うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< ワイパーゴム交換 | main | ガーデンシンク(外流し) >>
椎間板ヘルニア再発
ヘルニア写真
最近の画像診断はすごいねぇ

 1998年の6月に椎間板ヘルニアの手術をしているんだけど、数年前から再発気味。
 痛いのが一週間続いたかと思うと、一ヶ月くらい平気、というのの繰り返しで、前回と変わらない展開。やがて常時どうしようもなくなって、手術かねぇ。
 定期的に、あちこちの医者にかかって、その都度大量に飲み薬と貼薬を処方してもらい、具合が悪い時だけ使ってます。(お陰で、腰痛関係の薬は各種揃っておりまする)

 前回の手術は、こんなのね。

1998.6 椎間板ヘルニア入院日記
http://www.ipm.jp/ipmj/doyah/doyah37/doyah.html

 手術は、縦にズバッと13cmくらい切って、L4、L5のヘルニアを同時に除去し、さらに骨盤を一部削って移植するという大掛かりなもので、36日間の入院。
 当時の医者が「若いから死ぬまでにあと2回くらい切るかもね」と言っていたので、いよいよそれかな、と、思ってました。
 先日、人生初のギックリ腰をやっちゃった時に撮ったレントゲンを見た医者が、手術方法に疑問を持っていたのも気になっていました。

2013.04.18 ギックリ腰と過換気症候群と救急車
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326881

 とにかくまぁ、なんとかしないと、ってことで、手術した病院での再診察を依頼。(ギックリ腰で運ばれた医者にも勧められたし)
 15年も前なので、当時の医者は誰もいない。
 現在の自宅からは遠いので、診察は殆どせず、紹介状を書いてもらった。勝手に開けてコピーを取ったんだけど、手術方法の名前が書かれていただけでしたとさ。

 カヌー仲間に紹介していただいた専門病院(車で一時間くらい)で診てもらうことにして、電話したら、予約が取れたのは一ヶ月後だった。

 前置きが長くなってしまいましたが、昨日、診てもらってきました。

 レントゲン撮影、MRI撮影、診察。
 最近のMRIは凄いね。開放型ってことで、筒の中に入るんじゃないので圧迫感はないし、早い。
 以前は40分もかかっていたのに、たった15分。しかも、安い。(以前はMRIだけで一万円以上取られたけど、今回は初診料レントゲン料を含めた総支払いが7千円弱)

 結果、過去のヘルニアの再発ではありませんでした。
 前回の手術は「下2つが駄目で、その上にも障害が出つつある」ってことで、下2つを処置。
 今回、その3つめが悪くなっているとのこと。
 残念ながら「入院不要のレーザーは使えない」そうで、「おそらく2cm切るだけで済む短期入院手術は可能だろう」とのことでした。
 とはいえ、現状、投薬不要のレベルまでおさまっているので(予約を取った時が100だとすると、今は20くらい)、当面様子見と相成りました。

 先延ばしにしていれば、早い! 安い! 手術法が開発されるかも知れないしね!(私の前回の手術について「昔は大変だったんだよね」と言われてしまったし・笑)

| できごと | 13:02 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES