うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< 天気晴朗なれど | main | 日課の御散歩撮 >>
3Dスキャナーテスト
3Dスキャナー
ノートパソコンに固定してみた

 先日購入した、3Dスキャナーを、ようやくテスト。

3Dスキャナー、轟沈
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327771

 あれから、ちょうど、ひと月だったんですなぁ。

 購入したWinノート(ThinkPad L540 20AV0078JP)に接続し、無事起動を確認。

Winノート買いました
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327782

 ただし、画面を見ながらスキャナーを手に持って、というのが絶望的にやりにくい。
 ノートパソコンなので、それを手に持って動かす方が、全然楽でした。と、いうか、その方法以外では、ちゃんとスキャンされない。
 123D Catch利用のような、オブジェクトの方を回してスキャンって、駄目なのね。

3Dプリンタで「びー」
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327498

 屋内で、チビチビをスキャンしてみたのだが、光源の関係か、今ひとつ。
 特に、髪の毛は、全くスキャンされない。
 屋外でやってみても、変わらず。
 帽子をかぶってもらったら、こんな感じ。

人をスキャン
スキャンデータをMacへ転送し「XYZmaker」で開いた

 XYZmakerは、ユーザーなら無料で使えるソフトで、プレビューするにはいい感じ。(123D Designベースだよね)
 Macだと、3Dスキャナーで作成されるobj形式のファイルはFinderで3Dぐりぐりプレビューできるけどね。

 屋外で全身を試したんだけど、マシンパワー不足なのか、うまくいきませんでした。

 屋内で、チビチビのポケモンをスキャン。

ぬいぐるみをスキャン
こんな感じ

 試しに、データ無加工のまま3Dプリンタで出力してみました。(大きさは3Dプリンタデータ作成ソフト「XYZware」で変更したけど)

3Dプリンタ出力
まぁ、こんなもんでしょう

 実際の使い道としては、3DスキャナーでスキャンしたオブジェクトをBlenderで開き、ポリゴンを減らして軽くした後、追加加工して利用かなぁ。

 チビどもは、「ぬいぐるみをスキャンして、小さいのを3Dプリンターで出力し、色を塗ってマスコットにしたい」のだとか。
 それ、買った方が安い気が。。。。。(笑)

 と、まぁ、とりあえずの稼働報告なのでした。

追伸 123D Catchって、開発終わってたのね。123D Designは、普通にログインして使えていたので気が付かなかったよ。今後、どうなるのかなぁ。123D Catchはともかく、123D Designがないと、3Dプリンタ用のデータ作成がぁ(チビチビも使っているし)。。。。。。XYZmakerはどうなる?

Autodesk 123Dシリーズが開発終了—Fusion 360等に機能を統合へ
https://fabcross.jp/news/2016/20161226_autodesk_123d.html

| 電化製品とパソコン関連 | 18:37 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS