アマゾンで17,159円)

ロードスターのオーディオ&ナビ刷新へ向けて(2018.2.16)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327937

 当たり前ですが、鳴らした瞬間に音の良さを感じました。
 小さなモノラルスピーカーで「ただ鳴っていた」のと比べる方が間違ってるか。(笑)

 NA型ロードスターには、標準でヘッドレストスピーカーが付いているので、リアスピーカー用の端子に繋ぐことも考えたんだけど、音のバランス調整が面倒くさくなって辞めました。(笑)
 カー用なので、4スピーカーの調整や、イルミ連動(ヘッドライトのスイッチね)で画面の明るさが変わる機能はちゃんとあります。

 画面は、モビリオの「初代HDD楽ナビ」と比べて遥かにスッキリ見やすく、タッチパネルは、最初から保護シートが貼ってある(輸送用保護シートを剥がしたら、さらに一枚貼ってあった)にもかかわらず、反応良いです。(保護シートじゃなくて反射防止のシートかも。剥がす勇気ないけど)
 反応を心配して物理ボタン付きにしたんだけど、なくても良かったかな。

 本体にマイクを内蔵しているようで、Googleナビでも音声検索できました。
 ヤフーナビのリモコンとのBluetoothペアリングも問題なし。ヤフーナビはリモコンがマイクになっているので便利です。
 SIMは刺さらないので、出先ではテザリングでの回線確保が必要ですが、長距離でない「行き」だけなら、自宅前でWiFiでルート設定しておけば十分です。(今までのタブレットでのナビと同様)
 帰りは、ルート検索は出来ませんが、地図を見ながら帰ることは出来ます。(検索したければテザリング)

 音楽データは、microSDカード経由でコピーしたり、自宅のWiFiが届く範囲でファイルブラウザ(別途インストールした)でNASにアクセスしてコピーしたり、USBに繋いだタブレット(充電も出来ます)からコピーしたり。(もちろんコピーしないでの再生も出来ます)
 ルート検索時にJISカナ入力したいので、「nicoWnnG IME」入れました。(Webもメールも使わないので余計なのは入れないけど)

 バッテリーカットオフによる問題は、全くありませんでした。
 キーオフ直後に情報を保存するようで、次回、バッテリーを繋いでエンジンをかければ、ヤフーナビの画面が出て、ラジオも鳴ります。
 ナビの案内音声時には、ラジオや音楽の音量が下がりますが、これはナビソフトによる挙動なのかな。(7インチタブレットにナビさせていた時は、そういう利用はなかった)

 テザリング利用時のタブレットのバッテリー消費も気になっていましたが、充電電流の方が遥かに多かったです。

 まだナビとして長距離で利用していませんが(昨日、清瀬のダイソー行っただけ)、1stインプレッションとしては高評価と致します。と、いうか、これでSIM刺さったら完璧でしたが(NA型ロードスターは車速パルス取れないしね)、一万円くらいでバッテリー外して使えるモバイルルーター(NETGEAR AC785など)が買えるので(USB給電すれば、エンジン始動即稼働になる)、そういうのもアリかな。

搭載前
交換前

| ロードスター | 10:05 | comments(0) | -
ロードスターのオーディオ&ナビ刷新へ向けて
ATOTO A6
ATOTO A6デュアルDin Androidナビ AVシステム A62710SB

 NA型ロードスターには、1DINタイプのラジオを付けている。

ロードスターにラジオ(2013.3.31)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326873

 前オーナー(友人)は、2DINタイプのカーオーディオを付けていたのだが、うちに来る時にヘッドユニットは外し、ドアのスピーカーは、そのままになっていた。(厚みのあるスピーカーなので内張り浮いている)
 日常、ラジオが聞ければ不満はなかったんだけど、昨今、ラジオ番組に不満が多々で、「音楽でも聞こうかな」と、思うことも。
 ナビは、7インチのAndroidタブレットに「ヤフーナビ」を入れて、専用のリモコンを組み合わせている。

Yahoo!カーナビにリモコンを(2016.11.11)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327580

 大きな不満はないものの、ナビによるの消費電力が多くて、充電しながら使っても、一時間で5%くらいバッテリーが減っていく症状に悩まされていた。
 てことで、昨今流行りの、Androidナビ+AVシステムを導入することに。

 ATOTOのA6というシリーズのうち、物理ボタン付きの安いヤツを買いました。
 アマゾンで19,499円のところ、「ATOTONEW」というクーポンコードを入れたら「17,159円」になりました。
 事前に、メーカーにいくつか質問をしていて、最も重要な質問が、「バッテリーを外したらラジオ局プリセットは消えるかどうか」で、「消えない」との回答を得ていた。
 現状、車の使用後、毎回バッテリーをカットオフしているので、ラジオ局プリセットが使えない状態だった。
 Androidの起動はともかく(バッテリーを外した場合は20秒以上かかるとの回答を得た)、ラジオの局プリセットは残っていて欲しかった。

ATOTO A6 テスト
まずは宅内で12V供給してテスト

 メーカーから「プリセットは消えない」と回答は得たものの、あまり信用していなかったんだけど、結果、OKでした。とはいえ、あくまで「プリセットが残っている」状態なので、いくつかタッチしないと、目的のラジオ局は再生しないけど。(バッテリーを外した状態に即戻るわけではない)
 がぜん、やる気出ました。

 起動時間は、バッテリー外しからだと50秒以下と、とても優秀。ロードスターだと、トランクルームのバッテリーのカットオフスイッチをオンにしてから、あれこれ整えてエンジンをかける頃には起動完了しているかも。
 消費電力は、起動プロセス中に稀に1Aくらい行きますが、通常はナビと音楽再生の併用で600mA前後。
 キーオフにすると、20秒くらいの間200mA程度消費しますが、その後は無視できるレベルにまで下がりました。

 とはいえ!!

 ベースはAndroidですから、「知らぬ間に暴走状態に陥ってバッテリーを消費」という不安はあります。ジャンプスタート用のバッテリーは携行しないと。(笑)

 あと、要注意なのがGoogle等のアカウント。
 盗難を考えて、普段使いとは絶対共用しない方がいいです。(新たに取りました)
 機器の起動にパスワードロックオプションがあってもいいと思うんだけどなぁ。

 長くなるので、搭載リポートは後日ね。(実際まだ載せていないし)

| ロードスター | 13:12 | comments(0) | -
マグネット車載ホルダー
磁石で装着
ロードスターに装着

 ロードスターの7インチタブレットマウントは、3Dプリンタで出力した物を使っていた。

ロードスターにタブレットマウントを
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327600

 特に不満はないのだけれど、元気よく走っていた時に、外れた事があった。
 元気よく走る時にはナビは不要なので、最初から外しておけば良いだけなのだが、流行りのマグネット式のマウントの評判の良い商品が、アマゾンのタイムセール(1,490円)に出ていたので買ってみました。

 タイムセールは魔物です。

 タブレットケースから出さない状態ですが、たぶん、元気よく走っても落ちないんじゃないかな。(笑)

外したところ
プレートも外しちゃうと銀玉だけが残るだけでスッキリ

| ロードスター | 13:31 | comments(0) | -
ロードスター、ボディカバー新調(何度目だ?)
激安ボディカバー
今度のは、どのくらい持つのかな

 前回が、2017年3月6日なので、わずか4ヶ月かよ。

ロードスター、ボディカバー新調
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327651

 4隅のフックはホイールにひかかっていたのに、本体が縦に真っ二つになっていました。
 最近、そんな強風吹いたっけ?
 100均のチャリカバー並にペラペラだったので、「もつはずがない」商品ではあったんだげどね。

 てことで、新調。
 前回より200円アップの、2,600円(アマゾンで税送込)のを買いました。
 ホントは、ちゃんとした丈夫なのが欲しいんだけど、どこで買えるのかが良くわからないんだよね。
 カー用品店には無いってのは、前回のリポートで書いた通り。

 小さいサイズの販売が見当たらなかったので(商品としてはあったようだ)、全長465cm用のを買ったんだけど、デカすぎました。後ろも、裾も、すげー余った。
 バックル(調整機能なし)と紐が「駄目だこりゃ」レベルなのは、アマゾンのコメント欄通りでした。
 写真偽り過ぎ。
 布の材質自体は、前回のより遥かにマシなので、それなりに持ってくれるとは思います。

| ロードスター | 10:30 | comments(0) | -
ロードスターのソケット交換
増設ソケット
今までは左のを使っていました

 アマゾンのタイムセールで1,984円(税送込)だったので、ロードスターのソケットを交換しました。
 電圧計付きで、ちょと安心。旧車はオルタネーター死が怖いので、電圧計必須かと。(今まではレーダーの電圧計を見ていました)
 USBの充電電流が増えるので、チャージしつつナビっているのにバッテリーが減っていく現象は回避されるのかな。

装着
一番右はドラレコの電源(レンタカーでも使うので外せるようにしてある)

| ロードスター | 14:12 | comments(0) | -
ロードスター、ボディカバー新調
ロードスターにボディカバー
ぺらっぺら

 前回が、昨年8月6日だったので、半年でした。
 どんどん使用期間が短くなっているなぁ。
 表面がボロボロになり、水分抜け抜け状態だったので、ボディカバーが凍って張り付いてしまいました。
 そおっと外そうとしましたが、バラバラになって、まだらにボディに張り付いたままになるというみっともなさ。(その状態で出かけた)

 今度のは、アマゾンで2,400円なり。
 過去最安。

シンプル包装
シンプル包装

 ストラップ無しですが、4箇所にフックが付いていましたので、ホイールに引っ掛けておきました。

フック付き
すぐに駄目になりそう

 材質は、ダイソーのチャリカバーと大差ないペラペラ一枚モノ。(裏起毛とか無し)
 ドアミラー用に一部が膨らませて縫ってあるのですが、ほつれ気味で、むしろ無い方が良かったです。(位置まるで合っていないし)
 さて、今度のは、いつまでもつのかな。(古い幌車なので無いと雨が染みちゃうのよ)

| ロードスター | 11:52 | comments(0) | -
ロードスター、ラジエーター交換
新品ラジエーター
新品ラジエーターだぞ

 NAの純正ラジエーターは、広島にまだあるそうなんだけど、笑っちゃうくらい高い。3倍高い。真っ赤だったら許したんだけど、ただ高いだけ。
 そもそも、NA型のラジエーターは容量が不足気味で、純正フォグランプ(口の中に付く)を付けて元気いっぱい走ると水温上がっちゃうのだ。(初代の元年式には付けていたけど現在所有のには付けていない)

 余談はさておき、「あんまりでしょう」と言うと、サードパーティー製でも大丈夫とのこと。
 ネット叩けば、NAロードスター用は2万円前後でゴロゴロしているもんね。

「非純正を採用」と伝え、選択等、あとは、ディーラー任せ。
 旧車だと、ラジエーターとセットで交換することの多いウォーターポンプは、遠い昔(笑)に一度交換しているっぽいので見送りました。(注意深く乗っていれば逝ってからでも間に合うし)

 費用は、7万円(税込)でしたとさ。

明細
明細です(2ページ目は技術料値引き958円とあるだけ)

 余談ですが、車を置きに行った際に、勧められて、RFの試乗をしました。
 ATだったんだけどね。
 幌車MTについては、出た直後に試乗してます。

ロードスターオイル交換&新型試乗
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327314

 同乗してきた若い営業(NAより若いかも)は「2Lなので1.5Lよりパワーが」と言っていましたが、6,500rpmからレッドだし、音は大人しいし、で、スポーツモードでもMT1.5Lよりパワーを感じることはなかったです。
 ATのパドルシフトは、モビリオのCVTなんちゃってパドルシフトよりは遥かに良かったけれど、回らないことと、音については不満。
 乗り心地が固かったのが意外でした。タイヤサイズの関係かねぇ。空気圧高過ぎ?
 車の性格からして、MT1.5Lよりツーリングに振ったほうがいいと思うんだけどな。(個体差かも)
 シートのサイドサポートも、市販車として攻めすぎちゃうか!?

 車体が朽ちてきたら考えるけど、まだまだ平成2年(1990)式NA型で頑張りますよ!

| ロードスター | 16:39 | comments(0) | -
ロードスター、ラジエーター、逝きました
ロードスタートラブル
不吉な模様が出てます

 遅刻はしないよ。
 最悪も考えて、早く家を出てます。
 旧車乗りのさだめじゃな。

 早朝、まだライトを点けていた。
 あれ? 前のトラック、排気ガス激しい?
 と、思った。
 次の信号で、、、、、、やべ、こっちじゃん。

 てことで、急遽、マクドナルドの駐車場へ。
 ボンネットを開けると、それなりにモクモク。
 漫画みたいに、ボワッとじゃなかったですし、もちろん、ヘッドガスケットが逝っちゃってるレベルでもない。(KP62Vでやらかした経験あり)
 ラジエーターですなぁ。
 水温、油圧とも異常無しなので、自走で戻ることに。
 11km戻って(都合22kmの無駄)、オクサンのモビリオを借りて、リスタート。
 それでも、集合時刻の35分前に現場に到着しましたとさ。

 15時過ぎに、お世話になっているマツダ(2.5km)へ乗っていき、
 預けてきました。

 いやあ、お金貯まる気がしなくなってきたなぁ。
 あ、来週も、再来週も車が必要な日、あるんだよな。
 むむむ。

| ロードスター | 22:36 | comments(0) | -
ロードスターにタブレットマウントを
タブレットマウント
3Dプリンタで出力

 ロードスターには、常設のカーナビがない。
 ZenPad7LTEをナビにしているんだけど、助手席荷物の上に転がしているだけなので、使いにくい、というか、危険。
 カーナビ用のリモコンを準備したものの、状況は変わらず。

Yahoo!カーナビにリモコンを
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327580

 一念発起(暇だったからともいふ)、ロードスターにタブレットを固定できるようにしてみました。
 金属を曲げて作ったほうが「位置合わせが楽」な気がしないでもなかったけど、ボール紙で、なんとなく形を作って、なんとなくサイズを測り、123D Designで、さっとモデリングして、3Dプリンタ出力。(プリント時間40分くらい)
 後ろのサポートが、ちょと短かったので、修正して、再出力。
 OKだったので、もう一個プリントして、ちょい削って、出来上がり。

ロードスターに装着
前部下は両面テープ、後ろはネジ止め

ZenPad7LTEを装着
収まりはいいけど激しい運転には対応出来ないかな


 思いついて、さっと作れちゃうんだもの、いい時代っすね。
 プリント時間を入れても3時間、材料費はミスった分含めても200円くらいかな。
 3日ほど走り回って見ましたが、今んとこ大丈夫です。

| ロードスター | 09:37 | comments(0) | -
ボディカバー新調
ボディカバー

 ロードスターのボディカバーが、もうボロボロに。
 2015年10月20日購入だから、一年もたなかったね。
 安物(アマゾンで税送込3,480円)だから、ということか。

 近くのイエローハットへ、まともなのを買いに行ったんだけど、そもそも、まともな(笑)のが売っていなかった。
 安いのと高いの(約6千円と1万円超)、2種類とも、素材ペラペラで、ストラップが付いていない。(高い方はバックル無しの紐は付いていた)
 需要、ないんだねぇ。
 案内してくれたオネーサンが、「車種別適応表で調べてくれる」って言うんで「ロードスター」と言ったら、「前期と後期があるようですが」だとさ。表を見せてもらったら「2005年モデル」と書いてあった。きっと、ユーノスロードスターのことではなかったんだと思う。(うちのは1990年モデル)

 ゴメンナサイして帰宅し(いくらなんでもストラップ無しは嫌だ)、ヤフーショッピングで3,680円+送料650円のを購入。(アマゾンには適当なのがなかった)
 前回のと全く同じ材質って気がする。
 違いは、センターベルトのバックルが、前回のは両側、今回のは片側縫い付けで、片側のみ。

 今度は一年以上もって欲しいな。(初代、4,470円で買ったヤツは2年半も持ったんだし)

| ロードスター | 13:36 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES