うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< フィーバーの終焉 | main | 冬鳥探しに金山緑地公園へ、玉砕 >>
トラベルマルチクッカー
トラベルクッカー
ヤザワ トラベルマルチクッカー

 随分前から、「キャンプ装備の電化」を試みていた。
 我が家の場合は、キャンプそのものを楽しむ場合もあれば、単なる宿泊手段としてのキャンプもある。
 以前は、犬を飼っていたので、旅行イコールキャンプな面もあった。

 我々は、旅行客として、とても我儘なので、宿泊施設を使うと多大な迷惑をかけてしまう可能性が高い。
 到着が遅い上に、夜な夜な「星を見る」と外出し、朝5時前に「釣りに行く」と出掛けられては、それはかなりウザい客だろう。

 そのための、お気楽電化キャンプ。

 余談はさておき、カセットコンロよりも楽な電化手段として、IHクッキングヒーターも持っている。
 購入の基準は、900Wの発電機でも可動することだ。1KWインバーターでも可動する。(ちなみに、我が家の電気ケトルは、わざわざ900Wのを買った。キャンプに持って行ったことはないけれど。もっと言えば、うちには900Wの発電機でも可動するウインドエアコンすらある)
 ファミキャンリポートに良く登場する炊飯器の消費電力は200Wで、それは車載の300Wインバーターでも飯が炊ける。
 氷が必要なクーラーボックスではなく、氷も作れる電気冷蔵庫(ENGEL MR040F)も使っているしね。(サブバッテリーも積んでる)

 そんな家電仲間に、トラベルマルチクッカーが加わった。
 消費電力は、100Vだと250Wと本体裏に書いてあった。

 チキンラーメンを作ってみたら、suaokiのPS5Bの電力計は、MAXで309Wを指していたけど、問題ないようだった。

 どのくらい登場機会があるかはわからないけど、アマゾンで税送込2,720円だったので、コスパはいいよね。
 重さは、収納袋込で998gでした。

 ローソンで買える冷凍の「ホルモン鍋」にぴったりなサイズという気がしてならないのだが。(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 14:19 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES