うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
ロードスターでも牽引で高速道を
ETC
車載機番号確認のため両面テープを剥がすのが大変だった

 牽引しつつ高速道路を走る場合、区分がイチランク上となる。
 つまり、普通車なら中型車扱いになるのだ。
 そんなわけで、ETCの再セットアップが必要になる。(人が居るレーンを使えば問題ないんだけどね)
 以前、モビリオの時は2,700円だったのだが、3,240円に値上がりしていた。(同じイエローハット)

軽カーゴトレーラー買いました(2016.12.1)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327587

 そもそも、ゲート自体は、自動で認識するのだから(牽引付きなら中型車扱い、なければ普通車扱い)、普通に考えたら、再セットアップの必要性、ないよね。
 牽引しない車でも、最初に「牽引装置あり」でETC車載機を登録して、平時、なんの問題もない。(追加料金なし)

 業者というか、システムというか、細かい所で儲けようって魂胆?
 てこともないだろうけどさ。

| ロードスター | 14:58 | comments(0) | -
もんちゃん近況報告
もん
パソコンやってると膝に寝にきます

 元気です。
 めっちゃ。

 とはいえ、想像以上ではなかったので、ちょとホッとしてます。
 オス猫はすごいかも、と、脅されていたってのもありますが。(笑)

 ウンチが緩かったのは、すっかり良くなって、色々次の段階へ、と、思ってます。
 その辺りは、追々、ね。(日曜日にチップを入れに行く予定)

 と、今日は雨で出かけられないので、近況報告をしてみました。



| 幸福もん(保護猫飼育記録) | 10:29 | comments(0) | -
トレーラーカバー修繕
破れた
もともと修繕してあったようだ

 カーゴトレーラーのカバーの一部を補修。
 裏から布をあてつつ、タコ糸と太い針で、無理やりな感じ。
 トレーラーを中古購入時にオマケで貰ったカバーで、過去に修繕した所が、再びダメージを受けたらしい。

直した
一応なおった

 カーゴトレーラーそのものは、出番を失ってます。
 キャンプ時の荷物減っちゃったんだよね。(犬関係が不要になった)
 あ、猫って、キャンプに連れて行けるんだっけか?
 ソーラーパネルをつけたものの、外しちゃったし。

カーゴトレーラーにソーラーパネル(2016.12.8)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327592

 冷静に考えたら、トレーラーの上にソーラーパネルが載っているメリットって、殆どないんだよね。
 走行中の充電は、たかがしれているし、到着後も、理想的な場所、向きでパネルを広げたほうが良い。
 パネルを固定するために、ベニヤ等々でフタを作ったんだけど、パネルを支える強度が必要で重く、ダンパーで支える必要もあり、トレーラーの重量増の原因にもなっていた。
 トレーラーの重さ、かなり重要です。走行性能に大きく影響します。

 てことで、現在は、フタは、保管時に単に載せているだけで、ダンパーも蝶番も外してしまいました。

外した
フタがあった方が水がたまりにくいし

 さて、無理矢理でも、出番、作るかなぁ。(笑)
| 電子工作(単なる工作も) | 13:10 | comments(0) | -
チムニーリベンジ
チムニー
上の穴は調理に使えた

 失敗は、早々に正さねばならない。
 てことで、リベンジしました。

 今回は、手伝いなしの、孤独な戦いでした。(そりゃまぁ平日ですから)

 結論。

 ピザ、最高。
 鶏肉、最高。
 謎料理やらなにやら、ソコソコいける。

 でした。

鶏肉
名古屋めし用の鉄板が使いやすい

 オーブンなので、材料投入、あと放置、ってのが、イベントキャンプ向きでいいですね。
 名古屋めし用の鉄板とも、相性良いと思います。
 材料乗せて、投入して、30分待てば出来上がり、みたいな。
 ダッヂオーブンより楽なオーブンですが、重さと、使った後、なかなか冷めないってのが難点かな。



| 裏庭の風景 | 15:22 | comments(0) | -
裏庭にピザ窯
チムニー
これだけ見るとうまくいったっぽいな

 さすがに、本格的なピザ窯を建てるほどの気合はなく、安い置くだけタイプです。
 メキシコ製で、チムニーというそうな。
 存在を知ってから、何年も悩み続けて、ようやく買った、って感じです。
 最後に背中を押したのは、「釣りよかでしょう」というYoutube番組でした。だって、キャンピングカーに積んでいって、キャンプ場で使っていたんだもん。(笑)

 本体は、アマゾンで11,278円(税送込)でした。
 割れて配達されることが多いらしいので、アマゾン本体からプライムで購入。(出店店の方が微妙に安い)
 届いてすぐ、開封して割れていないことを確認しました。

 ピザストーンは、BioLite ピザドーム付属のを使うつもりだったんだけど、直径30cmあって、ギリギリ入らない。
 ネットで探したら、輸入元の武田コーポレーションが、チムニーのオプション品として28cmのストーンセット(ピザキット)を出していたので、それを追加購入。(2,875円)
 純正だけあって、ぴったり収まりました。もっと厚みが欲しいところではあるけれど。
 そのセットには、ピザピールも同梱されていたのだが(他に、ピザカッターと切ったピザを取り分けるヘラも付属)、丸くて使いにくいので、以前買った、尾上製作所のピザオーブン付属のものを使いました。(ピザピールだけ1,546円で売ってるようだ)

 裏庭なので、煙を出すわけにはいかず、炭をバーナーで着火して火入れ。
 バーナーと送風機を併用して温度上げ。

送風機
送風機大活躍

 2kgくらいの炭を、バーナー+送風機で10分、その後、送風機だけ30分、放置20分、と、一時間かけて温度を上げました。

Seek Thermal
Seek Thermalは、Max330度までしか測れない

 が。。。。。。。。

 窯は、おそらく問題なかったんだけど、ピザの方は、大失敗でした。

 クッキングシート上に、長時間放置してしまったので(2時間くらい)、生地がシートにくっついてしまい、離れなくなってしまいました。
 しかも、水分を多く含む具材を多用したのに、長時間放置してしまった関係で、中央部がべちゃべちゃに。
 クッキングシートの周りを破って、とりあえずチムニーで焼き、追加でガスオーブンで焼くというテイタラク。(長時間高温のチムニーへ入れっぱなしにすると周りが炭になっちゃう)
 ピザストーン、意味なし。

 とはいえ、普通の状態だったら、5分くらいで一枚焼けるんじゃないかなぁ。
 近々リベンジ、頑張ります。

 あ、ミスったピザは、4枚とも、家族で美味しくいただきましたとさ。(やっぱりガスオーブンは楽だねぇ・笑)



| 裏庭の風景 | 15:34 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES