うららkaブログ版

自分の覚え書きみたいなものかねぇ
3Dプリンターでルアー作り
自作ルアー

 としまえんでのプールフィッシングが、もしかしたら今年が最後かも知れない、てことで、情報集め。
 たまたま、3Dプリンターで作ったルアーでの大会の情報をみつけた。

3Dプリンターで作ったルアー限定の大会Vol.9
https://ameblo.jp/tfa-news/entry-12542116069.html

 盲点だった。
 3Dプリンターでルアー作るのって、面白そう。
 小学生の時、バルサでルアー作って、ナマズとか雷魚とか釣っていたもんな。

 いつものように、123D Designでモデリングしようとしたら、まともに動かなくなっていた。
 開発&サポート終了してから、随分たつもんなぁ。
 同じメーカーのFusion360を入れてみたんだけど(学生だから3年間は無料で使えるし)、高機能すぎて手に負えない。

 結局、使い慣れたBlenderのスカルプト機能を使い、モデリングしました。
 下の子(小6女児)も釣り大会に参加するってことで、ソフトの使い方を教えたら、数時間で2種類モデリングしてました。(マシンは古いMac mini)
 スカルプトって、手軽で良いね。
 こういうのを見ていると、モノ作りの方程式って、我々の時代とは全く違うってのを痛感します。
 ホームセンターで3Dプリンター出力できる店舗もあるし。(カインズホームの一部店舗等)

 Blenderからsti形式でエクスポートし、XYZwareに読ませて、3Dプリンター(DaVinci Jr.1.0)用のデータへ変換。

 出力されたルアーベースに、ミニドリルで穴開けてワイヤーを通してウエイト用のネジ締めてリングとフック付けて出来上がり。
 目玉は小ねじ。
 ウエイトもネジを埋め込んだだけです。
 小学6年生でもひとりで完成できました。

 釣れるといいなぁ。
 決戦は来週の土曜日(2/15)です。

 余談ですが、もんちゃん(猫)に、ルアーを一個(50cmの糸付き針なし)隠されちゃって見つかりません。
 釣れそうなヤツだったんだよなぁ。(逃した魚は大きいの法則)なんとか見つけないと。(笑)



| 電子工作(単なる工作も) | 17:28 | comments(0) | -
OSMO POCKET に ワイコン
Kase ワイコン
Kase Osmo Pocket用 広角レンズ Pro

 アマゾンで買いました。2,420円のところ、5%還元ってことで、2,299円(税送込)でした。

 結局買いました、って感じ。

 OSMO POCKETの画角には満足していて、ワイコンの必要性を感じていなかったんだけど、最近、電子手ブレ補正付きのアクションカム(Insta360 ONE R)をいじる機会が増え、暗い時の画質低下に驚いています。
 電子手ブレ補正しかないアクションカムは、シャッタースピードが遅くなると、ブレ補正のおかげで途端に画質が低下します。そんな時は、ブレ補正をオフりたい所なんだけど、そんな素早く対応できないんだよね。

 暗いところでも、ブレ補正も画質も満足できるOSMO POCKETの良さを、あらためて感じています。
 てことで、ワイコン。
 アクションカム並みの画角を手に入れるのも、面白いかな、とね。
 高画質なワイコンが安価で手に入るようになった、てのもあるけどね。(購入したのは最新型です)

 高画質と言っても、周辺部の画質低下はかなりなものです。
 そもそも、ワイコン付けなくても、OSMO POCKETの周辺は甘いんだけどね。

 付けっぱなし、なんてことは絶対にしないけど、使い所も出てくると思う。
 ファームウェアが新しくなってからは、装着してから電源を入れてもエラーにならないしね。(以前は、毎度外したり付けたり面倒だったらしい)

 前々から、アクションカムとOSMO POCKETはジャンル違いの製品だから比べる意味はない、なんて言っているのに、めっちゃ比べていて、まいどまいどイキアタリバッタリで申し訳ないっ。(笑)

 それにしても、Insta360 ONE Rの駄目っぷりが益々露呈してしまって、ちょと気が重いです。
 内蔵マイクのノイズは致命的かも。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 12:18 | comments(0) | -
さようなら、au
あんしんGPS
無事解約

 1/19のChromeのアップデートによって、「あんしんGPS Web検索サービス」での「安全でないスクリプトの読み込み」ができなくなった。
 セキュリティレベルを下げる「シールドアイコン」が表示されなくなったのだ。

シールド出ず
問題の画面

 どうしたら良いのか? と、auに電話。
 ところが、毎度のことながら、会話が成り立たない人しか電話口に出てくれない。

 そもそも、このサービス、意識が低すぎる。

対応古い
いつの時代の説明なのやら

 結局、翌日以降に折り返し電話をもらえることになった。

 その間に、自分で調べたら、Chromeでは、シールドアイコンは出なくなったものの、個別にサイトのセキュリティレベルを下げることによって、地図が表示出来ることがわかった。

 そもそも、セキュリティを重視すべきな通信会社において、セキュリティを下げないと駄目ってのはアカンよね。

 翌日の夜に、ようやくauから電話があり、余程ヤバイ客だと思われたのか「違約金無しで解約に応じる」と、開口一番で言われた。
 少なくとも、ソフトバンクの新しいサービス「どこかなGPS」が始まるまでは使いたかったんだけど、au側から「解約しろよ」と言われた気がして、解約を決意。
 翌日(1/21)に解約しました。

 これで、すべてのauを解約。
 ケータイ5回線、あんしんGPS、家の光回線もauだったのに、綺麗サッパリナッシング。

 しばらくは、上の子がGPS無しになるけど、ガラケーは持たせているし、サービスが始まり次第、ソフトバンクの「どこかなGPS」か、それが高かったら、下の子と同じBsizeの「みまもり GPS BoT」を、もう一個買うとします。
 「みまもり GPS BoT」は、バッテリーの持ちが悪いこと以外は機能に不満はないしね。(ダイソーバッテリー併用で乗り切ってます)

| 電化製品とパソコン関連 | 11:11 | comments(0) | -
Insta360 ONE R 収録の悩み
マイクロウインドジャマー
Rycote マイクロウィンドジャマー

 想像していたことなんだけど、本体マイクの性能悪いです。
 防水性を持たせるため、仕方ないよね。
 音質はともかく、風切り音が大きな悩み。
 そういうのは、OSMO POCKETでも起きていて、風切り音を軽減するために、外部マイクを準備することとなる。

OSMO POCKETにマイクアダプターで風切り音対策(2019.10.5)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328410

 Insta360 ONE Rでも、同様に、と、思ったんだけど、アダプターが手に入らない。
 注文はしてあるんだけど(メーカーじゃなくアマゾン)、いつになったら届くのやら。

 そもそも、ホルダーの形状からして、風切り音が発生しやすいと思う。
 その辺りは、メーカーも把握しているようで、対策品のホルダーが存在するらしいです。私にもください。(笑)

 仕方がないので、マイク穴にファーを貼り付けるキットを買ってみました。
 本来は、一眼レフなどの内蔵マイクに付けるものなんだけどね。
 Rycote マイクロウィンドジャマーという製品で、アマゾンで1,667円(税送込)でした。

 テストした結論としては。。。。。。。

 殆ど変わりませんでした。(号泣)

 ホルダー全体が音を出してしまっているっぽいなぁ。
 でもって、筐体全体で音を拾ってしまっている、と。
 音に関しては、アダプタ届くまでは、低減設定を使うか(音質悪化する)、別録りするしかないね。
 編集ソフト、Insta360 Studio 2019にも後で低減する機能はあるんだけど、バッサリと消えてしまって、これまた使い物にならないしねぇ。
 やれやれ。。。。。



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 09:56 | comments(0) | -
星空VRを、さらにテストしてみた
ベランダ設置
うちのベランダだけどね

 先日、星空VR撮影にチャレンジしてみた。

VRで星空撮影チャレンジ(2020.1.31)
http://akirak.ipm.jp/?eid=1328510

 撮ってみて、フルオートでもいけんじゃね?
 と、思い、再テスト。
 フルオートだと、夕景や朝景にも露出合うもんね。
 WBだけは、5000K固定にしておきました。

 結果は、以下の通り。
 もっと暗いところだと、良い結果になるのかねぇ。
 色々無理なのかねぇ。
 もっとテストしたい所なんだけど、この先しばらくは月が出っぱなしだから無理だなぁ。

 資料ということで、無調整です。
 Insta360 ONE Rには、星空モードもあるんだけど、使い方、わからないんだよな。
 そんな販売手段ってありかよ、と、思ったりもするわけだけど。(笑)



| 撮影&天体観察&顕微鏡 | 12:35 | comments(0) | -

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES