うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< 更にトラップにひっかかる | main | NECの無線LANルーター >>
ここに愚痴ってる場合ではないんだけど
野火止用水
これはあんまりだなぁ

 市役所に掛け合うのは面倒なんだよね。
 それにまぁ、老朽化のせいか、憤りが継続しないんだよなぁ。
 ま、しょうがないか、と、なりがち。

 先日、観光客も市民も行かないエリアの草刈りを嘆いた。

暑さに挑戦、御散歩撮(2019.5.26)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328324

 今日の嘆きは、観光客も市民も行き交うエリアでの話。

 数年前、JR新座駅から東へ、野火止用水の支流のような水路が整備された。
 駅からの散策コースの一部で、新座市のメイン観光地である平林寺へも続いて行く。

 その途中、駅から300mも離れていないところで、上の写真のテイタラク。
 草ぼうぼうで、しかも、アンビリーバボーなことに、水路に水が流れていません。水は、50mくらい東へ進むとあったので、どのくらいの区間が止めてあるのか確認してこなかったのですが、止まっている区間は、干上がって泥が乾いて雑草が生えてました。

 野鳥の森公園の奥の誰も行かないところの前に、「ここをなんとかしろよ」と、言いたい。
 一度水路を作ったのなら、「責任を持って継続しろ」とも、言いたい。
 その区間の魚もヌマエビもザリガニもヤゴもその他も死滅じゃん。
 管理しないのなら、作るなよ。

 Googleのストリートビューで確認したら、去年も8月も、今ほどじゃないけれど草むらになってました。それでも、水は止められていなかったと思う。

 まぁ、こんな所ではなく、新座市のWebSiteで「市長へのメール」を書いた方がいいんだろうけど、そこまでは面倒くさいんだよな。
 我が身に、やれやれです。(嘆)
| できごと | 11:56 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES