うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< トビウオ本 | main | 田子山富士、玉砕 >>
気象観測装置セットアップ
気象観測装置
ベランダ屋根の柱に設置

 放送大学で「はじめての気象学」ってのを見ていたら(単位に関係なく勝手に見ていた)、ますます気象に興味が湧いて、御家庭用気象観測装置を買ってしまいました。
 前々から「ネタトモ ウェザーステーション」が欲しかったんだけど、すげー高くて諦めてたのね。(雨量計とか別売りだし)
 色々探ったら、中華な製品なら安いし、色々全部入りな感じで面白そう。ただし、精度は「それなり」っぽいけど。

 てことで、ヤフオクでWH2081ってのを買ってみました。
 新品で、1.6万円+送料1,000円。
 厳密には、国内で利用するにはアレらしいんだけど、そこは、まぁ、ねぇ。(笑)

 ベランダの屋根を一部破壊して設置したのでありました。

 データは、観測装置から電波でモニターに送られてきます。
 それを、うちでは24時間可動している古いネットブック(地震警報ソフトと監視カメラ用途でのSkypeが可動)にUSB接続。
 Cumulusというソフトを使って、10分置きに、WebSiteへデータをアップロードするようにしました。(グラフは過去48時間に設定)

受信側
地震警報ソフト等も走ってます

 我がの観測装置サイトは以下。

weather
http://www.ipm.jp/weather/

 うちは、HTMLデフォルトのままだけど、色々書き換えると、こんな風にも出来るんだってよ。(勝手にリンク)

LIVE Camera Inokuchi 1 weather
http://www1.tst.ne.jp/tm-kirin/LIVE/I1/weather/

 御家庭気象台、いいでしょ。

(2016.6.30追記)
 dataフォルダの中身をそっくり捨てたらリセットできました。ほっ。

(2016.9.22追記)
 エネループだと、電圧の問題か、パソコンへのデータ送出でエラーになる模様。
 止まっていたんだけど(受信機まではデータきている)、受信機のバッテリーを変えたら復旧しました。

ハンディ風速計
こんなのも2003年に買ってます(meteos SKYWATCH)

| 電化製品とパソコン関連 | 14:12 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS