うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< 新型GPS BoT 続報 | main | GX7MK3でdarktable、と、御散歩撮 >>
GX7MK3に延長グリップ
延長グリップ
Kiorafoto ハンド グリップ

 日々、鳥撮に使っているG8にも、昨年秋まで使っていた初代GX7にも、3Dプリンターで出力した延長グリップを装備して使っていた。
 GX7MK3でも、3Dプリンターで延長グリップを作るつもりでしたが、大いに問題が。

 三脚ネジ穴が、あまりにも前過ぎます。

 G8も、かなり前なのですが、なんとか対応できました。
 が、GX7MK3は無理でした。ちゃんと締まる気がしません。

 なんとしても、レンズ軸上に三脚ネジ穴を持ってこようとする設計者の心意気は感じますが、こんなにギリギリに持ってくるなら、センターでなくても良いのになぁ。
 富士とかSONYでも、センターにないカメラ、普通にあるし。(Panasonicは、オクサンが使っているGF1ですらセンターにある)

 てことで、金属製のグリップを買いました。
 バッテリーが交換できて、純正より楽と評判の、Kiorafoto製を買いました。(アマゾンで4,200円)

 もっと厚みが欲しかったけど、ないよりは全然マシです。
 三脚ネジ穴があったので(カメラの三脚ネジ穴が前の方だったことの利点かな)、キャプチャーのマウントも、カメラ底部にしました。今までは、レンズマウントコンバーターの三脚座につけていたんだけど、そこだと、外さないとレンズが交換出来なかったんだよね。(レンズ交換する機会は、ほぼないけど)

 カメラが、さらに重くなってしまったのは悲しいけど、すごく持ちやすくなりましたとさ。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 11:14 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES