うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< Activité Pop瀕死 | main | 新年初御近所御散歩撮 >>
ホビーな理由から10.13.2
10.13.2
macOS High Sierra

 いまだに「駄目な子」で有名な新macOS。
 9月にリリースされたんだけど、まわりで使っている人は殆ど居ない。
 互換性の問題がアリアリなだけで、目立った機能アップがない。
 ディスクアクセスが早くなるという触れ込みだったんだけど、それ程でもないらしいし。

 私も見送っていたんだけど、Mac版の「DiRT Rally」が10.13(macOS High Sierra)じゃないと起動しない、ってことで、アップしました。
 当初はポータブルHDDに10.13.2をインストールしたんだけど、いちいち切り替えるのが面倒で、逆にすることにしたのだ。(ポータブルHDDに10.12.6、本体SSDに10.13.2)

 バケツMacの内蔵SSDをまるっと外付けUSB-HDDへカーボンコピーし、内蔵SSDはフォーマットしてクリーンインストール。
 引き継ぎは全くせず、再設定、アプリのインストールで一日潰れました。

 結果、最も大きいダメージは、ファイルメーカー11が使えなくなること。
 その他、色々駄目かと思ったんだけど、互換性がないことになっているソフトもソコソコ動いて、ほっとしてます。(一部制約はあるけど)

 注目されたディスクアクセスの速度だけど、まるで同じだね。
 フォーマットが変わったバケツMacの速度も同じ。
 チビどものMac mini(SSDに換装済)にインストールした時は早くなった気がしたんだけどな。

 上が10.12.6、下が10.13.2。

NAS計測1
バケツMac内蔵SSD

NAS計測2
NAS1号機AFPアクセス

NAS計測3
NAS1号機SMBアクセス

NAS計測4
NAS2号機SMBアクセス


 NAS2号機に対してAFPアクセスが出来なくなったのは何故?
 もともと速度を必要としない用途に使っているのでSMBのみでもいいけどね。

 バケツMacでレースゲーム、すげーいいです。
 「DiRT Rally」も、すごく運転しやすい。(インストール先をNASにしたけど問題なし)
 Winノートでも問題ないと思っていたんだけど、動作が滑らかだと運転しやすいのね。

 色々問題が出ないといいんだけどなぁ。

2018.1.8追記 ベンチマーク載せ忘れていたので追加。

10.12.6
10.12.6

10.13.2
10.13.2
誤差程度に速い

| 電化製品とパソコン関連 | 11:38 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES