うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< ETCの使用期限 | main | DaVinci Resolveの可能性 >>
ticwatchとの5日間
ticwatch
OSのバージョン表示は1.5だけど挙動が2.0っぽいのは何故?

 概ね良好です。
 これは「腕時計ではない」というのは明白ですが。

 それまで使っていたWithings Activité Popは、活動量計(というか万歩計)のついた「腕時計」だったのですが、ticwatchは、あくまで「スマートウォッチ」というデバイスですな。

 開封の顛末は、こちら。

型落ちスマートウォッチ買っちゃった
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328120

 スマホを持っていなくて、ZenPad7 LTEにデータ通信専用SIM(0SIMを0円運用してます)を入れたAndriod機とのペアリングですが、便利に使えています。
 実際問題、スマートウォッチで「通話しよう」なんて人居ないだろうし。
「着信の連絡が便利」と感じる人も居るでしょうが、私は3Gガラケーなので、ズボンのポケットで着信するし。

 電子メールについては、auの「プランEシンプル(2年契約だと743円/月)」という、Eメールし放題契約なので、全メールをガラケーに転送している。(プランEシンプルの新規契約受付は2018年11月7日で終了するそうです)
 そのため、腕時計でのEメールチェックは「どーでもいー」筈でしたが、いざ体験してみると、ことの他便利。
 返信も出来るし。
 今までは、ガラケーでEメールを確認後、Androidタブレットで返信、という流れだったのが、ちょいとした返信なら腕で済んじゃう。

 心配していたバッテリーも持ちは、万歩計とメール確認だけを細々とするだけなら、ホントに2日持ちそう。
 それ以外を使うと、毎日充電必須だけどね。
 例えば、散歩の時に「フィットネス」というアプリを走らせると、GPSで位置確認をするので、一時間で25%くらいバッテリーを消費します。
 とはいえ、充電は短時間で済むので、必要となれば足せばいいんだけどね。
 腕時計じゃなくて電子デバイスなんだもの。

 GPS機能でのナビは、あまり現実的じゃない、というか、Googleのナビを使うと、母艦のタブレットでも同時にGoogleナビが動くので(詳細なナビ情報がそっちに出る)、ほぼ意味なしな感じ。
 ハイキングとかで、ナビ利用じゃなくて、現在地確認くらいにはいい気がするけど。(それもまぁ、母艦でやればいいことだけどね)

 あとは、Google Keepによるメモが便利かな、とね。

 標準搭載の天気予報ソフトのせいか、台風の発生を知らせてくれたのは驚いた。

 追加で入れたのはGoogleマップ(ナビ)とGoogle Keepだけです。

 この手の端末は、バッテリー劣化の早さもあって、2年くらいしか使えないんだろうけど、それくらいの期間は、共に遊んでも良さそうな手応えではあります。



| 電化製品とパソコン関連 | 10:49 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES