うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< 台風あとの偵察御散歩撮 | main | 曇っていたけど御散歩撮 >>
雨なのでEOS-1nRSの話など
EOS-1nRS
キヤノンのサイトから勝手に転載

 雨で暇なので、なんとなぁあくな呟きを。。。。。

 ことあるごとに、経験した最高のカメラ体験はCanon EOS-1N RS + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USMだと言ってきた。
 それは、今も変わっていない。

CanonによるEOS-1N RSの紹介ページ
https://global.canon/ja/c-museum/product/film177.html

 EOS-1nRS(あえてこう書きます)を手に入れたのは、生産が終了したあとで、某写真家経由で「キヤノン販売がEOS-1nRSを売りたがっている」という情報をいただき、最終ロット品の新品を格安で手に入れたのでした。(とはいえ25万はしたと思う)
 当時、メインではNikonのF5を使っていた。
 その前はPENTAXのZ-1pを使っていたのだが、PENTAXが、あまりにも長期に渡って新フラッグシップを出さなかったため、Z-1pからZ-1pへ買い換える事態に陥りかけ、モードラ付きのF3Pを趣味で使っていたこともあってF5を買い、Nikonへ鞍替えしたのだ。
 が、EOS-1nRSに惚れ込み、F5は売却。所有期間が最も短いカメラとなりました。

 シャッターを切ってもファインダー像が消えないって最高。(暗くはなるけどね)
 一眼レフカメラって、正直、欠陥商品だよね。
 撮った瞬間見えないんだもの。(レンジファインダーカメラなら見える)
 馬鹿馬鹿しいことに、この弱点は、今でも殆どのデジカメでも存在するんだよなぁ。(嘆)
 EOS-1nRSは、趣味でも使うようになって、EF100-400mmを購入。
 直線ズームが、すこぶる気持ちいい。
 イキオイに乗って、2xのエクステンダーも買ったのだが、ただでさえ暗いファインダーがさらに暗くなって、場合によっては何だかわからない状況に。
 それでも、撮ってるぜ感覚が素晴らしく、私の中ではプチ伝説。

 とはいえ、死ぬほど重かったけどね。
 EOS-1nRSは、スペック上は1.3kgなんだけど、これはカラ荷の状態。
 単3バッテリー8本とフィルムとストロボ付けたら、首もげそうっすよ。(当時は標準ズームも重かった!)

 めっちゃ気に入っていたEOS-1nRS+100-400mm+2xエクステンダーは、子供が産まれた頃、金に困って売ってしまったのでした。
 PENTAXのデジカメ購入資金に充てたような気がする。(デジイチは当初FUJIFILM製を買い、次にK10DでPENTAXへ戻り、今でもK-5を使っている)

 残しておけば良かったなぁ。。。。。
 特に、直線式ズームの100-400mm。

 趣味でパナソニックのミラーレスを使うようになって、アダプタ経由でCanonの100-400mmを使うことも考えたんだけど、当時は電子的に繋がるマウントアダプタが存在しなくて諦め、パナソニックのm4/3用100-400mmを買ったんだよなぁ。
 それもいいレンズなんだけど(軽いしね)、MFでの使用が困難。

 そんなわけで、Canonの100-400mmには、めっちゃ未練があるんだよなぁ。
 最近は、とてもよいマウントアダプターがあるそうで、大きくココロが揺れているのでございます。

 大きく重いし、実際に使ってみると、たいしたことないかもしれないんだけどね。(思い出補正ってヤツ?)

SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG フォーサーズ用
SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM フォーサーズ用
KENKO TOKINA Reflex 400mm F8 N II


 の3本と、フォーサーズのマウントアダプタをヤフオクに出したことだし(もう新虫撮セットが登場することはないですGX7も売っちゃった)、本気で考えるかなぁ。

 長々雑談失礼しました。

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 14:14 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES