うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< プール釣り堀にハマる | main | 撮れ高求めて金山緑地公園へ >>
いつもの御散歩撮とカメラ余談
メジロ
メジロ

 相変わらず、低調な御散歩でありました。
 陽気はいいんだけどねぇ。

 んでは、結果、というのも味気ないので、雑談をば。

 某掲示板に、「オリンパス機とパナライカ100-400mmの組み合わせのAFに不満があって、パナ製のボディ購入を考えている」という相談があった。
 そもそも、オリボディなのにパナライカを買ってしまったのが失敗だったような気もするんだけど(オリンパスなら300mmF4にテレコンの組み合わせがあるじゃないか)、それはさておき、パナの場合、AFに不満があるならG9へ行くしかない。
 私の場合は、m4/3には軽さ以外を期待していないので、それを捨てたG9は論外。
 AF性能は求めていないのに、MFでの操作性を強く求めているので(EVFにピーキングがあればAF不要だとさえ思う)、パナライカ100-400mmは脱落、と、いきたいところだけど、出た時に買っちゃっているんだから仕方がない。
 軽さについては絶賛レベルなんだけどね。
 飛行機をMFで撮るために、私はキヤノンのEF100-400mm(旧型をコンバータ追加で装着)へ行っちゃったし。(最短撮影距離がパナライカより長いので日常散歩では出番ないけど)

 相談したかたは、結局、G8の中古を買って、AFに絶望しているようなんだけど、そりゃあそうだよなぁ。
 Dual I.S.2は素晴らしいんだけどね。

 カメラは色々奥が深い。
 求めるポイントによって、組み合わせも千差万別。

 とはいえ、現在、軽さと機能を両立させているのは、SONYのミラーレスと、200-600mm(SEL200600G)の組み合わせだけだと思う。(レンズ単体で2,115gもあるけどね)

 私の場合、春までに虫撮用ボディをなんとかしないといけないのに(GX7売っちゃったから)、散財が祟って厳しい状況になっているんだよなぁ。(苦)

 余談はこれくらいにして、G8+100-400mmRAWより現像ノートリ撮影順公開。

アオジ
アオジ

ムクドリ
ムクドリ

B737
B737

ヒヨドリ
ヒヨドリ

ヘラクヌギカメムシ
ヘラクヌギカメムシ

キボシカミキリ
キボシカミキリ
 こんな時期まで居るとは意外

ヤマガラ
ヤマガラ

| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 15:03 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES