うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
RakutenMini開通
RakutenMini
サイズの違いがすごい(大きいのはArmor3T)

 朝、eSIMの手続きをしろ、というメールが来ていて、無事、開通させることができました。
 うちが、au回線なのか、楽天回線なのか、謎のままですけどね。(60mくらい楽天圏外なもので)

 翌日にできるとは、楽天としては、まぁ、いいほうなのかな。(どんだけ低評価やねん)

 使い心地については、追々、ね。



| 電化製品とパソコン関連 | 09:36 | comments(0) | -
RakutenMiniが届いたけど今日は駄目っぽい
Rakuten Mini
ヤマト運輸で午前中に届いた

 ケースは、279円+送料120円で、399円也。(アマゾンで購入)

 新規契約です。
 受付開始の翌日に発注し、今日(4/8)届きました。
 用途としては、モバイルルーターです。私と、オクサンも契約している0SIMが、8月末でサービス終了しちゃうからね。

 通話については、家族全員ドコモのガラケーP-01Jを使っていて、楽天モバイルで通話する予定はありません。(5分まで通話し放題ネット契約なしで月額1,300円くらい)

 eSIM機は嫌だったんだけど、一番安かったし、小さい端末に興味あったので、Rakuten Miniを買いました。(分割手数料0円だったから412円の48回払いだけどね・笑)
 バッテリー容量小さいから、平時は電源オフだな。
 色々情報集めてから、SIM変更しても良いしね。(発行手数料は3,000円らしい)

 自宅が、楽天モバイルのエリアから60mくらい外れているのが残念だけど、まぁ、そのうちなんとかなるでしょう。気長に待ちます。(自宅に居る時はWiFiで良いんだしね)

 au回線で2GB/月使えるようだから、フィールドからのYoutubeライブ配信もやってみたいですね。
 「カヌーどうでしょう?」の再来ってことで。(笑)

カヌーどうでしょう?
http://www.ipm.jp/canudo/

 閑話休題。。。。。。

 普通なら、届いた日に使えるのだろうけど、そこはもう、楽天ですから!!

 いやあ、駄目だわ。
 どう駄目かを説明するのも嫌になるくらい。

 動画で、めっちゃ愚痴っているけど、見んでヨシ、かな。
 折角撮ったので、アップするけどね。(「馬鹿」とか言っているし・笑)
 冒頭の開封&内容物紹介辺りまででやめておくのが吉かと。



| 電化製品とパソコン関連 | 15:14 | comments(0) | -
Insta360 ONE R 新ファームでMP4記録が可能に
v1.1.16
v1.1.16になりました

 旧ファームでも、MP4形式で録画することはできたのですが、そのままではDaVinciResolveで開くことはできず、Insta360 Studio 2020で変換する必要があった。(4Kモジュールでもね)
 Premiereだったら直接専用形式が開けるようだけどね。

 今回のファームアップで、拡張子もmp4となり、単純に様々なアプリで直接開けるようになりました。
 ただし、手ブレ補正の質は落ちるようです。

 私の場合、4Kモジュールを使う場合は(今んとこ使っていないけど)固定だろうから、MP4化大歓迎です。(ブレ補正したい時は360度モジュールを使います)

 今回のアップでも、ファイルの日付が日本時間にならず、そこはホント腹立たしいんだけどね。(アプリで地域設定させるのにねぇ)



| 電化製品とパソコン関連 | 11:47 | comments(0) | -
Insta360 ONE R用にBluetoothトランスミッターを買ってみた
Agedate BT-B10
Agedate BT-B10

 Bluetoothトランスミッターといえば、AUKEYのBT-C1を持っていたはずなのに、どこを探してもない。

Bluetoothトランスミッター(2017.10.6)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327815

 まぁ、そんなもんだよね。。。。。

 てことで、V5.0対応の送受信機を買ってみました。
 アマゾンで、3,320円(税送込)でした。

 目的は、Insta360 ONE Rのマイク対策。

 その前に、普通に使えるかテスト。
 いきなり笑う。
 日本語の取説が付属しているのだが、内容がちょーいいかげん。
 赤青ランプなんて、どこにもないから。(笑)

 まずは、受信機としてテストして、問題なく使えることがわかりました。特に音質の劣化とか感じなかったです。
 次に、送信機としてのテスト。
 が、まるで駄目。
 そもそも認識してくれない。
 Insta360はもちろん、各種スマホもタブレットも駄目。
 取説が信用できなくて、モードに入れているかも怪しい。
 そういえば、アマゾンのコメント欄にも、TXモードが使えないって書いてあったなぁ。(泣)

 でもって、何気なく、RXモード(受信モード)のままでInsta360 ONE Rと繋いでみたら、ペアリングできました。
 うーむ、Bluetoothの挙動は、よく判らん。

 ノイズが乗るけど、マイクの音声飛ばせているし。

 いやあ。まいったな。
 TXモードへ入れないってことで返品するつもりではいるんだけど、こういうの、どうなんだろうね。
 やれやれっす。。。。。。



| 電化製品とパソコン関連 | 18:21 | comments(0) | -
新型GPS BoT 続報
GPS BoT

 先日の開封紹介で、「実際に運用については、後日また」と書いてしまったので、続報報告です。

2つ目のGPS BoT(2020.3.14)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328545

 結論からして、不満ありません。

 旧モデルでも、特に不満はなかったのだけれど、懸念材料だったバッテリーライフについては、余裕で一週間以上持つようになり、ほぼ完璧ですな。
 これ以上求めるとすれば、通知機能と防水性能とワイヤレス充電対応くらいかな。
 てことで、お薦めです。(Bsizeから何も貰っていないよん・笑)


| 電化製品とパソコン関連 | 10:56 | comments(2) | -
PhotoshopからKRITAへ
KRITA

 Adobeを卒業してしまったので、ビデオ編集はDaVinci Resolve無料版、RAW現像はdarktable、フォトレタッチはKRITAで頑張ってます。
 DaVinci Resolveとdarktableについては、また後日解説するとして、今回は、Photoshopからkritaへ移行してのアレコレ。

 KRITA化して、まず驚くのが「ドラッグ&ドロップでファイルが開かない」こと。
 開きたいファイルのアイコンを重ねても、何の反応もない。
 アプリを起動してからファイルを開く必要があります。(どこかに設定あるのか?)

 さらに、「印刷メニューがない」ことで、途方に暮れたりもします。(大袈裟)

 PSDファイルが、レイヤー構造やレイヤーオプションを再現したまま開くのは有り難いです。
 ただし、テキストレイヤーもビットマップなレイヤーに変換されて開くので、文字の修正は出来ませんが。(レイヤースタイルの調整はできます)

 フリーのフォトレタッチソフトといえば圧倒的にGIMPで、KRITAの情報は、ほぼありませんが(最新の参考者が5年前くらいだもの)、お絵描きソフト扱いになっていることが多いからなのかな。(ベクター系に強いしね)

 慣れてきたので、キーッ!! となる場面は減りましたが、Photoshopが、いかに優秀だったかを実感。
 仕事で使うならフォトプラン契約しとけ、とか思いますね。(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 11:17 | comments(0) | -
放送大学は5年目へ継続だけど、Adobe製品からは卒業
Adobe製品
古いAEのディスクとかドングルは保存してある

 アマゾンの学割からも、もうすぐ強制卒業となります。

 Adobeの学割は、まだ行ける気もするんだけど(通常でも在学期間プラス1年だし)、支出を減らすために解約しました。(3/20までは使えます)
 今までは、コンプリートプランを学割料金で利用していました。
 解約手続きしたら、年間契約の月々払い(3,278円)だったため、解約料を1,609円も取られてしまいました。(4/21が更新日だったため、残期間の料金の50%も取るんだってさ凄ぇな)
 解約しようとすると、2ヶ月無料になる特典が現れたりして、auみたいだな、と思った。(益々嫌いになったぞ)

 動画編集ソフトは、DaVinciResolveの無料版へ移行。
 無料版は4K出力までしか対応しないので、5.8KのInsta360 ONR RのVR動画は画質落ちちゃうんだけど、4Kあれば十分でしょう。
 直接VR動画として書き出すことが出来ないから(メタタグが付かない)、4K動画として書き出しておいて、別途、Youtube指定の「Spatial Media Metadata Injector」というソフトでメタデータを追加した後、Youtubeへアップロードする必要があります。
 その他、Premiereより機能は劣るんだけど、我慢我慢。
 特に、カメラトラッカーが無料版では使えないのが痛い。(モザイクを一部だけかけるとかは諦めてます)

 Photoshop関連は、Lightroom欲しさに、フォトプランも考えたんだけど、無料のソフトでやりくりすることにしました。

 低価格(1万円くらい)な買い切り商品「Luminar4」も試したんだけど、

・ゴミ取りとして「消しゴムツール」を使うのが面倒
・シグネチャーマークを載せる機能がない

 てことで見送りました。

 考えたら、2013年6月に、Lightroom4のパッケージ版を9,072円で買っているんだよね。
 試しにインストールしてみたら、現在のパナのRAWは現像できないし、「新バージョンの4.4がインストールできる」と表示されるくせに、ダウンロードボタンを押すとNotFoundだし。

 Lr4購入当時、月々払い方式のCreative Cloudは、すでに存在していたんだけど、まさかパッケージ版の開発が打ち切られるとは思っていなかったんだよね。(Lightroomのパッケージ版は2015年で開発終了)

 考えたら、腹立ってきたな。(笑)

 余談はさておき。。。。。。

 Photoshopの代替は、KRITAにしました。
 オープンソースなPhotoshop代替ソフトと言えば、GIMPが定番ですが、「レイヤースタイル」機能がないんだよなぁ。(プラグインで実現出来るとか出来ないとか?)
 KRITAは、レイヤースタイルあるし、AIな感じのゴミ取り(不要物消し)機能あるし、Photoshopですら開けないPSDファイルが開けることがウリになってます。
 安定度は低いですが、「Photoshopだって昔は良く落ちたんだし」と、遠い目をしながら耐えて使っています。
 印刷機能がないのが困りものですが。

 Lightroom代替は、RawTherapeeにしようとしたんだけど、なんとまぁ、NASに入れている画像が呼び出せないのな。
 バグなのか?
 てことで、多機能だけど処理が重いdarktableにしました。

 遅いのに耐えられず高速のマシンを買うことになったら本末転倒な気もしますが。(笑)

 移行ソフトは、Macを卒業することも視野に入れているので、WinやLinux版があるのを選んでます。
 もし、今、新マシンを買う羽目になったら(バケツMacが壊れたら)、費用対効果でMacは選べないからなぁ。(基本、タブレットで済んでしまう昨今、画像処理関連のソフトが高速に動けば良いのでハードは安いのが有り難い)

 darktableを使うのだから「RGBワークフロー」が理想なのですが、今んとこ、試行錯誤中です。(m4/3機では差がない気もするけど)
「フィルミック RGB」を制する者が、darktableを制する気がしなくもないんだけど、「ノイズ低減(プロファイル)」が強力なので、それだけでも使う価値があるかな。
 カメラ別(しかも感度別)のプロファイルが用意されていて、それでノイズリダクションしてくれるから強力なのよ。(例えば「DMC-G8 iso 1600」というプロファイルでノイズリダクションがかけられる)

 すでに、移行して一週間以上たっていますが(公開写真では3/11からの使用)、まぁ、我慢できる範囲かな。
 現像処理にコントローラー(X-TOUCH MINI)が使えなくなったのは痛いけど。

| 電化製品とパソコン関連 | 11:12 | comments(0) | -
2つ目のGPS BoT
GPS BoT
新旧同サイズでした

 子供にGPS持たせてます。
 その昔はキッズケータイだったんだけど、auがムカつくので廃止。

 下の子には、GPS BoTを持たせていました。(ガラケーも持たせているけどネット契約無しなので測位できない)
 これが、すこぶる便利。
 アプリを立ち上げれば、数分前の位置がわかるし、一週間分の移動ルートも記録されている。

GPS BoTの導入(2019.6.29)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328350

 auのあんしんGPSを持たせていた(廃止済)上の子用にも、と考えていたんだけど、ソフトバンクが似たような製品を出すというので、待っていました。
 「どこかなGPS」という製品なのですが、これがガッカリ。
 値段は安いのですが、バッテリーが持たない。

 ちょうど、GPS BoTの新型が出たので、そっちを買いました。(税別4,800円+送料+月額税別480円)
 LTE対応になり、バッテリーライフが伸びたそうです。
 旧モデルは、測位間隔を短くすると(1-2分間隔)、3日くらいしかバッテリーが持たず、ダイソーのモバイルバッテリーを繋いで一週間持たせていました。
 新型は、素で一週間持つらしいです。

 とりあえず開封のみの紹介で、実際に運用については、後日また。



| 電化製品とパソコン関連 | 11:47 | comments(0) | -
充電できるCR2
CR2互換電池
SwitchBotで使ってます

 晴れてきたのに爆風(うちの風速計で7m/s以上)なので散歩撮は無理だなぁ。
 てことで小ネタ。

 知らなかったんだけど、リチウム電池のCR2とか、CR123Aとかの互換リチウムイオン充電池ってあったのね。
 CR2互換充電池2個と充電器のセットがアマゾンで2,680円(税送込)でした。(Sidandeというメーカーなのか?)

 リチウムイオン充電池だから、3.7Vあるのかも、と、心配したんだけど、3.3Vだったので安心しました。
 抵抗入っているのか? 発熱を心配すべき?

 充電器はCR123A互換電池の充電もできるっぽいけど、3Vタイプと3.7Vタイプがあるのでやめておいた方が無難かな。

 CR2は、その昔、カメラ等で色々使っていたとんだけど、今では使っているのはSwitchBotだけ。
 普通のCR2は2個セットで660円くらいだし、SwitchBotでは1年くらい持つので(スペック上は600日持つことになっているけどそれは無理)、充電池化する必要はないのかも知れないけど、注文したり廃棄が面倒だしな、とね。



| 電化製品とパソコン関連 | 11:38 | comments(0) | -
「0 SIM」サービス提供終了
0sim
500MBを超えないように使ってます

 そりゃそうだよな。
 私の場合、2015年12月に雑誌に付録していたものを手に入れて、なんとまぁ、一度も課金したことがない。

0円からSIM、再び(2015.12.25)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327406

 オクサンの場合は、去年の春くらいに買ったんじゃなかったかなぁ。
 SIM代は払ったけど、月々の使用が500MBを超えたことがないので、こちらも一度も課金せず。

 プロバイダ(so-net)は赤字状態の筈で、ちょと罪悪感なのだけれど、家の光回線のプロバイダが、ずーっとso-netなので、ま、いっか、とね。

 8月末までは利用できるようなので、それ以降、また考えますかね。

0 SIMは、サービス提供を終了します
http://mobile.nuro.jp/0sim/close.html

| 電化製品とパソコン関連 | 10:12 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES