うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< Amazon Echo Dot | main | 合言葉は、「居ない」 >>
DiRT Rallyにサイドブレーキ
サイドブレーキ
なぜマッキーなのか

 それは、そこにあったから。

 DiRT Rally、楽しいです。
 こればっか、です。(とはいえ疲れるので一日一時間くらいですが)
 タイムを出そうとガツンと走っているわけでもなく(全部英語なのでゲームのシステム把握していないし)、テキトーに流しているのですが、でも楽しい。
 シフターが届かないので(12/21までには届くらしい)、パドルシフトで走らせているのですが、林に突っこっじゃった際、ガチャガチャしないとリバースギアへ入れられないのがまどろっこしいね。
 あと、困るのがサイドブレーキ。(ハンドブレーキとも言う)
 デフォルトだと、ステアリング内のボタンに割り当ててあるんだけど、かなり無理がある。
 マニアは、独立したサイドブレーキレバーを設置しているそうで、そういうパーツも売られている。

 ふと、考えた。
 ハンコン以外にゲームパッドを繋いで、設定すればいいのでは?

 先日購入したロジクールのゲームパッドF310rを繋ぎ、レバーにサイドブレーキを設定。
 ツマミが小さいので、たまたま転がっていた「マッキー」を繋ぐパーツを3Dプリンターで作ってセットした。

 構想5分、製作時間一時間で完成。(3Dプリンタ出力時間含)

モデリング
123D Designでモデリング 両サイドはネジ穴に突っ込んで固定

サイドブレーキを引く
引くとこうなる 軸の針金はクリップを伸ばしたもの

 おおおっ、ラクに楽しいぞ。

 もっとも、タイムを出すにはサイドターンじゃない方がいいんだけどね。

| ゲーム | 12:18 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS