うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< ボートショー2014 | main | REVAiの電気代を考える >>
またしても、発電機
EU9i
EU9i entryなので、中古でも2008年以降の商品ですね

 4台目です。(笑)

 その昔、ホンダのhippo EX300という2スト発電機を2台も所有していた時期があって(某過酷系撮影でバッテリー充電するために購入)、これが、すこぶる良かった。
 片手で持てる重さ(8.5kg)だったので、片手に発電機、片手に300W一灯というスタイルで、撮影にも大活躍してました。
 とある撮影で、目を離した隙にガソリンだけで回されて(2ストなのでオイル混合給油なのよ)、一台オシャカにされちまいましたけどね。(笑)
 もう一台は、新島で時々使ってましたが、150w可動が不調になり、引っ越しを機に廃棄。

 3台目は、ホンダのEU16iの中古で、REVAi(インド製電気自動車)を充電するために、2008年に購入。
 今でも現役です。
 高性能なんだけど、20kg以上ありやがる。
 REVAiに積んでいって、充電に使うこともあるんだけど、重過ぎ。
 現在、REVAiに搭載している充電器は急速タイプではないので(ワットチェッカーによる計測でmax700w弱)、1600wも必要ないし。(以前は必要でした)

 てことで、900wの発電機を物色。
 ホンダのEU9i系と、ヤマハのEF900iS系で、めっちゃ迷う。(カセットガス仕様のエネポは20kgもあるので却下)

 結局、ホンダのEU9i entryという、EU9iから並列運転機能を省いたモデルの中古をヤフオクで50,000円(送料950円)で落札したのでした。
 届いてびっくり。
 出品価格が50,000円だったし、写真では綺麗だったのに、程度は今ひとつ。傷多いし細かい砂が入り込んでいる。
 本体のみで、元箱はもちろん、付属品もなし。
 ガソリンとオイルを抜いて発送とのことだったので、オイルを入れようとして、やらかしてしまいました。
 オイルが入っていないはずだったので、オイルキャップを外して雑に扱ったら、真っ黒いオイルがドバァ。。。。
 抜いてねーじゃん。

 オイルを入れ替えて、引っ張ったら、エンジンかかりやがるし。(ガソリン抜けきってなかった)
 やれやれ。。。。
 ランプ3回点滅なので、300〜400時間も稼働してるし。

 オークションは怖いねぇ。
 動作は正常っぽいので、我慢我慢。(さすがに「非常に良い」評価はつけなかったけどね・笑)

 
| REVAi(電気自動車) | 18:13 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES