うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< INAX 風呂栓 交換 | main | 格安トルクレンチ >>
胃カメラと大腸カメラ
特別食
今や、大腸検査前食っても普通な感じなのね

 ずっと体調悪いっす。
 同じ病院に一年半も通っているんだけど、改善が見られず(医者の言うことに100%従っている患者でもないけど)、周りのすすめもあって、病院を変えることに。
 そうすると、またイチからの怒涛の検査になるんわけだけど、まぁ、しかたないやね。
 カメラ類も、数年おきに行く人間ドックだと思って諦め、、、、、、(人間ドックで大腸カメラはやらないけど)

 相変わらず「大騒ぎ」になってしまったのは、胃カメラ。
 いつも、駄目っすよ。
 過去3回やっていて、10年以上前の一回目は、めっちゃ無理やり。
 2回目は、数年前に鼻カメラだったんだけど、終わってから一週間くらい違和感が残って懲り懲り。
 昨年は口からやったんだけど、わりと大丈夫でした。やる前から「この先生は上手いから大丈夫」との暗示が効いていたのかも。

 今回は、開始早々、先生が諦めました。
 駄目なんよ。意志と関係なく、反射連発しちゃう。
「麻酔しましょう」と、いうことになり、点滴つないで、薬剤投入。
「まくらを高くしましょうか」、というところから、記憶飛びました。
 色々反応していたそうだけど、全く覚えていない。
 胃カメラ検査が終わり(鼻用の口から使ったそうな)、車椅子へ移動するところまでの記憶がない。
 短時間飛ばす薬品って、あるんだねぇ。

 そのあと、2時間くらい点滴しつつ寝かされていたけどね。

 数日おいて、今日は大腸カメラ。
 これは、10年以上前と、昨年に続いて3回目。

 事前食とか、下剤に進歩を感じますなぁ。

 検査そのものはグリグリ圧迫感が気持ち悪い程度なんだけど、事前に打つ腸の動きを抑える注射の副作用が、教科書通りレベルに出るようで。。。。。。
「心臓ドキドキしたり、目がチカチカしたりしますけど、副作用なので心配いりません」って、それ暗示かよ。
 心臓の方は、検査中に引いたけど、目の方は、2時間たって、ようやく回復って感じかなぁ。

 検査結果を聞きに行くのは明後日だけど、今日の感じでは、大腸にも問題ないようで、またさらなる検査ってことなのかねぇ。
 一年半前の繰り返しだと厄介ですな。(嘆)
| できごと | 16:15 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES