うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
ミラーリングアダプタ
Miracastアダプタ
中華モデルです

 スマホ等をミラーリング表示するアダプタが、中華系ネット通販店のセールで、送料込み2,000円だったので買ってみました。
 安いんだけど、届くまでに時間がかかります。(1/14発注で届いたの2/7)

 ミラーリングアダプタとしては、AmazonのFireTVを使っていたんだけど、昨年、キャンプに持って行ったのに、リモコンを忘れて使用できない、という大失態。
 ちなみに、FireTVはルーターなくても、スマホと無線接続してミラーリングできるんよ。(リモコンがあればな!)

 そんなわけで、最初っからリモコンの付属しない、本商品。
 リモコンどころか、ACアダプタも付属しないけどね。(microUSB給電)
 簡単な英語の取説が入っていたけど、よく判らず。
 見た目がGoogleのChromecastに似ているから、互換なんだろうか、と、AndroidのGoogle Homeアプリから呼び出してみたんだけど、見つけられませんでした。
 Miracastでの表示は、問題なかったです。
 それが出来れば満足なので、深くは探らなかったですが。

 これも、逮捕案件商品なのかねぇ。(こらこら)

 今度こそ、キャンプでプロジェクターで映画見てやるもんね。(笑)

| 電化製品とパソコン関連 | 10:23 | comments(0) | -
AVアンプ新調
AVアンプ
YAMAHA RX-V583 と NS-C210

 2010年11月から使っていたPioneerのHTP-S333が壊れた。
 一旦ボリウムを上げないと音が出ないという不良は、アナログボリウム機では定番の症状だと思うけど、デジタル機でも、そんなことあるのね。
 8年ちょっと使っての故障は、このモデルでは成績良い方らしい。そもそも、購入の際も、ひと悶着あったもんね。
 ヘッドフォン端子がないことを除けば、気に入っていたんだけどな。(後継モデルはない)

5.1chの受難(2010.11.30)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326489

 てことで、物色。

 新品だけど、アマゾンで旧モデル買いました。(2017年5月発売なので、アンプとしてはそんなに古くない)
 ヤマハからは、2018年5月に、後継のRX-V585というモデルが出ているのですが、メーカーが差異をしっかり説明しています。

【RX-V585/RX-V583】両モデルの機能的な違いは?
http://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/9337

 こういう姿勢、好感を持てますよね。
 多機能なのに、32,800円でした。(後継のRX-V585だと最安3.9万円くらい)

 アンプは良いとして、スピーカーまで予算がまわりません。

 使っていたHTP-S333のスピーカーは、4Ωの同じ小さいのが6個構成。(センタースピーカーが2個の構成)
 新たに買ったRX-V583のスピーカーは、6Ω以上となっているんだけど、あくまで「推奨」なので、4Ωのスピーカーでも音は出ます。
 そんなに拘りはないので、それをリサイクル。
 RX-V583は、7.1ch機。
 そんなにはいらないよな、と、思いつつ、センタースピーカーを検索したら、YAMAHAのNS-C210は、アマゾンで2,846円しかしないのね。と、ポチリ。
 数的には、スピーカーは7個になったので、7ch配置をしてみたいところだけど、うちではスペース的に無理で、5.1.2ch配置にしました。(サブウーファー無いけど)

 サブウーファーは、YAMAHAのNS-SW050(1.2万円くらい)のブラックモデルにするつもりなんだけど、どこも在庫なしなのね。
 当面は無しで行くしかないなぁ、そのうち慣れちゃって、なくてもいいか、ってなっちゃうかも。

 そもそも、AmazonPrimeVideoで7.1ch配信している作品なんてない?

 実は、この商品に至るまでに、ひと悶着あった。

 当初は、ノジマオンラインでYAMAHA RX-V383(RX-V385の旧モデル)が激安19,800円だったので、2/3の15時に発注した。

 ところが、「2019/02/08までに弊社入荷予定です」というメールがきた。
 駄目でしょ在庫無し商売したら。
 即、キャンセル依頼のメールをしましたよ。

 そうしたら、「キャンセル不可」で、入荷が遅れる理由として

>>こちらの商品は大変人気商品につき、
>>メーカーでの生産が追いついておりませんので、

 だってさ。
 おいおい、随分前に生産終了している商品だぞ。(サイトには「生産終了品」と書いてあるし、後継モデルのRX-V385が2018年4月に出ている)
 返信メールに、その旨と、「今、そこにないのなら商品確保できないのでは?」とも書いておいた。

 その後、「本来駄目なんだけどキャンセル受けたるわ」メールがきて、「キャンセル理由を書け」とのことだったので、「嘘の理由を返信してくるような、信用できない販売店からは買いたくない」と書いておいた。

 普通に、「納期かかるけどごめんね」系のメールが来たのだったら、キャンセルしませんよ。安いんだし。
 でも、「メーカーでの生産が追いついておりませんので」と嘘の返信をされたら、買う気ナッシングになりますな。

 結局、19,800円を買うはずが、32,800円のを買ったってことで、納税的にはOKか。(笑)
 なんか、AVアンプにはケチがつくなぁ。
 前回、Pioneerの製品を買った時も、最初の(旧型HTP-S323 展示品2.5万円)は3日で故障し、返品して高いの(新型HTP-S333 4.2万円)を買う羽目になったし。

 ゴタゴタはあったものの、RX-V583は、多機能で満足してます。
 10年くらい使えたらいいんだけどなぁ。

| 電化製品とパソコン関連 | 14:30 | comments(0) | -
大容量モバイルバッテリー
モバイルバッテリー
本体のみで403g

 アマゾンのセールで2,448円(税送込)でした。(CXLiyというメーカーなのか?)

 ソーラーパネル付きのが欲しかったわけではなくて、端子カバーのある製品を探したら、そういうのしかなかったんです。
 この手のソーラーパネルの性能は、以前買った製品でよくわかっていたしね。

ソーラー付きモバイルバッテリー(2017.3.27)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327666

 以前、10,000mAhは多すぎるな、と思って買ったのですが、今や、25,000mAhでも不安だもんなぁ。

 不安といえば、端子カバーに拘るのは、リチウムイオンバッテリーに対する恐怖です。
 すげー破壊力だと思うんだよね。バッテリーのくせに、可燃物質で出来ているんだぜぃ。
 リチウムイオン電池って、学生の頃は「夢のバッテリー」って言われていたし、その昔、工場吹っ飛ぶ事故もあったんですよ。(今でも定期的に工場燃えているよね)
 アウトドア荷物に紛れることもあるので、せめて、少々の水では逝かないでいただきたい。(完全防水の製品ではないです)

 紹介動画を作ってみたんだけど、製品の紹介というよりは、Adobe Character Animatorを使ってみたので、そのお遊び、という側面が大きいです。(右上のキャラが動くよん)



| 電化製品とパソコン関連 | 11:23 | comments(0) | -
10インチタブレット購入
M5X
ALLDOCUBE M5X と オマケのケース

 10インチのタブレットといえば、ASUSのWinな2in1を買ったこともあったんだけど、あっさり壊れたんだよな。

昇天!TransBook!(2016.9.28)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327558

 読書用として、7インチのFire7を使っているんだけど、最近、そのサイズで読みにくい書籍が増えた。
 老眼のせいだけでなく、紙媒体メインな雑誌系は、タブレット用には作られておらず、いちいち拡大して読むのだが、参考書系は、それだと内容が伝わりにくい。

 10インチのFire10を買おうとしたら、1万円を切って売られていたこともあるようで、そうなってくると、貧乏性な私は、定価15,980円で買うのが悔しくて仕方がない。(あふぉ)

 てことで、中華パッド、ALLDOCUBE M5Xを買いました。
 海外通販サイトで19,619円(税送込)と、Fire10より高いんだけど、SIM入るし(入れない)、GPS入ってるし(使わない)、メモリー多いし(そんなにいらん)、解像度高いし(2560x1600もいらん)、処理速度速いし(電池の持ちが悪くなるだけ)、なんつーか、オーバースペックの銭失いなんでしょうか、これは。
 発注してから、ALLDOCUBE M5Sという低価格低速版の存在を知ったし。(そっちで十分でした)

 ワンセグは見られないけど、FMラジオ受信機能があるのね。
 でも、周波数が87.5〜108MHzなので、InterFM(89.7MHz)くらいしか聞けないか。(先日買ったUlefone Armor3Tもそうだった)

 ちなみに、1/14発注で、1/25到着。
 Armor3Tよりは早かったんだけど、時間かかるよね。(どちらも同じお店で買った)
 オマケでカバー貰えたのは良かったな。

 本は見やすくなったけど、やっぱ、重い。(実測558g)



| 電化製品とパソコン関連 | 14:40 | comments(0) | -
デスクライト
デスクライト
新しいヤツと廃棄するヤツ

 その昔、子供用に、IKEAで机と共に買ってきたデスクスタンドが点灯しなくなった。

IKEAの机(2012.2.10)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1326694

 電球の寿命なんだろうけど、電球よりはLEDだよな、てことで、新しいのを買い与えました。
 アマゾンで、ヒカキンの紹介動画が広告に使われていたヤツで、3,599円(税送込)ナリ。
 10年は持ってほしいな。(壊れるなら一年以内でお願いします・笑)

| 電化製品とパソコン関連 | 13:12 | comments(0) | -
今更ながらにQC25買いました
QC15とQC25
QC15とQC25

 BOSEのQuietComfortとの出会いは、いつだったかねぇ。
 もともと、QC2を、4万円くらいで買ったんじゃなかったっけか。
 新島へ船で行く時とか、当時は頻繁に乗っていた飛行機での移動の時に、本当に重宝しました。
 2009年に、QC2のヘッドパッドの交換をBOSEへ依頼したら、8,400円でQC15になって帰ってきました。(ヘッドパッドだけの交換は不可)

QC2交換(2009.11.18)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1319531

 その後、QC15は、2015年に、イヤーパッドを非純正のに交換。

QC15のパッド交換(2015.3.20)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1327270

 QC15に、何の不満もなく、むしろ、最新の要充電モデルの方に不満がある。
 最近、「またヘッドパッドがなぁ」と、思っていたら、QC25が、アマゾンのセールで16,200円で売っているのを発見。
 即、ポチりましたとも。
 QC25は、QC15と同じく、単4電池駆動です。
 昨今、内蔵バッテリーの問題で製品寿命を終える商品があったりするので(7インチタブレットに腹立ててるとこ)、乾電池式ってのは、超重要です。
 しかも、QC15と違って、バッテリーが切れでもヘッドフォンとしては機能するので、予備電池を持ち歩く必要もなくなります。
 最新のヘッドフォンは、充電式だったり、無線式だったり、叩くと曲飛ばし出来るようになっていたり、と、そんなんいらんで、という機能が多い。(QCを無線化するアダプタとか売っているしね)

 QC25、ベストバイちゃうかな。
 これで、5年は戦えるな。(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 11:15 | comments(0) | -
防水コンデジとして買いました
ARMOR 3T
Ulefone Armor 3T 中華モノって色々付属しているよね

 これもそうなんだけど、なんで中華って、ブランドネームがテキトーなんだろうか。
 Ulefoneなのか、uleFoneなのか、どっちやねん。
 発音も、うれふぉん、ゆれふぉん、ゆにふぉん?
 Youtubeで確認したところ、英語だと「ゆれふぉん」もしくは「ゆにふぉん」っぽく聞こえるけど、ドイツ語だと「うるふぉん」、スペイン語とロシア語では「うれふぉん」と発音しているよね。(ヒンズー語も「うれふぉん」か?)

 Youtubeの公式チャンネルでは、全く発声がない。
 分解動画まで載せているというのに。(頑張れば個人でも電池交換可能っぽい)

 余談はさておき。。。。。。

 GearBestというお店(中国の店か?)で、PayPal経由の支払いが送料込で33,264円ナリ。
 12/26に発注し、1/16に届きました。

 本来は、SIMフリーなトランシーバー付きスマートフォンなんだけど、技適を取得していないので、国内での使用は違法らしい。(中国のメーカーです)

 逮捕されたら報告しますね。

 トランシーバーの使用は、技適アウトどころか、送信したら電波法違反にもなる。トランシーバー無しモデルもあったんだけど、私が買う時は同じ値段だったし、どういうのか見てみたかったのでこちらに。(今は無線なしモデルの方が安いです)
 余談ですが、電話級(4級と同じ)アマチュア無線の免許は持ってます。(コールサインは失効しているけどね)

 Armor3Tは、一応、製品的にはスマホなんだけど、SIMを入れる予定はない。

 通話はガラケー(auのGRATINA)だし、本来スマホな端末を複数使用しているけど(iPhone5s、GalaxyS6など)、SIMを入れているのは7インチタブレットのZenPad7LTE(3年使用)だけだし。(しかもデータ通信専用の0sim)

 購入目的の第一は、防水コンデジとしての使用。
 愛用していたCASIO FR10の調子が悪くなってしまって、後継として、動画カメラとしてはOSMO POCKETを買ったんだけど、防水カメラとしては、激安アクションカムを使うしかない状態だった。(それかチビに借りるか)
 5.7インチLCDな防水コンデジって、なんかいいでしょ。(老眼に優しい)
 光学手ブレ補正付きでSONYの21Mセンサーのカメラを搭載しているし(所有カメラ中で最も多画素だな)、10,300mAhのバッテリーはOTG対応なので、モバイルバッテリーとして、外部機器を充電することもできる。
 そう考えれば、365g(アンテナ無し実測)の重さも我慢出来る、ような気がした。

 今後、これについて、そんなにリポートすることはないと思うんだけど、何かあれば質問して下さい。
 まずは、これが沈んでいかないレベルの大きな浮力体を準備しないとな。



| 電化製品とパソコン関連 | 18:10 | comments(0) | -
SwitchBotバッテリー交換その2
電池交換
今度は「ゆかだん」用

 昨年10月末に、風呂用のSwitchBotのバッテリーは交換していた。

SwitchBotバッテリー交換(2018.10.29)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328157

 そちらは、ほぼ毎日使っているので、そりゃあ消耗しますわな。
 床暖用は、設置したものの、使っていなかったので放置。
 でも、バッテリーがなくなっちゃうと、一覧表示に出なくなって、やっぱ気になる。
 てことで、交換しました。

 Google Homeと連動させて、声で操作できたら、少しは使うかとも思うんだけど、設定がうまくいかないんだよなぁ。
 初期ロットだから駄目、とかあるのかな。
 Google Homeアプリから操作することは出来るのに(SwitchBotアプリでやれば良いので意味なし)、声では動いてくれないんだよね。
 呼び名の問題か?

連動
GoogleHomeアプリのここには表示されているのに

| 電化製品とパソコン関連 | 11:41 | comments(0) | -
ネットワークカメラ、再び
ネットワークカメラ
Victure ネットワークカメラ PC540 と、以前からの白いヤツ

 先日、猫を監視する目的でネットワークカメラを導入した。
 どういうものかは、ブログで紹介すると共に、Youtubeに動画をあげていた。

ネックワークカメラ(2018.11.9)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328165

ペットケージやらトイレやら(2018.11.15)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328167

 そうしたら、「商品をプレゼントするから、うちのも紹介して」って相談がきた。
 使っている商品と比較しても良いとのことだったので、引き受けたら、アマゾンから商品が届いた。

 前のと、ほぼ同じ。
 ただし、以前の白いのは、首だけ振るのに対し、今度の黒いのは、からだごと振るタイプ。よりスペースが必要だけど、アンテナが写り込む心配がないので、こっちの方がよいかな。

 使用するソフトは、全く同じ。
 以前のユーザー登録が有効で、2台目を追加することになる。

 良いと思ったのは、黒いのには、立派な取説が付属しておりました。以前のは、ペラ一枚で、まぁ、それで済むっちゃ済むんだけど、商品のスペックとか、全然わからなかったからなぁ。(アマゾンの販売ページにはあった)

 以前のは、商品としては、お世辞抜きに、優秀です。
 壊れていないどころか、一度も再起動することなく、動き続けています。たまに、出先からも見ているし。
 新しいのも、ほぼ同じ物っぽいから、優秀なんじゃないかな。
 同じソフトで2台とも管理できて便利だし。

 とはいえ、2台も必要ないか。。。。。。
 2台並べて使おうとしたら、電波障害を起こすのか、以前からの白いのが誤動作するし。(離せば大丈夫です)

 欲しい人、いる?
 買っても4,000円くらいだから、送料考えたら微妙か。(笑)



| 電化製品とパソコン関連 | 09:46 | comments(0) | -
auガラケーに悩まされる
ガラケー
死屍累々

 auの3Gが、2022年3月末で終了する。
 てことは、それまでは使えるってことで、現在、うちでは、

GRATINA 4台
mamorino3 1台
あんしんGPS 1台


 が、可動しており、プランは、

プランSSシンプル(1,000円無料でついてくるってヤツ) 3台
プランEシンプル(Eメールし放題ってヤツ) 2台
あんしんGPSプラン 1台


 と、なっている。
 ちなみに、先月の使用料は、合計で7,870円で、殆どの通話は家族間だし、それ以外は、「家族で分け合い」になっている3,000円分の無料通話分に収まってしまっている。
 これ、4G化したら、絶対高くなる。

 データ通信は、私が7インチタブレットに500MBまで0円というSIMを入れて使っているのだが、一度も使用料を払ったことがない。(つまり500MB以内に収まっている)

 現状の解説はさておき、困ったことになったのが、ガラケーへのアプリダウンロードである。
 なんとまぁ、「安心ナビ」のアプリのダウンロードが、「すでに止まっている」とのこと。

 どういうことかというと、アプリを消してしまったら、再インストールできず、「安心ナビ」が使えなくなってしまうのだ。

auのアナウンス
auのサイトに書いてあった

 なんじゃそりゃあああああああ。

 私とオクサンのGRATINAは、外装が傷んでいて、防水性はないっぽい。
 今後3年もたせるのに不安なので、新たに買って、ロッククリアして使うつもりでいた。

 しかし!
 クソ腹立つことに、「安心ナビ」のアプリがインストール出来ず、使えなくなってしまうことが発覚。

 と、いうのも、苦労して、複数台の「安心ナビ」アプリ入りGRATINAを手に入れて、auへ持ち込んでわかったのだが、持ち込まれてロッククリアしたガラケーへSIMを入れると、データを全消去する仕様なのだそうだ。
 驚いたことに、プリインストールされている「安心ナビ」アプリも消えるのだ。

 大泣き。

 いやあ、散財してしまいましたよ!
 手に入れたGRATINA、ほぼ全滅じゃん。再出品ですな。

 auによると、「ガラケーを修理に出すと、メーカーで初期化されてしまうので、アプリも消える」とのこと。
 なにそれ怖すぎ。
 ガラケーを修理に出すこともできんのか。
 そもそも、ガラケーの修理用パーツの保有期限は6年だと思うのだが、アプリは含まれないのだろうか。
 工場出荷時にプリインストールされていて、使い方の説明書も添付されているのに、修理で、それが入っている状態に出来ないのはアリなのか?
 関係組織に聞いてみようかな。

全国家庭電気製品公正取引協議会
https://www.eftc.or.jp/

 GRATINAの修理は、2019年2月28日まで受け付けると、ここに書いてあるんだけど、プリインストールのアプリ(使い方が取説に明記してある)を戻せないのは、アカンのじゃないか?
 そもそも、外装の交換ごときで、ユーザーの持ち物であるアプリを「消す」行為はアリなのか?

au 修理受付対応状況
https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/repair/end/

 それはともかく、、、、、、

 唯一、「交換後未使用品」というのを6,250円(送料込)で落札したんだけど、これだけは使えました。
 完全に新品で、ロッククリア状態だったので、auに持ち込むこともなく、私のSIMを入れて、すぐ使えました。
 これで、トーチャンのは、入れ替え完了。

 カーチャンのも、そういうガラケーを手に入れないと駄目なのか。
 ハードル高けぇ。。。。。
 新品未使用品でも「auでロック解除が必要です」って商品や、「ロック解除済み」ってのはアウトってことだから。

 チビチビのmamorino3をGRATINAへ変更しようとしているんだけど、それについては、SIMサイズを標準からマイクロSIMに変え、まっ更の、工場出荷状態のGRATINAへSIMを入れれば、「安心ナビ」アプリが消えないで使えることを、auの伊藤さんに聞いて確認してある。
 工場出荷状態のを探すしかない。(ほぼ絶望)

 「安心ナピ」アプリがダウンロードできれば問題ないんですよ、auさん!

 あと、auは、3G終了時に解約したら違約金が必要なのか、早く決めないと駄目だよね。
 全部2年契約で、契約時期バラバラなんだもの、6台分、はい6万円、ってなったらキレるよ。



| 電化製品とパソコン関連 | 11:17 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES