うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
ライブ中継、辛うじて成功!?
撤収中
撤収中

 先日は失敗しましたが、今回は、なんとか難波田城公園からライブ中継できました。

 先日の顛末は。以下。

ATEM Mini Pro から Rakuten Mini 経由でライブ中継(2020.5.25)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328595

 システム的には、イーサネットハブを廃止して、ハブがくっついているWiFiルーターを導入しただけ。(WiFi機能は使わずルーターとして使用)
 駄目な原因としては、コンバーターとRakutenMiniとの接続問題な気もするんだけど、なんともはや。(今回も当初ヤバかった)

 新たな問題も発見しましたが、もしかしたら、ATEMのバグなのかも。
 追加検証しないとな。

 以下の動画は、Youtubeの編集機能を使って、不要な前後をカットしたものです。
 音ズレはつらいなぁ。
 なんとかならないだろうか。

 いつまでたってもテストばかりで、本番が訪れない、なんてことのないように。(笑)



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 14:18 | comments(0) | -
Youtube音出ない問題は深刻かも
ワイヤスレマイク

 AZDENのワイヤレスマイク(50BT+50UPR)の組み合わせで、スマホから音が出ない問題は、録画だけでなく、ライブ中継でも同様の症状が出ることがわかりました。
 パソコンだと正常に見られるんだけど、iOS12のiPhoneとか、Android機だと、音が出ない。
 iOS機でも、最新のiOS13だと、音が出ました。
 Android機でも、特定のAndroid 9機だと、大丈夫なようですが、うちのRakutenMiniでも、Armor6Eでも駄目でした。
 この問題が解決しないと、色々苦しいなぁ。
 ワイヤレスマイクを新調するのも手なのかも知れませんが、それで改善するのだろうか?

 Youtubeのサポートセンター頼みという気はしています。

(2020.5.27追記)
 Youtubeを見ていただいた方から、「ピンマイクの音声が、LR逆位相ではないか?」との情報を頂きました。
 そもそもマイクはモノラルなのですが、受信機からのOUTから、ATEM Mini ProのMIC INへは、ステレオミニプラグで繋がっていました。
 ATEM側で波形を見ると、LRとも、普通に音がはいっていねように見えました。
 ATEM側で、マイク音声のLRを別扱いにすることができます。(つまり2chとして使える)
 その設定にして、片チャンネルだけを使うようにしたら、スマホでも音が出るようになり、問題は解決されました。
 情報をいただけたことによる解決です。
 ありがとうございました。
 また、Youtubeのサポートからは「48時間後に再チェックを」と返信をいただいていますので、すでにアップされている動画も、何らかの対応をしていただけるのかも知れません。


| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 12:19 | comments(0) | -
チムニーで丸鶏とピザ
チムニー料理
ガラケーで撮ったらピンボケた

 オクサンも休みだったので、手抜きスタイルで作ってみました。
 鶏は、ハナマサの冷凍598円モノで、24時間前くらいに冷蔵庫に移しておきました。
 下の子が手伝ってくれるってことで、色々お願いしました。

 ピザ生地も、ハナマサで買ってきた5枚入りで、楽ちん楽ちん。

 手軽なのに、そこそこアウトドア気分が楽しめて良かったですよ。
 とにかく安上がりなのが良いね!



| たべもの | 17:59 | comments(0) | -
ATEM Mini Pro から Rakuten Mini 経由でライブ中継
配信テスト場所
近所の公園からテスト

 まだまだコロナは続いていて、テストをしたからといって、本番がすぐにできるわけではないのだけれど、一応、やりたいことの目処はつきました。

 インターネットライブ中継を、またやりたいんだよね。
 それも、フィールドから。

 そういうのは「カヌーどうでしょう?」でやっていて、例えば、こんなのね。(セミの声が煩いし音が良くないけど)

カヌーどうでしょう? 第56回 長瀞その1('11/8/24)
https://youtu.be/DO8yNq-bzf0

 ただ、フィールドからの生中継ってだけでなくて、さらに、どこかへ繋いでの中継も混ぜたい。
 そういうのは、今世紀初頭に、NTT DoCoMo LIVEをやっていた頃にもやっていたんだけど(あの頃はケータイ会社だからこそ出来た感じ)、今や、Skypeを使って苦もなくできちゃうよね。(「カヌーどうでしょう?」内でも似たことはやった)
 フィールドから中継しつつ、さらに、例えば漂うカヌー上に繋ぐとか、釣れた瞬間の釣り人に繋ぐとかをやりたい。

 てことで、主要機材リストは以下のようになります。

主要使用機材リスト

スイッチャー&エンコーダー ATEM Mini Pro
記録用SSD Transcend ポータブルSSD TS480GESD220C
メインカメラ DMC-GH4 + PZ 14-42mm F3.5-5.6
サブカメラ HC-X1000
直前状況撮影カメラ OSMO POCKET + マイクアダプタ + 激安マイク
メインカメラコントロール用タブレット ALLDOCUBE M5X
ワイヤレスマイク AZDEN 50BT + 50UPR
メディアプレイヤー FS-HDMD300BK
Youtube配信用スマホ(テザリング利用) Rakuten Mini(Rakuten契約)
Skype発信側スマホ(0sim利用) Ulefone Armor3T
Skype受信側スマホ(テザリング利用) Ulefone Armor6E(Rakuten sim利用)
Skype受信用PC ASUS TransBook(T100TA-DK32G)
Youtubeライブ及びATEMコントロール用PC Dell Inspiron 11 3180
有線LANアダプタ Hanmir USB3.0ハブ 有線LAN RJ45 変換アダプタ
スイッチングハブ BUFFALO LSW6-GT-5EPL/NBK
無線LANコンバーター PLANEX MZK-MF150
モバイルモニター Gechic On-Lap2501A SE 15.6インチ
ポータブル電源 ALTIZUREポータブル電源 AC100W 146Wh/39600mAh

 上記装備っだったら、背負って電車移動も出来るレベルです。

一式
一式

 ところがどっこい。
 世の中もそうそう上手くはいきませんね。

 セットアップ当初は、PCがATEMを見つけてくれず、繋がらない。
 それが解決したと思ったら、Youtubeが、ライブ中継データを受け取ってくれないトラブルが発生。
 ライブ中継は出来ませんでした。

 仕方がないので、ATEM Mini Proの単体録画機能を使って、ポータブルSSDに記録。(ON AIRボタンも押してあったんだけど、Youtube側では受け取れず)
 その録画データそのものを資料としてアップすることにしました。
 遅延する状態で記録されているので、口パク合ってませんが(13フレームくらい音が遅れる模様)、参考までにどうぞ。
 あまりに焦っていて、当初スイッチングを忘れ、2分40秒くらいまで静止画が出ています。(ネットブックのデスクトップピクチャ)

(2020.5.25 追記)
 以下の動画ですが、どういうわけか、スマホやタブレットで見ると、ピンマイクで録られていた音声が再生されません。パソコンで見ると、ちゃんと全ての音声が出ますが、iOSやAndroid機で見ると、動画中の、OSMO POCKETで撮られている部分と、Skype経由の音声は出ているのですが、それ以外は無音という怪現象が起きています。これについて、情報をご存じの方は、ぜひ教えて下さい。よろしくおねがいします。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 12:24 | comments(0) | -
ATEM Mini Pro ようやく届きました
ATEM Mini pro
Blackmagic ATEM Mini Pro と Roland V-5

 もともとは、ATEM Mini(税送込39,578円)を買うつもりでいた。
 ところが、全然市場に出回らず、2/1から、アマゾンに入荷次第メールがくる設定にしていたのだが音沙汰なし。
 そんな中、ビッグニュース。
 ATEM Miniに、配信&収録機能が追加搭載された製品(ATEM Mini Pro 税送込74,778円)が出るという。
 高性能なノートパソコンを持っていないし、シンプルな構成が好きなので、願ったり叶ったり。

 発表は4/5だったらしいけど、私が知ったのは、4/9の朝。
 SYSTEM5に即発注したんだけど、初回出荷分(4/10出荷)は逃しました。
 そのメールに「出荷は出来ないけどカード決済は先行してしちゃったよん」と書いてあることに気付き、「それは駄目だろう」ってことで、怒りのキャンセル。SYSTEM5の利用はやめよう。
 4/11の朝に、Blackmagicの直販に発注をやり直しました。直販があるのに気がついていれば、最初からそっちに発注したのにな。
 Blackmagicでも「在庫なし」で、いつ届くか不明だったんだけど、そちらは、「出荷時に決済」という、当り前の対応で、安心して待てました。
 4/16に、「納期までに1〜2ヶ月かかるよゴメンね。いつでもキャンセル受け付けるよ」メールが来たんだけど、耐えて待ちました。

 でもって、今日(5/21)、ようやく届きました。

 ビデオミキサーといえば、その昔、Roland V-5を愛用しており(15万円くらいしたような)、「かぬーどうでしょう?」でも使っていました。(某電話会社のネット番組では違うミキサーを使っていたけど)

かぬーどうでしょう?
http://www.ipm.jp/canudo/

 でもって、V-5、いまだに持っています。
 アナログな機器も、いいもんだからね。(デカくて処分しにくいってのもある・笑)

 新型は、洗練されてますなぁ。

 早速ライブ番組を!!
 と、いきたいところですが、コロナが収束に向かわないことには、なかなか難しいかなぁ。

 ライブ中継をやってみたい、という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さい。
 これでも、その昔、NTT DoCoMoのライブ配信番組を制作していたんですよん。
 全世紀末から今世紀初頭にかけての話で、StreamWorksとか、Realとかでネット配信システムを組んでいた頃ですけどね。


| 電化製品とパソコン関連 | 12:33 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES