うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
<< Youtube収益化の審査クリアしました | main | Insta360 ONE Rにワイヤレスマイク >>
Insta360 ONE R 久々のテスト
Insta 360 ONE R
新ファームv1.1.10でH.264撮が可能に

 先日、編集ソフトがバージョンアップし、「Insta360 STUDIO 2020」になったんだけど、殆ど変化なしでした。
 今回は、本体ファームがアップし、大幅な機能アップが図られた模様です。
 詳しくは、他に譲るとして、ワタシ的注目は、360動画のH.264対応です。
 今までは、4KモジュールでしかH.264撮影はできませんでした。
 H.264撮影が可能になったことにより、発熱量が減り(最高でも60度以下)、バッテリーがなくなるまで撮影を続けることができるようになりました。
 と、いっても、30分で一旦止まって、ファイル処理をした後で再開するので(本体のみで撮影した場合)、30分撮ったあとで、30秒くらいの空白ができちゃうけどね。(再開後25分でバッテリー切れ自動停止)

 高画質よりも安定性ですよ。

 H.264撮影になったとはいえ、ファイルは独自形式なので、そのままでは使えず、Insta360 STUDIO 2020でスティチングして書き出す必要があります。
 書き出しの際に、ノイズリダクションと思われるオプション「AI Effects : Remove Grain(Night)」が選べるようになっていました。おそらく、ノイズリダクションだと思われます。ただし、出力に必要な時間がすげー伸びるけど、効果有りです。

 あと、待望の、Bluetoothマイク対応が実現したようです。
 Webのアップデート内容の所には書いてありませんが、AppleのAirPodsをマイクとして利用できるメニューが本体に追加されており、すでに、海外ユーザーがテストリポートをあげています。
 AirPodsのみの対応というのは事前情報通りで、私はAirPodsを持っていないので試せないのですが、手に入れられたらテストしてみたいです。

 余談ですが、マイクアダプタの出荷予定がさらに伸び、5月になるそうな。(号泣)



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 12:53 | comments(0) | -
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES