うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< モビリオを冬タイヤへ | main | 単焦点にハマってしまった >>
NASに4TBのUSB-HDDを
NASとHDD
I-O DATA HDC-LA4.0とReadyNAS

 NAS(NETGEAR ReadyNAS Ultra2)のバックアップ用USB-HDDが「いっぱいだよ〜」とのこと。(アラートメールがくる)
 NASには、2TBのHDDを2台入れて4TBとして運用。(冗長性のあるRAID設定はしない)
 NASのバックアップ用USB-HDDは、フォルダごとに2TBを2台使っていたのだが、割り振りが良くなくて、一台に集中し、溢れてしまいました。
 再設定するには、一度HDDをフォーマットしなければならず、その間に飛ぶという悪夢を避けるため、4TBのUSB-HDDを購入。
 アマで16,980円ナリ。(税送込)
 これで、NASをまるごと1台のUSB-HDDでバックアップできるので、効率は上がるかな。
 最初から、そうすべきだったのですが、以前は4TBって馬鹿高かったんだよなぁ。NASの使い始めが、NASに2TB、バックアップ用のUSB-HDDが2TBって運用だったこともあるけど。
 そろそろ、NASそのものを更新すべきなのかも知れませんが、データがデカくなるばっかりで、収入はデカくならないんだよなぁ。(嘆)

 2TBのUSB-HDDが2台余ったので、古い低速(USB2.0)な一台は、家族のデータをメインに目一杯詰め込んで(NASのバックアップ利用の時はEXT4なのでexFATにフォーマットを変更してコピー)、オクサンの職場のロッカーへ保管。(自宅が焼失した時の保険。1TB分は実家にもある)
 もう一台の高速な方(USB3.0)は、編集時のワークエリアかなぁ。
 最近、ワークエリアとしてUSB3.0接続のSSDを利用しているんだけど、240GBしかないので、やりくり色々。
 恐るべし4K動画、って感じなもので。。。。。。

| 電化製品とパソコン関連 | 08:48 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES