うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< REVAiにリチウムイオン電池 | main | REVAiの鉛バッテリーを外す >>
軽自動車と普通車の維持費を考える
 覚書シリーズ。(笑)

 我が家の場合は、ここ数年、ミニバンサイズの車が必要なのは、年に数回となっている。
 そのミニバンが必要な時ってのが、モビリオだと、やや小さいってのも、困りモノ。

 普段、軽自動車に乗って(主にオクサンの通勤だけど)、必要な時だけミニバンを借りた方がいいのでは?
 と、計算してみた。

 軽自動車と、1,500ccクラスの普通車の維持費の違いを考える。普通のミニバンは2,000ccくらいなんだけど、確かな費用が判るのがモビリオなので、一応1,500ccで計算。
 自動車税は、年間7,200円と、34,500円。
 車検は、隔年で法定費用だけだと、約30,000円と、約50,000円。
 燃料代は、150円/Lで、軽15km/L、普通車は10km/Lとして、年間の走行距離は1万キロと仮定すると、10万円と、15万円。

 そうすると、年間費用は122,200円と、209,500円。
 あれ? 差額はたったの87,300円か。

 これには、保険料も、オイル交換やタイヤ代等の費用も入っていないし、現代の自動車は、もっと燃費がいい気もするけど、ざっと計算すると、この程度。
 これでは、ミニバンを一週間も借りられないねぇ。
 計画倒れか?(笑)

 とはいえ、モビリオの息の根が止まった時の、選択肢のひとつではあるかな。(車両代は安いし)
 モビリオは10年11万キロ超えだし、強い横Gをかけると駆動系から異音がするし、夏タイヤもスタッドレスタイヤも寿命が近いし、で、2014年8月の車検前までには引退と考えてます。(突然死の可能性もあるけど)
 もし車検を取るなら(諸般の事情により可能性はなくはない・笑)、少なくともタイヤを2セットも買わないといけないので、ちょと萎えるっしょ。(笑)

 飛びつきたくなるような車が出ればいいのよ〜(他のジャンルで飛びつきたくなる車が出る可能性は高いけど・笑)

(2013年3月1日追記)
 夏でもキャリアベースを貸してくれて、そこにルーフボックスを付けて運用していいのは、大手ではマツダレンタカーだけらしい。
 店舗判断だそうで、電話したら、私が利用する可能性のある所はOKでした。
 しかも、6ヶ月前からの予約OKなんだねぇ。3月に8月の休暇予定は出てない気もするけど。(笑)
| のりもの(含モビリオ) | 15:00 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES