うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< 雨なので昨日の御散歩撮の結果を | main | SIGMAfp触ってきました >>
虫撮セットリニューアルに向けて
LAOWA100mmF2.8
LAOWA 100mm F2.8 2x Ultra Macro APO EFマウント用

 買っちゃったー

 必要になるのは来年春だし、適したボディはないんだけど(GX7は手放しました)、ポイントが5%つくのは月末までということで、買っちゃいました。
 マップカメラで税送込58,250円(他にポイントが5%付きます)
 ボディはともかく、レンズは、来年春までに大幅に値下がることはないだろうし、EFマウントを買っておけば、殆どのメーカーのミラーレスカメラに対応出来るしね。(MFレンズだし)
 気分は、レンズメーカーのマウント交換システムだね。

 新たな虫撮マクロとしては、2018年3月以来だね。

AFの話とシグマ105mmマクロ(2018.3.7)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327956

 新虫撮セットではないのだけれど、テストとして、G8にEFマウントアダプタ(Commlite CM-AEF-MFT)を付けて撮影してきました。
 Exif情報が伝わるので、ボディ内ブレ補正のセッティングとしての焦点距離入力は不要でした。

 従来のSIGMAの105mmマクロだと、レンズとアダプタで585g。
 新たに購入したLOWA100mmマクロとアダプタだと817g。
 232gも重くなってしまったのだけれど、換算4倍マクロは、新たな撮影スタイルを試みられると思っています。(フルサイズカメラで撮ってトリミングするのと同じだけどね)

 来年春に準備する虫撮用のボディは、第一候補はGX7MK3ですが、シグマ、ニコン、ソニー、キヤノン、フジから、適切な物を手に入れる予定です。チルト液晶(できればチルトEVFも)じゃないとツライので。

 てことで、とりあえず、な、G8+LOWA100マクロ+LEDライト RAWより現像ノートリ撮影順。

500円玉
最短で500円玉

10円玉
最短で10円玉

アシブトハナアブ
アシブトハナアブ

アシブトハナアブ
アシブトハナアブ
 寄ってもブレるばかり

ヨコヅナサシガメ
ヨコヅナサシガメの幼虫

蜘蛛の子
蜘蛛の子

アオマツムシ
アオマツムシ

アオマツムシ
アオマツムシ
 寄ったら見方変わるかも

ヤマガラ
ヤマガラ

キボシカミキリ
キボシカミキリ

ホシホウジャク
ホシホウジャク

キンケハラナガツチバチ
キンケハラナガツチバチ

キボシカミキリ
キボシカミキリ

キマダラカメムシ
キマダラカメムシ

アキアカネ
アキアカネ
 開放のボケ具合はどうだろう

オオハナアブ
オオハナアブ

キンケハラナガツチバチ
キンケハラナガツチバチ
 最短寄りで追い回してみた(フルサイズ機では不可能な高速連写だっ)

ニホントビナナフシ
ニホントビナナフシ

モンシロチョウ
モンシロチョウ

クロウリハムシ
クロウリハムシ




| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:27 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES