うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< さようなら、au | main | 3Dプリンターでルアー作り >>
OSMO POCKET に ワイコン
Kase ワイコン
Kase Osmo Pocket用 広角レンズ Pro

 アマゾンで買いました。2,420円のところ、5%還元ってことで、2,299円(税送込)でした。

 結局買いました、って感じ。

 OSMO POCKETの画角には満足していて、ワイコンの必要性を感じていなかったんだけど、最近、電子手ブレ補正付きのアクションカム(Insta360 ONE R)をいじる機会が増え、暗い時の画質低下に驚いています。
 電子手ブレ補正しかないアクションカムは、シャッタースピードが遅くなると、ブレ補正のおかげで途端に画質が低下します。そんな時は、ブレ補正をオフりたい所なんだけど、そんな素早く対応できないんだよね。

 暗いところでも、ブレ補正も画質も満足できるOSMO POCKETの良さを、あらためて感じています。
 てことで、ワイコン。
 アクションカム並みの画角を手に入れるのも、面白いかな、とね。
 高画質なワイコンが安価で手に入るようになった、てのもあるけどね。(購入したのは最新型です)

 高画質と言っても、周辺部の画質低下はかなりなものです。
 そもそも、ワイコン付けなくても、OSMO POCKETの周辺は甘いんだけどね。

 付けっぱなし、なんてことは絶対にしないけど、使い所も出てくると思う。
 ファームウェアが新しくなってからは、装着してから電源を入れてもエラーにならないしね。(以前は、毎度外したり付けたり面倒だったらしい)

 前々から、アクションカムとOSMO POCKETはジャンル違いの製品だから比べる意味はない、なんて言っているのに、めっちゃ比べていて、まいどまいどイキアタリバッタリで申し訳ないっ。(笑)

 それにしても、Insta360 ONE Rの駄目っぷりが益々露呈してしまって、ちょと気が重いです。
 内蔵マイクのノイズは致命的かも。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 12:18 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES